MENU
  • 業者会

    update:2013.01.17

    夕方から業者会がありました。

    12月に業者会会長と浜松のアイジーコンサルタントさんの

    業者会に参加していたのでその報告と、

    挨拶の仕方、清掃活動について話し合いました。

    まだ、業者会を立ち上げて間もないですが、

    少しずつ業者さんの意識も変わってきて、

    良い雰囲気で会が盛り上がってきています。

    会の方針も、Sin工房だけの為でなく、

    一人一人の知識や技術、精神のスキルアップを

    目指していますので、業者さんもとてもプラスになると喜んでいます。

    Sin工房スタッフ、業者会全員が利他の心で

    取り組んでいけば良い家造りが出来ていくと思います。

    これからも、誇りをもって働ける環境づくりに心掛けます。

    SIN Blog
  • 勉強になりました

    update:2013.01.16

    3日間の高知合宿が終わりました。

    現在、伊丹空港で乗り継ぎ便の待機中です。

    事業計画作成の勉強会は、朝から夕方まで缶詰状態で集中して行われました。

    日頃から慣れない数字とのにらめっこに、始めのうちは戸惑いましたが、

    数字をロジカルに出していくうちに、無駄の多さや足りない部分など

    不思議なほどに見えてきて、おぼろげながら何かが掴めたような気がします。

    勉強に来ていた仲間達も最初は渋い顔をしていましたが、

    勉強が終わる頃にはみんな表情が明るくなっていました。

    流石、澤田先生のコンサルは簡単で分かり易い、

    短時間で全員を変えてしまう澤田マジックでした。

    まだ、時間も足りなかったため十分に仕上がっていないので、

    鹿児島に帰ってからまたもう一度復習し、

    毎日、考える習慣づけをしていきたいと思っています。

    SIN Blog
  • 桂浜

    update:2013.01.15

    鹿児島から大阪伊丹空港を経由して、高知竜馬空港に到着しました。

    東日本は大雪の為、飛行機が離陸できず羽田空港で数名が

    待機状態だったので、急遽予定を変更して高知観光をしました。

    高知の桂浜には太平洋の海原に向かって、大きな竜馬像が立っていました。

    ここで維新の志士たちが日本の将来を語り合ったり、

    青春を謳歌していたのかと想像しながら散策しました。

    その後、竜馬記念館に行き竜馬の手紙を何通か読み、

    竜馬の筆まめさと文章能力の高さに感心させられました。

    今回集まった面々は、日本全国で正しい家づくりを広めようとするグループです。

    私も維新の志士の様に、強い意志を持ち本物を追及していきたいと思います。

    その後の懇親会の時に、澤田先生が仰った「俺の事はどうでもいいから、自分達が良くなろうよ

    それが社会の為やみんなの為になるんだよ」という言葉が胸に響きました。

    毎分毎秒真剣に生きていく努力をしていきたいです。

    SIN Blog
  • 高知合宿

    update:2013.01.14

    今日から3日間、高知にて事業計画作成の合宿に参加します。

    初めての四国、坂本竜馬の生誕地、土佐の高知に上陸する

    ということで、とてもテンションが上がっています。

    20代の頃、司馬遼太郎先生の「竜馬がゆく」を拝読して以来、

    すっかり竜馬フアンになってしまいました。

    20年掛かってやっと高知に訪れる事ができ、

    込み上げてくる想いで興奮を抑えられない状態です。

    事業計画も澤田先生がみんなのレベルアップの為に、

    お忙しい中、時間を作って勉強させて下さいます。

    苦手な数字の勉強ですが、しっかり覚えて帰りたいと思います。

    それでは3日間留守をしますが、成長して帰ってきますので

    皆様宜しくお願いいたします。

    SIN Blog
  • 成人祝い

    update:2013.01.13

    昨夜は、長男の成人祝いを

    小学校時代のサッカークラブの仲間達としました。

    当時の監督、コーチも駆けつけて下さり、

    チームのほとんどの子供達が参加して

    とても懐かしい顔ぶれの楽しい会でした。

    長男のサッカーチームは当時、鹿児島県代表として

    全国大会に出場しました。

    スター選手がいたわけではありませんが、

    3歳の頃から一緒にサッカーをしていたという

    チームワークを活かし、強豪チームを打ち破って優勝しました。

    そのチームワークは今でも健在で、

    前日に成人祝いを連絡したにもかかわらず、直ぐに参加者が集まりました。

    優勝記念に作った焼酎を持参して、子供達と酌み交わしながら、

    当時の思い出や子供達のこれからの夢など聞き、

    一人一人、立派に成長した姿に嬉しさと喜びを感じました。

    これから日本の将来を担っていく若いパワーに負けない様、

    親父たちも、まだまだ頑張らないといけないと、

    親達は熱く語り合かし、楽しい宴は夜遅くまで続きました。

    SIN Blog
  • スキルアップ

    update:2013.01.12

    午前中のミーティングで、今後の改善点を話し合いました。

    お客様にとって何が不足しているかという内容で、

    まず、提案力が不十分だという事が議題に上がりました。

    確かに今までお客様から、イメージしにくいという

    御言葉を何度か頂いていました。

    スタッフから新しく3Dキャドを取り入れたらどうだろうか、

    手書きパースや住宅模型を作成したらどうか、

    などたくさんの意見が出ました。

    その意見から、直ぐに実行できる事から取り組んでいこうと思います。

