MENU
  • 時間を大切に

    update:2012.12.27

    今年の営業日は明日まであと2日です。

    業務は終了しますが、やり残した事が山積みで、

    このままでは年を越せそうにありません。

    年の瀬になって気持ちばかりが焦るせいか、

    時間の経つのがとても速く、

    一日があっという間に過ぎてしまいます。

    今年の締め括りをしっかり出来る様に、

    残りの日時を大切にしていきたいと思っています。

     

    今朝は、8時から現場の清掃をしました。

    普段は工務や職人に任せていますが、

    たまには自分でやってみると、気づくことも多いです。

    来年はもっと綺麗な現場になるように、

    スタッフや協力業者と取り組んでいきます。

    SIN Blog
  • 準備万端

    update:2012.12.26

    年末が近づいてきて、年内にやり残しがないよう

    秋月と二人、定休日を返上して現場廻りをしました。

    現在進行中の現場や、来年初めに上棟する現場など

    行ってみれば、やり残していた事があり、

    早めに対応が出来て良かったでした。

    これで今のところは安心して年越しが出来そうです。

    後は、28日に初めてのホウ酸処理をするだけです。

    道具も購入して準備万端整っていますので、

    無事に終わる事を願っています。

    師走で交通渋滞も多く、思ったよりも仕事が捗らないので、

    明日は、もっと時間を有効に使っていきたいです。

    SIN Blog
  • 無くしてから気づくこと

    update:2012.12.25

    セルロースファイバーの機械が壊れました。

    朝から秋月と西と頭からセルロースファイバーを

    かぶりながら、真っ白になって色々と試してみましたが

    やっぱり駄目でした。

    日頃からのメンテナンスを怠るといけませんね。

    原因は不明ですが、掃除をしたおかげで

    機械はすっかり綺麗になりました。

    購入してから何棟ものお家にセルロースファイバーを

    吹き込んでくれた機械、壊れてしまってから

    ありがたみが分かるもんです。

    コアさんからモーターが届くのを心待ちにしています。

    きっとまた、復活してくれるのを祈りながら・・・。

    SIN Blog
  • 誕生日

    update:2012.12.24

    今日はクリスマスイブ。

    最近はイベント色が強くて、いったい何の日か忘れてましたが、

    イエス・キリストの誕生日前夜なんですね。

    キリスト教徒の世界では聖なる夜ですが、

    その他の日本人とは何の関係も無いはずです。

    日本人なら、前日の天皇誕生日を盛大に

    お祝いする事が筋ですが不思議です。

    サンタクロースとプレゼントは楽しいから、

    まあ、あまり深く考えなくてもいいのかもしれません。

    ちなみにブッダの誕生日は4月8日のようです。

    灌仏会(かんぶつえ)といって、

    様々な草花で飾った花御堂(はなみどう)を作って、

    その中に灌仏桶を置き、甘茶を満たす。
    誕生仏の像をその中央に安置し、柄杓で像に甘茶をかけて祝う。

    ちょっと地味なお祝いなので、あまり知られてないようです。

    毎年、我が家は年末で忙しく、クリスマスとは無縁です。

    今年もひっそりとクリスマスイブを過ごすでしょう。

    SIN Blog
  • 年の瀬

    update:2012.12.23

    今年も残り少なくなってきました。

    寒波の影響で鹿児島も冷えてきています。

    本日は日曜日でしたが、流石に年末という事もあり、

    お客様とのお打ち合わせや、案内がありませんでした。

    事務所は珍しく電話もあまり掛かってこず、静かな一日でした。

    お蔭で、日頃溜まっていた事務処理やメールチェックなど

    効率よく出来ました。

    会社は今年の締め括りに向けて順調に動いていますが、

    自宅は、日頃から後回しになっていて、掃除や整理が

    全く出来ていないので、仕事納めが済んでから

    取りかからなければなりません。

    今年中に綺麗になるか心配です。

    毎年、年末になるとバタバタして、年越しにはぐったり

    していますので、今年は余裕を持ってやりたいと思います。

    そう言えば年賀状も書いてないので早く書かないと・・・。

    SIN Blog
  • ムードメーカー

    update:2012.12.22

    12月1日から入社した外西理恵子。

    雨の日も風の日も、雪の日もスーパーカブ(バイク)を

    颯爽と走らせて通勤してきます。

    高校時代バスケットボールをしていた彼女は、身長も高く、

    秋月と並ぶと大人と子供ぐらいの身長差があります。

    Sin工房の凸凹コンビは、気が合う様で、

    いつも漫才のようなボケとツッコミの会話をしています。

    外西には主に、事務系の仕事をお願いしていますが、

    現場での草取りや掃除など、嫌な顔ひとつせず引き受けてくれます。

    会社内でも、持ち前の明るさからムードメーカー的存在で、

    みんなの潤滑油になっているようです。

    年齢も一番若いので、これからもたくさん仕事を憶えて、

    皆様のお役に立てていけるだろうと思います。

