MENU
  • 元気パワー頂きました!(^^)!

    update:2017.10.14

    先日のお休みに溝辺の高屋山上陵へ行ってきました。
    新田神社の可愛山陵へは行ったことがあり、鹿児島に
    は歴史深いところがあるんだなと思っていたのです。

    日中はまだまだ暑さが残っていますが、その辺りは
    木漏れ日がいい感じに。厳かな場所でした。

    ちょっと秋を探しに、嘉例川駅まで。。
    駅に着くと、グッドタイミングで“はやとの風”が
    到着したところでした。皆さんと一緒に写真撮影。
    思いがけず、ナイスショット!

    帰りには鹿児島神宮に参り、御朱印を頂きました。
    素敵な御朱印です。

    あちらこちらでコスモスを見つけたり、ドライブも
    楽しみました。秋はお出かけするのもいいですね。

    インテリアコーディネーター
  • 久しぶりのブログです!

    update:2017.10.12

    こんにちは!

     

    随分と久しぶりのブログになってしまいまして申し訳ありません!

     

    昨日新燃岳が6年ぶりに噴火しましたね。。。

     

    実は先週仕事で都城のほうへ出かけていて、

    道中新燃岳を遠くに見ながら移動しておりました。

     

    大きな活動につながらなければと祈るばかりです。

     

    鹿児島では最近、大きな地震があったり、桜島や新燃岳などの火山活動が活発になったりと

    身の回りの危険に直結する出来事が起こりつつあります。

     

    日ごろから備えをしておくことはもちろんのこと、

    何か起こった時のシミュレーションをしておくことも大事です。

     

    また熊本地震では、本来身を守ってくれるはずの「家」が倒壊して

    亡くなったりけがをされたりするケースもありました。

     

    家づくりにはいろいろな選択要素があります。

    価格、デザイン性、省エネ性、耐震性、耐久性・・・

    しかし、どの選択をされても最終的な目標は「家を建てることでご家族の幸福が生まれる環境を創ること」だと思います。

    そのためには、家族の健康と命が守られることが根底になければいけません。

    それには家計の健康が伴うことはもちろんですが。。。

     

    これから家づくりを検討される方は、家族の命と健康、家計の健康を考えてみてください!

    KATO Blog
  • 住まいづくりフェアに出展いたします!

    update:2017.06.05

    こんにちは!

     

     

    今週末の10日、11日に南日本リビング新聞社主催の「住まいづくりフェア」に出展いたします。

     

     

    おそらくですが、他の会社様とは一味違ったブースに仕上がる予定です!

     

     

    お時間ございましたらぜひ遊びに来てください!

    KATO Blog
  • 平成29年度ZEHビルダーとして承認されました!

    update:2017.05.14

    こんにちは!

     

     

    この度、平成29年度ZEH登録ビルダーとして承認されました!

     

     

    昨年に引き続き、住宅エネルギーの削減を目指した「ZEH」を普及して参ります!

     

     

    詳しくはお問合せください。

    KATO Blog
  • 飼い猫の半蔵

    update:2017.04.03

    こんにちは!

     

     

    新年度に入り、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

     

     

    最近うちの飼い猫の「半蔵」がテレビに夢中です。

     

     

    ゲージに入っているときも黙ってテレビのほうを見つめています。

     

     

    なかでもめざましテレビのお天気お姉さんに夢中みたいで、

    その時間になると寝ていてもわざわざ起きてきます笑

     

     

    果たして内容を理解しているのでしょうか。。。

    KATO Blog
  • 食べ過ぎました。。。

    update:2017.03.27

    こんにちは!

     

     

    先日、荒田にある焼肉屋さんに行ってきました!

     

     

    そのお店はいいお肉を食べ放題で提供しているということで、

    以前から気になっていました!

     

     

    いざお店に行って注文すると、とんでもない量のお肉と大盛ごはんが運ばれてきました笑

     

     

    頑張って食べ進めましたが、90分の制限時間になる前にギブアップ。。。

     

     

    お会計の時に「食べきれる人がいるんですか?」と尋ねると、

    なんとおかわりまでする人もいるのだとか・・・

     

     

    よくよく考えたら鹿児島大学も近いので、学生さんの利用が多いのかもしれません!

     

     

    また来てくださいと言われましたが、

    次回は食べ放題ではなくて単品を味わって食べようと心に誓って店を後にしました笑

    KATO Blog
  • ふと・・・

    update:2017.03.21

    こんにちは!

     

     

    3月も終わりに近づいてきました。

    ショールームの薪ストーブもシーズンオフに入ろうとしています!

