MENU
  • 建築模型

    update:2013.02.05
    霧島市隼人町に建築予定のS様邸は、 建築面積が60坪以上で、 和風の落ち着いた趣きがあるお家です。 カラオケルームや離れの客間など豪華な造りですが、 お家が大き過ぎて、S様にイメージを伝えることが できずに難航していました。 そんな時、スタッフの外西が建築模型を作れると いう事で早速作ってもらいました。 最初は、屋根が上手く作れずに悩んでいましたが、 試行錯誤しながら何とか作り上げました。 その模型とパース図面を持って今日お打ち合わせをしました。 S様にご提案すると、分かりやすくて納得しましたと 喜んでいただけました。 Sin工房のスタッフはたくさんの可能性と才能を持っています。 その能力を発揮できるような器を、早く作っていきたいと思っています。
    SIN Blog
  • 現場確認会

    update:2013.02.04

     昨日はH様邸の現場確認会でした。

    H様は上棟してから初めて現場を見るという事で、

    とても楽しみにされていらっしゃいました。

    当日は、御夫婦と息子さん、そして娘さんと

    お孫さんお二人も来られて、賑やかな確認会になりました。

    レッドシダーの大黒柱や勾配天井に付いたトップライト、

    エレベータールームにシアタールームなど

    夢の広がる空間が出来上がりつつあります。

    H様ご家族も満足いただけたようで、

    とても喜んでお帰りになられました。

    まだ生まれて数カ月の赤ちゃんも一緒に来られて、

    だっこする機会がありました。

    久しぶりにだっこする赤ちゃんは、

    柔らかく今にも壊れそうで、緊張してしドキドキしました。

    H様完成まであと少しです。家族が集える「神様が宿る家」を

    心を込めて造っていきます。

    SIN Blog
  • 節分

    update:2013.02.03

    今日は節分の日です。

    元々は季節の分かれ目の意味で、

    「立春」「立夏」「立秋」「立冬」と

    それぞれの前日をさしています。

    節分が立春の前日をさすようになった由来は、

    冬から春になる時期を一年の境とし、

    現在の大晦日と同じように考えられていたためからです。

    風水も節分を境に年運が変わるようで、

    日本の行事は中国の影響を

    受けている物が多いようです。

    豆まきも文武天皇が慶雲3年(706年)に

    宮中で初めて行なったのが最初です。

    毎年、節分の日に一年の厄払いをしています。

    鹿児島市の一之宮神宮で茅の輪くぐりをして、

    健康と安全を祈願します。

    もうかれこれ十年位続けていますので、

    お陰様で無事に過ごせているようです。

    季節の行事を肌で感じられる良い機会になっています。

    SIN Blog
  • 出水市

    update:2013.02.02
    鹿児島市から車で約2時間、熊本県との県境 出水市にお打ち合わせに行ってきました。 薩摩藩時代には国境地帯の防衛・警備・関所の 管理を任され、出水兵児(いずみへこ)と呼ばれ 粘り強く実直冷静な武士団は、藩内でも高く評価されていました。 そんな精神は近代にも請け継がれ、優秀な人材を多く 輩出している地でもあります。 県内の最北部に位置するため、冬の寒い時期は氷点下の 気温が続く日があります。今日のお打ち合わせ頂いた N様も、冬の寒さにお困りとの事でした。 私共の家造りに共感されたひとつに、断熱性能の高さ という事があります。無垢材の床は、合板のフロアーと 比べて、保温性もあり断熱性もあります。 それだけを考えても、一般的なお家とは住み心地は 格段の違いがあります。ましては、『トリプル断熱+0宣言の家』は、 快適性も増し、おまけに健康に過ごせる利点があります。 永く住んで頂く家だからこそ、家族の幸せの為にも 『神様が宿る家』をお勧めしたいと思います。 出水市は、ツルの飛来地としても有名です。 N様の案内で観察に行きました。 1万3千羽のツルが集まる光景は日常目にする事が無く圧巻でした。 ツルは家族をとても大切にする鳥らしく、いつも同じグループで 行動するようです。ツルの家族の様に、みんなが仲良く集える 場所を、ご提案していきたいと思います。 N様ご案内ありがとうございました。
    SIN Blog
  • 情報共有

