MENU
  • 奇跡の杉

    update:2013.03.09

    南九州は宮崎の飫肥杉を代表に杉の家造りが盛んです。

    鹿児島も勿論、構造材から杉材を使用した家が多い様です。

    杉材以外には、桧、ヒバ、米松等を使った家もあるようですが、

    なかには、ホワイトウッドという集成材を使用する家もあるようです。

    家を長持ちさせるには、やはり無垢材の方が良いと思います。

    その無垢材でも、乾燥の仕方により『木』本来の性質を

    発揮出来るか、出来ないかが違ってきます。

    昔ながらの天然乾燥では時間が掛かりすぎたり、

    生乾きの可能性もあります。

    人工乾燥でも高温乾燥になれば、急激に乾燥するため

    油分が抜けすぎたり、細胞が劣化してしまう恐れがあります。

    私達グリーンライフが採用する乾燥機『愛工房』は、

    45℃という低温で乾燥するため、木の性質を損なわず、

    いつまでも生き続ける木を作る事が出来ます。

    特に杉は学名「クリプトメリア・ジャポニカ」(隠された日本の財産)

    というように、木造建築をする上で、とても適している木材だと言えます。

    『愛工房』の杉は、暫くすれば販売可能になりますので、

    楽しみにお待ちください。

    SIN Blog
  • 満員御礼

    update:2013.03.08

    日曜日に開催される「本当に良い家造り&資金計画セミナー」は

    お陰様で満席になりました。それでもお問い合わせが

    まだ増えましたので、何とか椅子だけはご準備いたしました。

    テーブル無しでもセミナーに御参加されたい方は、

    あと数席はご来場可能です。お早目にお問い合わせ下さい。

    尚、当日はたくさんの方がご来場され、受付など混雑する事が

    予想されます。良い席でセミナーを拝聴されたい方は

    お早目のご来場をお勧めいたします。

    今回のセミナーは昨年と比べても、各会場で御来場者数が増えています。

    消費税や物価上昇などの影響もあり、ご来場される方の意識も

    昨年と比べると高くなっているようです。

    これからの家造りに大変参考になるお話ばかりですので、

    ご参加される方は楽しみにご来場ください。

    SIN Blog
  • 偏西風で飛んでくる

    update:2013.03.07

    もうすっかり春になったのでしょうか、

    今日は一日中暖かく、最高気温が21度もあったそうです。

    このまま寒くならなければ良いのにと思う次第です。

     

    昨日の勉強会の時に、花粉症と黄砂、PM2.5が

    話題になっていました。

    これからの季節、アレルギーの原因になる物質が、

    偏西風に乗って飛んできます。

    花粉と黄砂は今までも経験してましたが、

    PM2.5は経験が無いのでちょっと怖いです。

    2、3日前に熊本県でPM2.5の濃度が、

    国の基順を超えたという報道がありました。

    丁度その日に西と現場から帰る途中、空が霞んでいて、

    「もしかしてPM2.5かな」と話していたばかりで、

    まさか鹿児島までは飛んでこないだろうと思っていましたが、

    報道で鹿児島も影響がある事を知り驚きました。

    これからは、洗濯物や布団を天気が良くても

    外に干せない状況になってくるのかもしれません。

    最近のプランニングでは、ベランダを造るよりも

    ランドリールームを造るプランが増えています。

    「神様が宿る家」はトリプル断熱になっていて、

    室内には調湿効果のあるセルロースファイバーと

    スペイン漆喰を仕様しています。

    普通は室内に洗濯物を干すと、乾きが悪かったり、

    臭いがついたりしますが、調湿効果のある材料を使っている

    「神様が宿る家」は乾きが良くて臭わないと、

    実際にお住いになっているお客様から好評です。

    外の有害物質から責めて室内だけは守りたいものです。

    その為にはしっかりと対策を考えた家造りをお勧めします。

    SIN Blog
  • 測定実地研修

    update:2013.03.06
    広島県呉市に来ています。 グリーンライフグループで取り組んでいる、 放射能測定、断熱性能測定、音測定の 測定方法と各機材の取り扱いについて、 九州、中国地方の仲間達と勉強会をしました。 特に、断熱測定に使うサーモカメラは、 肉眼では見えない、赤外線という電磁波を撮影出来ます。 良くテレビ番組などの実験で使用されていますので、 皆さんもご存知かと思いますが、温度差を色で識別して 撮影します。室内を撮影すると、壁の中の状況が 一目で分かりますので、新築はもちろんの事、 中古物件でも断熱の状況が見る事が出来る優れ物です。 今回は、小田原ハウジングさんのモデルハウスを お借りして、みんなで測定をしました。 集まったメンバーは、建築マニアの様な人達ばかりなので、 家の隅々やマニアックな質問など、ワイワイしながら まるでオモチャを与えられた子供の様に、 楽しんで撮影していました。 実際に、色んな場面でサーモカメラは使用出来そうなので、 断熱測定以外にも、今後役立ちそうです。 皆様のお家の測定する日を、楽しみにお待ち下さい。
    SIN Blog
  • 時間短縮

