MENU
  • 72番目

    update:2015.01.30

    1年を春夏秋冬に分けて四季。
    四季ごとに立春や立冬など、六つの節目があって、二十四節気。
    さらにさらに、二十四節気をさらに細かく分けて、七十二侯。
    そしてそして、今は、季節の一番最後72番目。
    「 冬・大寒・鶏始乳(にわとり はじめて とやに つく) 」
    あと何日かで、いよいよ、暦の上では春を迎えます(o´∀`o)
    鶏が鳴いて、夜明けを知らせる...
    冬の終わりをつげ、春の到来を伝える...
    なんて素敵な季節感。

    さて、みなさま、週明けには春が来ます。
    豆まきの準備は万端ですか?
    今年も、沢山、福を呼び込みましょう♪

    本日もみなさま、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • ■省エネ住宅ポイントについて

    update:2015.01.30

     

    昨年国会で、12月27日に閣議決定で、「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」として、
    省エネ住宅ポイント制度が実施しることが決まりました。
    この制度の趣旨は、現下の経済情勢等を踏まえた生活者・事業者への支援・住宅市場活性化策が
    抜粋され、住宅建設の低迷などを踏まえ、住宅市場を活性化するため、住宅ローン金利の引き上げ、
    省エネ性腦の優れた住宅・建設や省エネリフォーム等に対する支援を行う事です。
    従来の制度とは異なり、新築の場合住宅ポイントは、最大30万ポイントで、地域産品・商品券品等と交換となります

    正式のは、国会審議を経て平成26年補正予算制度とし創設する予定です

    細かい話は長くなるので、何回かに分けてご説明したいと思いますm(__)m

    昨年国会で、12月27日に閣議決定で、「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」として、
    省エネ住宅ポイント制度が実施しることが決まりました。
    この制度の趣旨は、現下の経済情勢等を踏まえた生活者・事業者への支援・住宅市場活性化策が
    抜粋され、住宅建設の低迷などを踏まえ、住宅市場を活性化するため、住宅ローン金利の引き上げ、
    省エネ性腦の優れた住宅・建設や省エネリフォーム等に対する支援を行う事です。
    従来の制度とは異なり、新築の場合住宅ポイントは、最大30万ポイントで、地域産品・商品券品等と交換となります。
    話は長くなるので、何回かに分けてご説明したいと思いますm(__)m

     

     

     

     

    TAHARA Blog
  • 月末

    update:2015.01.27

    あっという間に1月も月末でございます。
    月末といえば...ハッピーホーム通信の発送 ♪
    2月はイベント目白押しですので、
    今回の通信も読みごたえたっぷりですよ〜(*^_^*)
    みなさま、今、必死に準備をしておりますので、
    今しばらくお楽しみに❤お待ちくださいませ。

    本日もみなさま、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • お知らせ↑

    update:2015.01.27

    今から建築予定の方の為に、すまい給付金について、

    正しく知って賢く還付を、もららえる制度のお知らせです。

     

    ■どうやって申請するの?

    ・申請方法: すまい給付金事務局に申請します。(確定申請とは別に行います)

    ・申請期間: 申請は引渡から1年以内が期限です。

    ・給付金・受取: 申請後、約1.5〜2ヶ月で現金が振り込まれます。

    ■どんなケースが対象になるの?

    ・共有者: 持分を共有していれば、配偶者の方でも受け取る事ができます。

    ・現金購入でもOK:: ローンを組まれた方はもちろん、現金で購入された方も対象となります。

    ・中古も対象: 中古住宅「個人間売買除く)も対象です。

    ・ローン減税: 住宅ローン減税と併用できます。(すまい給付金とは別の手続きが必要です。)

    ■どのくらいの金額が受け取れるの?

    ・給付額: 収入に応じて最大30万円(消費税率8%時)受け取れます。

    ・持分割合: 持分を共有している場合は持分割合を乗じた金額に。

     

    ★ 収入額の目安: 給付基礎学 425万円以の場合 30万円給付 425万円超475万円以下の場合20万円の給付金

    47575万円超510万円以下の場合の方は10万円の給付金

    * 尚、収入額の目安は、扶養対象となる家族が1人「専業主婦、16歳以上の子どもなど)の場合は対象外

    給付額の計算例 給付基礎額 × 持分割合 = 給付金

    詳しくは、国土交通省のHPを検索してみてくださいm(__)m

     

    TAHARA Blog
  • 雨の日

    update:2015.01.26

    ひさしぶりに、雨が降り続いています。
    日頃、原付通勤の私には、まだまだ沁みる雨。
    ...本日は少しズルして、車で来てしまいましたが、
    もう少ししたら、バイク通勤の方が気持ちよくなる季節のはず。
    早く暖かくならないかなぁ。
    と、少々気が早いですが、春を待ち望んでおります(o´∀`o)
    とはいえ、せっかく車で来たからには
    帰りに少し足をのばして...どこかに寄って帰ろう ♪

    本日もみなさま、ありがとうございました。
    ちなみに今日は26日。風呂の日です。
    温泉で暖まるのも一興ですかね。

    HOKANISHI Blog
  • 私ごと

    update:2015.01.26

     

    昨日、私の代表が過よっているフットネスクラブの見学会にいって参りました。

     

    利用時間と、毎月の料金、入会金なども条件がよかったので、新規入会しました。

     

    今日から、毎日体を絞っていきたいと思います。

     

    これからは、雨の日のウォーキングや寒い日も、気にせづガンバれます。

     

    TAHARA Blog
  • 祝 !

    update:2015.01.25

    本日、大安吉日。
    Y様、おめでとうございます。

    沢山のご近所さまやお友達がお集まりくださり
    大賑わいの中でのお餅まきでしたね(*^_^*)
    私も、すごく楽しみながら参加させていただきました。
    これから、どんどんお家が出来上がってきますね ♪
    今後とも、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    本日もみなさま、ありがとうございました。


     

    HOKANISHI Blog
  • ●現場での監理能力 (続)

    update:2015.01.25

     

    前回に引き続き、「現場監理」について大事なことは、大きく四つの役割があります。

    1、 現場に立ち会い、設計図通りに施工されているかを確認する。

    2、材料や仕上げ見本、設備類などを検査する。

    3、経費が正しく使われるかを確認&承認する。

    4、お客様の意向を的確に現場に伝える。

    それなりに実績のある会社であれば、一定の技術や技能、ノウハウは備わっています。

    この続きはまた次回解説したいと思います。

     

     

    TAHARA Blog
  • 忍びよる...

    update:2015.01.23

    風邪が流行っているようです。
    今年は12月1月無事に乗り切れそうだ ♪ と思っていたら、
    県内インフルエンザ流行警報...。
    ラジオでも学級閉鎖の情報が。
    最近運動をさぼっていたので、体力に自信がない私。
    なんとか、あと少し、乗り切れますように。
    みなさまもくれぐれもご自愛くださいませ。

    本日もみなさま、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • 毎日が繁忙期です↑

    update:2015.01.20

     

    今現在、建築現場確認、メンテナンス、イベント関係の準備や、不動産業務(土地探し)と、

     

    毎日忙しい日々が続きます。

     

    うちのスタッフも、休みでも出てきて、猛ダッシュでの日々です・・・・。

     

    私も、、なかなか仕事が片付かなくて猫の手も借りたいぐらいです(T_T)

     

    建築屋さんは、どこの業者もエンドレスで忙しいと思いますが、今の仕事を精一杯やるだけです。

     

    そこに、家が建つ限り・・・・。

    TAHARA Blog
検索結果 1991件中461470件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 2001つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する