MENU
  • せせらぎ®について

    update:2021.02.15

    いつもありがとうございます。

    今回はSin工房の採用している第一種換気ダクトレス

    『せせらぎ®』についてお話ししたいと思います。

    せせらぎ®は壁面に設置することができるので

    簡単に換気ユニットを取り出すことができます。

    また、ファンモーターが防水・防塵規格の

    最高ランク『IP68』規格に適合しており

    ファンごと丸洗いできます(^^♪

    食洗機での洗浄もできます!!

    また24時間換気で気になる点といえば

    24時間換気による電気代だと思います。

    このせせらぎ®では独自の開発された

    高性能DCモーターを組み込み、

    超低消費電力(1.6w/台)を実現しています。

    24時間365日運転でフル稼働しても1台当たり

    約142円なので気にせず24時間換気を使用

    することができるのではないでしょうか?

    また、コロナ対策バージョンが3月から

    発売されるみたいなので気になった方はぜひ

    下記のURLから覗いてみてください(^^♪

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    https://passivenergie.co.jp/corona-kanki

    スタッフブログ
  • 24時間換気の換気経路を基にコロナ禍での換気を考えてみました

    update:2021.02.11

    いつもありがとうございます。

    今回は24時間換気の換気経路を基にコロナ禍での

    換気対策を考えていきたいと思います。

    まずは下記の図を見て説明していきます。

    図から見てわかるように各部屋から給気し、

    廊下を経由して浴室等から排気していきます。

    ここで分かるのがコロナ陽性者が

    出た際にたとえ隔離していたとしても

    廊下などを経由するため

    家庭内感染のリスクは高まると思います。

    そこをどう対処するかなのですが排気口

    近くで隔離させ陽性者の部屋に

    設置された給気口は完全にシャットダウン

    させてその部屋は窓開け換気

    するしかないように思います。

    陽性者がでた場合はその換気方法を

    とるしかないですが冬場は特に

    換気したくても寒いからめんどくさいし

    わざわざ窓を開けてしまって気温を

    下げてしまえば暖房の

    エネルギーも増加するだけです。

    またウイルスは気温・湿度が

    低いところで活性化します。

    室内の換気したのはいいものの

    気温が下がって風邪でも引いたら

    本末転倒な話ですよね。。。笑

    そこで前回話した熱交換機能のある第一種換気を

    ご検討してもいいかもしれませんね(^^♪

    『換気』の話は今回で終わりなのですが

    Sin工房の採用してる換気システムについても

    知ってもらいたいので次回その話をして

    このテーマは終わりにしたいと思います。

    ここまでお読み頂きありがとうございました。

    スタッフブログ
  • 今の時代

    update:2021.02.11

    みなさん、こんにちは年が明け
    早いものでもう2月です。
    2021年の今年は、昨年の夏
    開催予定だった東京オリンピッ
    クがあります。
    しかし、コロナウイルスの影響
    で予定通り開催されるのか
    中止、延期?どうなるのかまだ
    問題視されています。
    いろんなイベントが中止や延期
    される中、問題が山積みで大変
    な世の中に感じます。
    コロナウィルスが終息し安心し
    て暮らせる日が早く来てほしい
    です。

