MENU
  • 鏡開きはいつ...?

    update:2017.01.12

    2017年も、明けてから12日目。
    ですが...皆様、新年おめでとうございます!!
    昨年に引き続き、今年も、何卒よろしくお願い申し上げます。

    さて、最近ふと疑問に思ったこと。
    鏡開きって一体...いつ? 8日? 11日? 15日?
    元日の日に鬼火焚きをすませ(田舎の為、元日に開催)
    7日に七草がゆを食べ、ついでにぜんざいも食べてしまい...
    はてさて、お正月飾りをいつ片づけて良いものやら迷いごろでございます。
    カレンダーにもはっきりと載っていないのですね。

    どうやら、地域によって異なっている様子。
    京都が1月4日、関東が1月11日、関西が1月20日...
    鹿児島は...西側とはいえ、鏡開きこんなに遅かったですっけ??
    まったくもって自信がありません。
    とはいえ、ぜんざいは...美味しかったです。

    さて、そんなこんなの、実は年明け早々風邪をひいてしまっていた私ですが、
    今年は、より一層パワーアップして!! 気合をいれて気張る所存です!!
    みなさま、どうぞ、本年も引き続き、何卒!!
    よろしくお願い申し上げます(´∀`)

    今日から週末にかけて寒波が到来するようです。
    みなさま、くれぐれもご自愛くださいませ。

    HOKANISHI Blog
  • 9年目の挑戦

    update:2017.01.10

    1月8日(日)はいぶすき菜の花マラソンでした。

    天気が心配でしたが・・・

    直前まで雨が降っていましたが・・・

    雨も上がって

    スタート!!

     

    途中2回くらい雨に降られましたが・・・

    池田湖ではこの青空(^-^)

    とってもきれい♪

     

    池田湖までは元気があったのですが・・・

    そのあとは歩く方が多くなる。

    それでもなんとか29キロ地点、午後3時の関門閉鎖を突破し山川港へ向けてくだるところ

     

    そしてそして・・・

    ずっと歩き・・・なかなか走れず・・・

    8時間17分で9年連続無事ゴール!!

    完歩でした。

    2日たちました本日、ひどい筋肉痛です(>_<)

     

    うどんやおにぎり、ぜんざいを食べて帰るとき、

    真っ暗な中、ゴールをめざす人を待つスタッフの方がいたようでした。

    やさしい菜の花マラソン。

    いつもありがとうございます。

     

    改めてHPを見ましたら「記憶に残るおもてなし日本一のマラソン大会」とありました。

    公式、民間のボランティアの方には十分な水分とエネルギー源を準備してもらい、沿道の応援に元気をもらっています。

    ありがとうございます。

     

    Sin工房、新春見学会開催中に参加させていただき感謝です。

    今週末も新商品新春見学会ですので、お時間のある方、ぜひ遊びにいらしてください♪

    OZONO Blog
  • 成人式

    update:2017.01.08

    新年あけましておめでとうございます。

     

     

    今日は鹿児島市内で成人式が行われていたようで、

     

     

    通勤途中の美容室からは振袖を着た女性がお母さんと一緒に出てきていました。

     

     

    私は日置市の出身で、成人式は3日に行われていました。

     

     

    鹿児島市ほど人数も多くなく、意外とあっさりしたものだった印象があります。

     

     

    ただ女性はお化粧のせいか、誰が誰だかわかりませんでした笑

     

     

    隣にいるのが誰だかわからないまま写真を撮っていたのを思い出しました。

     

     

    それはさておき・・・

     

     

    新成人の皆様、本当におめでとうございます。

     

     

    でも今日のお酒はほどほどに笑

    KATO Blog
  • 寿司握っちゃいました

    update:2016.12.27

    某お料理教室での一コマです。

    お寿司って・・・

    握れるものなんですね。

     

    (先生の指示をもらいながら)なんだか簡単に出来ましたので

    年越しの夜ごはんに握って家族を驚かせようかな・・・

    と密かに思うことでした。

     

     

    今年も大変お世話になりましてありがとうございました。

    来年もいろいろな事に挑戦して出来ることを増やしていきたいです。

     

    みなさま 良いお年をお迎えください

    OZONO Blog
  • 良いお年を...

    update:2016.12.27

    2016年。今年も残すところあとわずか。
    今年一年間...
    本当に、あっっっっっっという間に過ぎ去っていったように思います。
    今年もみなさま、大変お世話になりました。
    ふつつか中のふつつか者な私ですが、
    沢山の色んな方々に支えられて、頑張れた1年でした。
    来年こそは、少しずつでも恩返しをしていけるように...
    頑張るつもりなのでございます!!

    来年も、毎日が楽しい1年になりますように。

    今年もみなさま、大変お世話になりました。
    来年も、どうかどうか、よろしくお願いいたします。
    良いお年をお迎えください。

    本年もみなさま、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • あの業界も省エネ化が進みそうです。

    update:2016.12.25

    こんにちは!

     

     

    今朝、yahooニュースのトップにも掲載されていましたが、

     

     

    とうとうホテル業界も省エネ化が進んでいくようです。

     

     

    来年度からホテルごとにどれだけ省エネに取り組んでるかが評価され、

     

     

    SからCまでのランクがあり、BとCのランクのホテルには注意や改善計画の提出が求められるようです。

     

     

    主には空調や調理、照明等の消費エネルギーで評価が行われるとのこと。

     

     

    このことにより、旅行や出張先でも快適な睡眠がとれるようになるかもしれませんね!