    そして一番大切な事は、一人一人のスキルを上げる事なので、

    月に一度は、交代で講師になって勉強会をすることも決めました。

    お客様に満足して頂ける家造りの為、

    これからも取り組んでいきます。

    SIN Blog
  • 早期実現のために

    update:2013.01.11

    バイオマスエネルギー事業の話し合いのため、

    阿部と一緒にいちき串木野市に行ってまいりました。

    いちき串木野市は、現在、焼酎粕を資源にした

    バイオマスプラントを既に建設し、稼働しています。

    今回のお話は、そのバイオマスプラントと共同で

    資材の収集やエネルギー活用をすることで、

    お互いのスケールメリットにならないでしょうか

    という内容でした。

    以前から、いちき串木野市の新エネルギー事業への

    前向きな取り組みにとても感心していましたので、

    お互いの方向性が合えば現実的になるのかもしれません。

    当社のバイオマスエネルギー事業も少しずつ前に

    進みつつあります。

    早期のプラント建設実現に向けて取り組んでいきたいと思います。

    SIN Blog
  • 介護

    update:2013.01.10

    母の介護を始めてからもう五年が過ぎました。

    脳卒中で倒れ、右半身に障害が出た為、

    車椅子での生活を余儀なくされました。

    自分では生活がほとんど出来ないので、

    食事の準備や洗濯、歯磨きなど手伝っていましたが、

    トイレだけは何とか自力でする事が出来ていました。

    それが、最近になって寒さと老化の影響か、

    自力で立つことが出来なくなり、

    全てを介護しないといけない状態になってきました。

    いつかはこんな時が来るだろうと予測はしていましたが、

    思ったよりも早い時期に、なってしまったので少し焦っています。

    いつまでも健康であることが大切ですが、

    こればかりはどうなるか、神様だけしか分かりません。

    自分もいずれ老いて倒れるかもしれません。

    その時にどうするかは、いつも考えておきたいと思います。

    今は、母の介護を出来る所まで頑張ってやりたいです。

    SIN Blog
  • カンザイシロアリ

    update:2013.01.09

    まだ鹿児島ではあまり知られていませんが、中部、関東を中心に

    アメリカカンザイシロアリの被害が報告されています。

    外来種であるアメリカカンザイシロアリに日本の住宅が蝕まれつつあります。

    アメリカカンザイシロアリは輸入木材や家具などに紛れて上陸し、

    住民の引っ越しによって生息範囲を広げ、日本全国に広がり始めました。


    アメリカカンザイシロアリの被害が広がっているのは、

    分かっているだけで現在21都府県。

    当初は輸入家具などに小規模に被害があるだけとされていましたが、

    温暖化の影響からか急激にその被害が拡大しています。
    これまでの「ヤマトシロアリ」や「イエシロアリ」が、湿った場所を好むのに対し、

    このシロアリは「カンザイ=乾材」という名前通り、乾いた木材を好み、

    巣を天井や柱、家具など家のいたるところに無数に作ります。

    困った事に、地面から上がってくるだけでなく、

    羽アリが飛んできて家の上部からも侵入してきます。

    そのため発見も駆除もしづらく、気がついた時には被害が深刻な事になってしまいます。

    このアメリカカンザイシロアリに対して唯一の予防策は木材をホウ酸処理するしかありません。

     

    私達グリーンライフグループではもともとエコポロンやセルロースファイバーなど

    ホウ酸を仕様していましたので、今までの家と比べるとカンザイシロアリの

    侵入を防げますが、もっと念を入れるために、全棟木材にホウ酸処理をすることになりました。

    全てはお客様が安心して生活できるための取り組みです。

    おまけにホウ酸処理は、一度処理すれば結晶が残っている間半永久的に効果が発揮できます。

    シロアリ防蟻処理に余計な費用が掛からず経済的です。

     

    1月20日(日)の構造見学会でホウ酸処理についてもご説明しますので、

    是非、現地にお越しください。

    SIN Blog
  • 留守番

    update:2013.01.08

    昨日から嫁さんが東京に紫微斗数の勉強に行ってます。

    田口家は三人の息子と車椅子の母だけです。

    今日から始業式で学校の新学期が始まりました。

    朝から「制服がない!」「通知表がない!」

    「時間が無い!遅れる!」「トイレに行きたい!」

    それぞれみんな言いたい放題いって、てんやわんやでした。

    こんな時は嫁さんの有難味を感じます。

    明日まで勉強で嫁さんが居ませんので、

    覚悟してしっかり留守を守りたいと思います。

     

    I様邸のクレーン作業も無事に終わり、

    構造体が出来てきました。

    全体にホウ酸処理をした初めてのお家です。

    海外から入ってきた乾材シロアリにも

    対処できるのはホウ酸処理しかありません。

    グリーンライフグループでは、高価なホウ酸処理も

    共同仕入れをすることで格安で一棟丸ごと

    ホウ酸処理をする事が出来ます。

    カンザイシロアリについては、また後日書きたいと思います。

    今年も進化し続けるグリーンライフグループに注目して下さい。

    SIN Blog
検索結果 1301件中961970件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 1311つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する