    ただ天気予報を見ると完全な春の訪れはもう少し先になりそうな感じですね。。。

     

     

    いつもこの時期になると、ニュースで入学式や入社式の様子などが報じられ、

    ふと自分が新卒で入社した時のことを思い出します。

     

     

    あのころは経済学部から右も左もわからない建築業界へ飛び込んで、

    四苦八苦していました笑

     

     

    そんな時ある1人の先輩との出会い、大きく人生が変わったような気がします。

     

     

    その人は最初に配属された支店の管理をされていた方で、

    私に指導をしてくれていました。

     

     

    仕事の面では一から教えてもらい、プライべートでもよく食事に連れて行ってもらったりと

    お世話になりっぱなしでした。

     

     

    その先輩はいつも仕事を楽しそうにしていて、

    いつの間にか私もつられて会社に行くのが楽しみになっていた気がします。

    あまりにも楽しすぎて気づいたら3か月間休んでいなかったなんてことも笑

     

     

     

    先日、協力業者会で「職場のメンタルヘルス」に関するセミナーを受けましたが、

    職場環境の問題が取りざたされている中、改めてすごくいい先輩に出会っていたのだと実感しました。

     

     

    今ではお互いに違う会社で働いていますが、

    現在の自分があるのは間違いなくその先輩のおかげだと思っています。

     

     

    いつか恩返しができたらいいなと思った今日この頃でした!

    KATO Blog
  • 建物の高気密化

    update:2017.03.13

    こんにちは!

     

     

    だんだんとあったかくなってきましたね!

    そろそろ電気ストーブもお役御免でしょうか。

     

     

    さて、最近「ZEH」の影響もあり建物の高断熱化がかなりのスピードで加速しています。

    各住宅会社がこぞってUA値をアピールしていますが、気密性が伴わなければ本当の意味での省エネ住宅は生まれません。

     

     

    例えば、冬場に厚手のダウンジャケットを着て外出したとして、

    ダウンジャケットに穴が開いていたらどうでしょう。

    きっと寒いに違いありません!

     

     

     

    家にも同じことが言えます。

    「断熱材をすごく厚くしているので、夏も冬も快適ですよ!」

    最近家造りを検討されている方は、よく聞く売り文句かもしれません。

    先ほどの例を参考にすると、ダウンジャケット=断熱材、ジャケットの穴=家の隙間です。

    いくら厚い断熱材を張っていても、隙間だらけの家ではその性能は発揮できません!

     

     

     

    高気密、高断熱が両立してこそ本物の省エネ住宅と言えるのではないでしょうか!

    でも高気密と聞くと、息苦しい、音が反響するなどのイメージを持たれる方がいらっしゃいます。

    前者に関しては、まったくの誤解です。

    高気密にすることで換気の性能が十分に発揮でき、部屋の隅々まで新鮮な空気を運ぶことができます!

    隙間が少ない家は、給気口から入ってきた空気がそのまま排気口へ流れやすくなります。(気圧の関係)

    後者に関しては、おそらく引渡しが終わってすぐの家具等を配置する前の状態で、感じられたものだと思います。

    たしかに高気密化することによって音の遮音性が高まりますが、

    それほど気密の高くない家でも何も置いてない状態では、反響はあると思います。(経験あり)

     

     

     

    長くなりましたが、高気密住宅はしっかりとした施工をしなければ、後々大変なことになる可能性があります。

    しかし、それさえクリアしてしまえば、メリットの多いものなのではないでしょうか。

    KATO Blog
  • りんご酢

    update:2017.03.05

    こんにちは!

     

     

    この2、3年くらい朝起きるたびになんだか、顎が疲れているような感覚が続きました。。。

     

     

    歯医者さんに行ったついでに聞いたところ、どうやら歯ぎしりをしている人が良くそのような症状を感じられるとのこと。。。

     

     

    ただ寝ているときのしぐさなので、なかなか改善が難しいのです。

     

     

    マウスピースも試してみましたが、あの異物感がとても駄目でした笑

     

     

    歯が割れなければいいかと、ほぼあきらめていましたが、

    先日テレビ番組でびっくりする内容を取り扱っていました!

     

     

    なんと、歯ぎしりをする原因の一つに「ジェットコースター血糖」という症状?があるそうです!

     

     

    寝ている間は糖質はほとんど消費されず(エネルギーを消費しないため)、

    寝る前の食事で糖を摂取すると、インスリンが分泌されて血糖値を下げようとします。

    今度は下がりすぎた血糖値を上げるためアドレナリンを分泌、

    それをまた下げる、また上げる。。。の繰り返しのため、体はいっぱいいっぱいになります。

    それによって体が疲れた状態で目が覚めてしまったり、

    アドレナリンの分泌によって歯ぎしりや、発汗、悪夢などの症状につながるとのことです。

     

     

    上記の症状に心あたりがある方は、「ジェットコースター血糖」の可能性があるそう!

     

     

    改善策として、りんご酢を水で希釈して(りんご酢大さじ1に対して、水大さじ5)

    夕食前に飲むと、糖の吸収を緩やかにできるとのこと。。。

     

     

    早速昨晩試してみました!

     

     

    結果、歯ぎしりしたような顎の疲れはなく、

    何よりスムーズな目覚めにびっくりしてしまいました!!

     

     

    これからも継続していきたいと思います!

    KATO Blog
  • 来年度のZEH

    update:2017.02.27

    こんにちは!

     

     

    来年度のZEHに関して、新しい情報が出ましたね!

     

     

    このまま予算が通過すると、75万円の補助金給付になる予定だそうです。

     

     

    今年度と比べると、少し物足りなく映るかもしれませんが、

     

     

    ZEH対応住宅は高い断熱性能から、光熱費が削減できる傾向にあります。

     

     

    総合的に考えてオススメしていきたいものです!

     

     

    ぜひお気軽にご相談ください!!

    KATO Blog
検索結果 2145件中4150件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 2151つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する