     

     

    個人的には断熱材等の流通活性化によるコストダウンも期待したいところです。

     

     

    忘れていましたが、今年最後のブログになりました。

     

     

    皆様今年一年大変お世話になりました。

     

     

    来年も引き続きよろしくお願いいたします。

    KATO Blog
  • 息切れ

    update:2016.12.20

    今日は谷山事務所の地域の燃えるゴミの日です。

     

    いつも収集時間が早く、出勤時にも近くでゴミ収集車を見かけたので

    焦って、出勤後走ってゴミ捨てに行きました。

     

    往復300メートル(目測)

     

    息切れがしばらく続き・・・

    運動不足を痛感。

     

    1月8日(日)に控えているなのはなマラソンに向けて

    大きな不安を抱えることになりました(>_<)

    OZONO Blog
  • 鹿児島の断熱2

    update:2016.12.18

    こんにちは!

     

     

    先週の続きになりますが、鹿児島の工務店は断熱への関心が高くなっています!

     

     

    ですが、鹿児島ではただ断熱を強化するだけでは、夏場に室内が暑くなってしまいます。。。

     

     

    それを回避するためには「日射遮蔽」が大きなカギを握っています。

     

     

    ようするに窓から太陽の熱を家の中に入れないようにすればいいのです!

     

     

    イメージしやすいのは、すだれや以前流行ったグリーンカーテンなどを設置するという方法。

     

     

    ポイントは熱を室内に入れないという点で、

    カーテン、ロールスクリーンなどは室内に熱をいれてしまっているので、効果は薄いです。

     

     

    つまり窓の外側で日射をカットして、さらに高性能窓で残りの日射をカットすることが有効な手段です!

     

     

    他にも庇や、植栽なども活用できますが、方位によって設置の仕方を考えなければならないため、少し難儀です。。。

     

     

    またこれらはあくまで夏の場合であって、冬場は逆に、貴重な熱源である日射を取り入れる術を考えなければなりません。

     

     

    そのため、通年で考えるとやはりすだれや外付けブラインドなどが日射をコントロールしやすいのかもしれません。

     

     

    少しわかりにくかったかもしれませんが、鹿児島は高気密高断熱+夏の日射遮蔽が暮らしを快適にする大きなポイントなのです!

     

     

    より詳しく聞きたい方は年始のイベントにご参加ください!!

    KATO Blog
  • アレルゲン

    update:2016.12.12

    アレルギーを引き起こす物質を「アレルゲン」といいます。

    前に壁内結露について触れましたが、カビやダニもアレルゲンのひとつです。
    具体的には、壁内で結露がおきると、カビが発生します。
    そのカビが胞子をまき散らします。
    また、カビをダニが食べ、糞をします。
    ダニの死骸や糞を餌に、カビが発生します。
    負のスパイラルで、室内の空気が汚染されていきます。

    弊社ではEPSボードによる外断熱とセルロースファイバーによる内断熱のW断熱で、
    壁内結露を防ぎます。

    揮発性有機化合物(VOC)もアレルゲンのひとつです。
    揮発性を有し、大気中で気体となる有機化合物の総称であり、
    トルエン、キシレン、酢酸エチルなど多種多様な物質が含まれます。
    具体的には、合板やビニールクロスなどの新建材にこれらの物質が含まれます。

    弊社では無垢の木材や漆喰など自然素材を多く取り入れることで、VOC自体の発生
    を抑えます。

    SHIGEMATSU Blog
  • 鹿児島の断熱

    update:2016.12.11

    こんにちは!

     

     

    年末も近づいてきて、より一層寒くなってきましたね。。。

     

     

    この季節、お風呂に入るときに断熱性能の高い家へのあこがれが強くなるのは私だけではないはずです笑

     

     

    私たちの暮らしているこの鹿児島でも冬は当たり前に寒いし、それに対する備えは必要です!

     

     

    そのような背景もあってか、実は鹿児島の工務店の気密・断熱に対する関心はかなり高いそうです。

     

     

    しかし、鹿児島のような日射の多い地域では何も考えずに気密・断熱を強化してしまうと、夏場にデメリットが出てきます。

     

     

    高気密・高断熱の家は簡単に言うと、魔法瓶のようなイメージ。

     

     

    一度温まると冷めにくい、一度冷やすと温まりにくい、といった感じです。

     

     

    それを頭に入れて夏場を考えてみてください。

     

     

    外の熱はどうしても窓やわずかな隙間から室内へ入ってきます。

     

     

    さらに我々人間や家電など熱を放出するものが室内にある状況です。

     

     

    すると、外から入ってきた熱や室内から放出される熱の逃げ場が無くなり、

     

     

    高気密・高断熱であるが故に室内でオーバーヒートを起こしてしまいます。

     

     

    そうなればせっかくの高気密・高断熱も台無しです。

     

     

    では、このような状況を避ける術はないのか・・・・

     

     

    長くなりそうなので、来週続きを書きます笑

    KATO Blog
検索結果 2145件中6170件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 2151つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する