    新しいスタッフも増え、Sin工房の仲間の絆を益々深め、

    良い家造りが出来る様に、楽しい職場環境を作っていきたいです。

    SIN Blog
  • 世界終末の日

    update:2012.12.21

    今日も一日、無事に過ごせて神様に感謝します。

    マヤ暦の週末の日、2012年12月21日に世界が終わるという噂、

    見事にはずれました。また、明日がやってきます。

    世界中でテンヤワンヤの大騒ぎになっていましたが、

    何がそんなに不安なのかよく分かりません。

    世界中で一人だけ生き残るより、みんな一緒にあの世に

    行ける方が幸せかもしれません。

    そんな考え方、おかしいでしょうか?

    みんないずれは、死が訪れるので、死ぬ事の心配よりも

    今、生きているここを一所懸命に生きていければいいと思います。

    (いつも澤田先生が仰る言葉です。)

    そして、死ぬ時は誇り高く、潔い死に様が出来れば本望です。

    その為には、生きているあいだ毎日が修業だと思って生きていきます。

    明日も世界が平和であるように祈ります。

    SIN Blog
  • 復興支援

    update:2012.12.20

    女川町にボランティアで行っていた、

    秋月が帰社しました。

    現地の様子を聞くと、

    一年前と殆んど状況が変わっていないようです。

    仮設住宅で辛い思いをされている被災者の方達が、

    とても不憫に思え、

    同じ日本人として何とか手助けをしたいのですが、

    私達が出来る事は、

    いくらかの寄付と炊き出しのボランティアぐらいです。

    でも、少しずつでも思いが伝われば、

    早期復興の足掛かりにはなれるんじゃないかと思います。

    今回、ボランティアに行った秋月も実際に体験したことで、

    鹿児島では分からなかった多くの事を、学んできたのだと思います。

    今後も、スタッフ一同、復興支援を続けていきます。

    SIN Blog
  • かみさまとのおやくそく

    update:2012.12.19

    おおむかしに、わたしたちのそせんが、

    にっぽんというくにをつくったとき、
    こころのきれいなひとたちがすむ、

    りっぱなくににしようとおもいました。
    そしてみんなが、そのきもちをたいせつにして、

    こころをひとつにしてがんばったから
    いまのにっぽんがあるのです。

    それはとてもほこらしいことです。

    みなさんは、おとうさん、おかあさんをたいせつにして、
    きょうだい、しまいはたすけあいましょう。
    おとうさん、おかあさんはなかよくしましょう。
    ともだちはたいせつにして、いじわるをしたり、うそをいってはなりません。
    いばったりじまんしたりせずに、こまっているひとがいたら、たすけてあげましょう。
    べんきょうはなまけずに、いろいろなことをおぼえたり、

    かんがえたりして、かしこくなりましょう。


    ひとのことをうらやましがったり、ひがんだりせずに、

    すすんでみんなのためになることをしましょう。
    ずるしたりせずに、きまりはきちんとまもりましょう。
    もし、たいへんなことがおこったら、

    ゆうきをだしてみんなのためにはたらきましょう。

    このおやくそくはずっとむかしから、

    みんながだいじにしてきました。
    みんながおおきくなっても、がいこくでもかわらないほんとうにだいじなことですから、
    みなさんも、このおやくそくをまもって、りっぱなひとになりましょう。

     

    この文章は人として生きるため、当たり前の事が書いています。

    この文章に、政治的影響や思想があるとはとても思えません。

    そうです、この文章は明治天皇より公示された「教育勅語」を

    わかり易く訳したものです。

    人間として正しく生きるための教えが何故廃止されたのでしょうか。

     

    ご希望の方に「かみさまとのおやくそく」CDを差し上げます。

    もう一度、日本人の心を取り戻してみませんか?

    SIN Blog
  • サプライズ

    update:2012.12.18

    伊勢神宮の貴重な体験から戻ってきて、

    朝から、U様邸のお引き渡しの準備や、

    午後からリフォームのお客様との打ち合わせ、

    夕方、S様のご契約と、一日フルに動いていました。

    出張で留守にしていた分、仕事が溜まっていますが

    どうにか熟せているのは、スタッフのサポートが

    あるからだと感謝しています。

     

    そういえば、今朝のミーティングでスタッフ一同から

    誕生日のプレゼントを貰いました。

    今まで45年生きてきて、社員から誕生日を祝って貰ったのは

    初めてだったので、いきなりのサプライズに動揺と感動で

    一瞬焦りましたが、冷静を装って受け取りました。

    これも冷たい五十鈴川で清められた恩恵でしょう。

    これからも気張って仕事に打ち込みます!

    SIN Blog
検索結果 1230件中911920件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 1231つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する