    update:2013.03.05

    今日は県内各地を一日中、車で走り回っていました。

    お打ち合わせや現場確認など

    実際の仕事時間は4〜5時間だと思いますが、

    移動時間が5〜6時間掛かってしまいます。

    時間短縮の為に高速道路を使用しますが、

    年度末で道路工事が多く、思ったように時間短縮になりません。

    もっと段取りよく移動できるように考えようと思います。

    隼人町に建築予定のS様邸のお打ち合わせに行きました。

    和風建築の風情のある家で、中庭を挟んだコの字型の間取りです。

    こだわりのカラオケルームや広い縁側、坪庭が見える浴室など

    完成がとても楽しみなお家です。

    今月末からの着工に向けて準備が進んでいます。

    お施主様からの御承諾がでて、見学会を開催できそうです。

    予定が決まり次第、ご報告いたします。

    S様、御承諾ありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。

    SIN Blog
  • 感謝の気持ち

    update:2013.03.04

    Sin工房の社員は向上心の高い者ばかりです。

    自分の仕事に誇りを持ち、家造りに自信を持っています。

    時には意見の違いもありますが、大きなベクトルで見れば

    みんな同じ方向をむいて仕事をしています。

    「利他の精神で住環境を創造し、

    社会や社員の幸福な暮らしに貢献します」

    という理念のもと、お客様、社会、自分の為に

    仕事に取り組み、お互い切磋琢磨しています。

     

    現在の私には、リーダーとして社員を引っ張っていく

    力量はあまりありませんが、有難い事に澤田先生が

    開催される澤田塾に参加し、社員全員で勉強する事により、

    みんなの意識が高くなり、社員に担ぎ上げられながら

    仕事をしている状態です。

    早く、器の大きいリーダーになれるよう日々精進し、

    感謝の気持ちをお返し出来る様になりたいと思います。

     

    いよいよ来週の日曜日、3月10日(日)に澤田先生の

    「本当に良い家造り&資金計画セミナー」が開催されます。

    家造りについてのお話は勿論ですが、澤田先生の人間力を

    感じられる素晴らしいセミナーです。リピーターの方も10名程来られます。

    四時間という時間があっという間に過ぎてしまう程、

    普通のセミナーと違い、楽しく為になるセミナーですので、

    帰る頃には澤田先生のフアンになる筈です。

    セミナー御参加の皆様、楽しみにお待ちください。

    尚、定員まで4席残りがあります。ご希望の方はお早目にお申込み下さい。

    SIN Blog
  • 完成見学会

    update:2013.03.03

    寒の戻りとでもいうのでしょうか、

    今日は朝からとても冷えて寒々していました。

    こんな日はトリプル断熱の効果が一番発揮される日です。

    薩摩川内市で開催した完成見学会には、

    約30組のお客様にご来場いただきました。

    午前中の2時間程暖房をつけていましたが、

    昼からはお客様の熱気で室内は汗が出るくらいに

    暑くなり、暖房を切ってしまいました。

    それでも外に出ると風が冷たく寒いので、

    体感されたお客様から、「本当に暖かい家ですね」と

    口々に絶賛の声が上がりました。

    初めてご来場されたお客様から、

    「玄関を入った瞬間に外の家と違うと思った」

    「この家にいたら疲れが取れたような気がする」など

    うれしいお言葉をたくさん頂きました。

    これからもお客様に喜んでいただける家づくりに

    取り組んでいきます。

    SIN Blog
  • ライフプラン

    update:2013.03.02

    初めて家造りをお考えの方で、

    一番質問の多い事は、資金(ローン)調達についてです。

    憧れのマイホーム、理想の家造りをしようと思っても、

    まずは先立つものが無ければ、夢は現実になりません。

    また、ローンの種類も豊富で、どの住宅ローンが良いか

    判断できずに悩んでいる方も多いようです。

    Sin工房の家造りで最初にお勧めしている事は、

    ライフプランの作成です。

    通常、初めて家造りをされるお客様は、

    20年〜35年の住宅ローンを利用される方が多く、

    長い期間をかけて返済をされます。

    その20年〜35年の間には、家族の成長や就学、

    会社の退職など色々な事が予想されます。

    今後、家族の未来で起きるであろう事柄を予測して、

    ライフプランを作成し、無理のない住宅ローンの

    借入をお勧めしています。

    そうすることにより、金銭面でも安心して家造りを

    して頂きたいと思うからです。

    せっかく、健康に良く丈夫な家を造って頂くからには、

    全てにおいて満足して頂きたいものです。

    ライフプランをご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

    もちろん、個人情報は厳守していますのでご安心ください。

    SIN Blog
  • 家族

    update:2013.03.01
    久しぶりに家族揃って食事をしました。 夫婦共働きで、子供達も成長すると 家族が揃う機会も少なくなりました。 まだ幼いうちは親の後をついて来きましたが、 成長すると部活や塾、バイトなどそれぞれの 用事があり、一緒に行動する事も滅多に無くなりました。 子供達も3人それぞれ個性があり、 自分の意見をしっかりと言う様になり、 時には意見が違い喧嘩になったりもしますが、 良くも悪くも家族として繋がっています。 これからも進む道は違ってくるだろうけれど、 家族の絆はいつまでも続く事を願っています。 3人の未来を親として見守って行きたいと思います。
    SIN Blog
  • 桜の咲くころ

    update:2013.02.28

    朝、通勤途中の庭先で、

    桜の花が満開に咲いていました。

    もう春の訪れも間近です。

    春は別れと出会いの季節です。

    明日は次男の高校の卒業式、

    同じ時を過ごした友は、年をとっても

    いつまでも気持ちが通じ合う心友です。

    明日は、未来に向かって羽ばたいていく若人に、

    心から祝福のエールを送りたいと思います。

     

    新築現場も完成に向けて着々と動いています。

    これから20年、30年、100年、

    家族の思い出を刻みながら、

    成長し続ける家を造っていきたいと思います。

    完成してから家族を幸せに出来る家こそが、

    「神様が宿る家」と呼ばれるに値する、

    究極の家になると信じています。

    SIN Blog
検索結果 1241件中851860件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 1251つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する