    今年もありがとうございます。
     

    スタッフブログ
  • 第一種換気について

    update:2021.02.08

    いつもありがとうございます。

    今回は第一種換気について詳しくお話したいと思います。

    まず前回少し触れたのですが『熱交換換気システム』とは

    どんなものなのか説明していきます。

    熱交換システムとは簡潔に言うと外気の温度を

    室内の温度に近づけ給気するという仕組みです。

    下の画像は冬の温度で説明しています。

    熱交換システムなしだと冷たい冷気をそのまま

    給気し、室内の暖かい空気まで排気してしまいます。

    24時間換気システムがお家についていても

    冷たい冷気が入ってきて換気扇を閉めてしまい

    システムを止めてしまう方も多いらしいです。

    そうしてしまうと換気を行えないまま過ごして

    しまっているということになります。

    第一種換気にもデメリットはもちろんあります。

    ダクト式・ダクトレス式と2種類に分けることが

    できるのですが、ダクト式となると

    1台の設備で家全体の給排気ができますが

    家全体にダクトを張り巡らせることになるので

    メンテナンスを気軽に出来ない事があげられます。

    逆に、ダクトレス式だと各部屋に設備をつけなければ

    いけないため壁に穴をあける数が増えてしまいます。

    しかし、施工費やメンテナンスのしやすさから

    ダクトレスを選ばれる方も増えているみたいです。

    次回は『換気について』最終回です。

    コロナ禍での換気を24時間換気の換気経路と

    ともに考えていきましょう。

    ここまでお読みいただきありがとうございました。

    スタッフブログ
  • 換気システムの種類

    update:2021.02.04

    いつもありがとうございます。

    今回は換気の種類について

    お話していきたいと思います。

    そもそも換気なんて窓開ければ

    それでいいんじゃないの?なんて

    思われがちなのですが

    建築基準法で常に計画的な換気を

    義務付けられているんです。

    その中で窓を開けずに換気機能を

    持った装置を設置し強制的に

    空気の入れ替えを行うことを換気システムといいます。

    換気システムの中でも住宅環境では第一種換気・

    第三種換気と分かれています。

    第一種換気とは給気・排気ともに

    機械で強制的に行うことを言います。

    この第一種換気には熱交換換気装置を

    取り付けることができます。

    これを備えることにより外気と室内の温度に

    近づけ給気することができるようになります。

    第三種換気は排気を機械で強制的に

    行い給気は自然に任せて行うことを言います。

    給気を行う装置が抑えられるので

    ランニングコスト・イニシャルコストは安価になります。

    しかし、よく勘違いされがちなのですが

    『俺の家はいい断熱材使ってるから冬も暖かいぜ!』

    なんて方がまれにいらっしゃるのも現実です。

    第三種換気を使用するデメリットは給気を

    自然に任せることにより気密が低くなり外気が

    そのまま入ってくるのでいい断熱材を

    使っていても熱の損失が多くなります。

    断熱性能を上げたいのであれば断熱材はもちろん

    換気、さらに気密性が高くなければ

    どれか一つだけ性能を上げても意味がないのです。

    断熱・換気・気密は切っても切れない

    三角関係だということです。

    次回は第一種換気についてもっと

    詳しく話していきたいと思います。

    ここまでお読み頂きありがとうございました。

    スタッフブログ
  • コロナ禍での換気対策を考えてみました

    update:2021.01.31

    いつもありがとうございます。

    現在、鹿児島でも飲食店が

    時短要請となり私自身も家で

    宅呑みする毎日です。。。

    さて、飲食店といえば

    コロナ対策を実施している

    店舗で感染防止対策している旨の

    表示をしているステッカーを

    ニュースなどでご覧になったことが

    ある方も多いと思います。

    あのステッカーって3密対策に

    加えて換気対策も十分に

    行ってますよって表示らしいです。

    (飲食店に限らずですが)

    そのような現状だから、私自身コロナの

    感染経路ってなんとなく会食や夜の店での

    集団感染が多いのかなって

    思っていたのですが、調べたら今の

    コロナの感染経路は家庭内感染が

    割合を占めているみたいなんですね。。。

    そこで、このような世の中だからこそ

    家庭内での換気の重要性は高まっていると

    思い皆様と共有したくなりました。

    しかし換気の話となると膨大な量になりそうなので

    少しづつ小出しで話していこうかなと思ってます。

    これからの時期花粉症も大変ですので。。。

    (かくいう私も重度の花粉症です笑)

    次回は換気の種類についてまずお話したいと思います。

    スタッフブログ
  • 薪ストーブとサンタクロース

    update:2020.12.04

    みなさん、こんにちは
    ご覧くださりありがとうございます。

    12月に入り冬らしい寒さになって
    来ました。
    ショールームでは、先日から薪スト
    ーブを焚いています。

    薪の香ばしい良い香りと遠赤外線
    のやさしい灯りに薪が燃える音を
    楽しめます。
    天板の上ではやかんでお湯を沸か
    していますがカレーやポトフなど
    の煮込み料理もできます。

    クリスマスムードになってきました。

    小さなサンタクロースがお出迎え
    してくれます。


    お部屋の中にはサンタクロースが
    あちこちにいます。
    Happy Merry Christmas

    スタッフブログ
  • 土地探し

    update:2020.11.27

    みなさん、こんにちは。
    ご覧くださりありがとうございます。

    今、お客様の土地探しを行っております。
    ご要望にあった土地を探すことは簡単
    そうに見えて奥が深いです。

    アットホーム、SUUMOなど便利な情
    報提供広告をご覧になられるかと思い
    ますが現地確認は一番大事です。
    「家が建てれる土地か」「土地の安全
    性はどうか」「暮らしやすい環境か」
    など分からないこと少しでも気になる
    ことはプロに聞くことが良いかと思い
    ます。
    100%の土地探しは難しいですがご
    要望の土地が見つかるように一緒に
    がんばりましょう。

    スタッフブログ
  • ショールームにお越しください

    update:2020.11.14

    みなさん、こんにちは。
    早いもので今年も残すところあと
    2か月あまりとなりました。

    ショールームのお部屋の中は無垢
    材の癒しの香りとスペイン漆喰の
    脱臭、殺菌作用の効果で空気が新
    鮮に感じます。
    コロナの影響で感染対策を気にさ
    れると思いますので、拭き掃除に
    アルコール除菌ウエットシートを
    使用してみました。使い捨てなの
    で簡単便利で目に見えない埃のお
    掃除にも適していると思います。

    お昼の休憩時間バルコニーでゆっ
    くり休憩です。

    隣の山です。うぐいす、ヒヨドリ
    などいろんな鳥がいるそうです。
    小鳥のさえずりを聞きながら緑の
    自然と森林浴の雰囲気の中、本当
    にのんびりリラックスさせて頂き
    ました。
    のどかで空気が新鮮なショールーム
    お待ちしております。(要予約)

    スタッフブログ
  • 水槽の清掃

    update:2020.11.01

    紅葉の美しい季節、11月です。
    皆様いかがお過ごしでしょうか?
    朝晩は少し肌寒く感じます。
    季節の変わり目は体調を崩しや
    すいですので
    どうぞ、ご自愛下さいませ。

    ちょっと金魚の水槽の汚れが気に
    なったので
    久しぶりに清掃してみました。

    初めての水槽清掃です。心配なの
    で最初にネットで確認しました。
    水槽の汚れもですが、思っていた
    よりも、ろ過装置フィルター
    (水の汚れを吸着する)が茶色く汚
    れていました。
    金魚の環境にも水をキレイにする
    ろ過装置は重要だと思いました。


    金魚の水槽のお水を不純物の少ない
    浄水器のお水を足してみました。
    水槽の中でのんびり泳いでいます。

    スタッフブログ
検索結果 1993件中1120件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 2001つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する