    update:2013.02.01

    今まで気付かなかった事が目に見えて分かり、

    ここ数日考えさせられる事がたくさんありました。

    スタッフと一緒に、出来ていない事を至急処理中です。

    今まで工務の仕事、営業の仕事と仕事内容を

    分けていましたが、全員が家造りを理解するように、

    一通り自分の担当現場を見直すことしました。

    私を含め管理体制が万全でなかったので、

    全員で情報の共有が出来るように検討しています。

    一軒の家をスタッフ全員で協力し合い、心を込めて造り上げていく

    そんな流れを作っていきたいと思っています。

    みんなの思い(ベクトル)がひとつになれば、

    きっと良い家ができ、お客様に満足して頂けるはずです。

    今は棘の道かもしれませんが、未来を信じて

    一歩ずつ進んでいきたいと思います。

    SIN Blog
  • 人間力

    update:2013.01.31

    3月の年度末に向けて、完成予定のお宅が

    追い込みに入ってきました。

    大工工事や左官工事、電気工事など

    たくさんの業者が一生懸命完成に向けて

    作業をしています。

    家一軒を完成させるには、多くの職人や

    業者が携わる事になります。

    一人一人のマナーアップや安全対策について

    業者会を通し、機会があるたびに話していますが、

    実際の現場で徹底出来ていない事も現実にあります。

    職人が自分の仕事に誇りを持ち、

    人間力を磨けば、必ず良い家が出来ると思います。

    職人を指導する前に、まずは自分の人間力を高めなければ、

    誰もついてきませんので、もっと心の修業をしていきたいと思います。

    お客様の満足度を上げる為には、クリアーしなければならない

    課題はたくさんありますが、ひとつずつ確実に乗り越えていきたいです

    SIN Blog
  • 事務仕事

    update:2013.01.30

    用保険の申請を出しにハローワークに行きました。

    今まで事務員さんにお願いしていましたが、

    みんな忙しそうなので自分でやってみました。

    自分の性格上、書類作成が一番苦手です。

    何枚も書類があり、書く所もたくさんあって

    途中で頭が混乱してきましたが、

    ひとつずつ処理していき、どうにか手続きが出来ました。

    何事も経験が大切なので、苦手な事も挑戦してみるように

    したいと思います。

    それにしても行政の手続きは時間が掛かるもんですね。

    全部の手続きが終わるまで半日程かかりました。

    待ち時間が勿体ないので、次からは待ち時間を利用できる

    事を考えたいと思います。

    SIN Blog
  • 喜ばれる仕事

    update:2013.01.29

    Sin工房の女性スタッフが風邪をひく中で、

    男子二人は元気で仕事をしています。

    特に風邪予防やインフルエンザ対策を

    していませんが、ここ数年風邪をひいていません。

    このまま、今年も元気で過ごせればいいなと思います。

     

    12月にお引き渡しをしたU様邸にお伺いしました。

    入居して1カ月経って、住み心地をお聞きすると、

    トリプル断熱の効果がバッチリ発揮されて、

    とても快適に暮らされているとの事でした。

    そして、入居されてから体調もとても良いらしく、

    生体エネルギーのお蔭かもしれませんねと、

    仰られていました。Sin工房の事務所も、

    社員さんのためにも「神様が宿る家」に

    早く建て直してあげて下さいとアドバイスまで頂きました。

    本当にありがたい事です。感謝しかかりません。

    大切なお金を使って「神様が宿る家」を造っていただき、

    お客様に喜んでいただける、こんな良い仕事は他にはありません。

    「神様が宿る家」をお勧めする事でみんなが幸せになるように、

    これからも誇りを持ってご提案していきたいと思います。

    SIN Blog
  • 現場

    update:2013.01.28

    久しぶりに朝から現場で打ち合わせをしました。

    天井の取り合いや、照明、空調などの位置、

    細かい納まりなど、大工や水道、電気、空調

    業者と綿密に話し合いました。

    寒い中、もくもくと働く業者の皆さんと、

    現場で話していると、創業当時、仕事も社員も

    無く、リフォーム現場に入り浸っていた頃の事を

    思い出しました。

    事務所でデスクワークをしているよりも、

    現場で職人と一緒に働いている方が

    好きなのかもしれません。

    最近は現場に出る機会が少なくなりましたが、

    初心に返って、現場を見る機会を増やそうかなと

    思っています。

    工務や職人から煙たがられない程度に、

    見に行きますのでよろしくお願いします。

    SIN Blog
  • トイレの神様

    update:2013.01.27

    トイレにはそれはそれは綺麗な

    女神さまがいるんやで

    だから毎日キレイしたら女神様みたいに

    べっぴんさんなれるんやで〜♪

     

    ご報告が遅れましたが、名古屋一斉清掃で

    トイレ掃除を体験して参りました。

    朝5時半に集合し、名古屋の繁華街にある

    テレビ塔周辺を約250名の人数で清掃しました。

    その中でトイレ班に選ばれた勇者?30名は、

    汚れた便器をスポンジとたわしを手に取り、

    素手で綺麗になるまで磨き上げました。

    人間やるきになれば何でも出来ます。

    汚れた便器なんて、死ぬ事に比べれば

    どうってことありません。

    それよりも、千切れるほど冷たい水で、

    雑巾を何十枚も絞る方が辛かったです。

     

    トイレ掃除が終わり、残念ながらべっぴんさんには

    なっていませんが、心は晴々いたしました。

    清掃活動に参加出来た事を感謝します。

    SIN Blog
検索結果 1300件中941950件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 1301つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する