MENU
  • 土地選び

    update:2013.02.24

    ここ最近、土地探しをご依頼されるお客様が増えています。

    土地探しでポイントに置かれていることは、

    通勤、通学に便利な場所か、日当たりが良い場所か、

    価格が見合った場所かという事です。

    買い物に関しては、鹿児島は車社会ですので、

    多少遠くても問題ないようです。

    それから鹿児島市の場合はハウスメーカーや

    地元の建築会社の建築条件の土地が多いので、

    気に入った土地でも、

    施工や家造りの方向性が違ったりで、

    思っている家造りが出来ない場合も多い様です。

    土地探しに重点を置くことも大切ですが、

    長い期間過ごす場所は、「家の中」になるので、

    やはり健康的に過ごせる環境の方が良いかと思います。

    少し学校や通勤が遠くても、日当たりが良く

    家の中が健康的であれば、

    長い目で見ると良いのでは無いでしょうか。

    「住めば都」と言う言葉もあるように、

    住む地域は適応していけますが、

    家に人間をあわせる事だけは、

    避けた方が良いかと思います。

    SIN Blog
  • 3月のイベント

    update:2013.02.22

    鹿児島に3日ぶりに帰ってきました。

    やっぱり鹿児島は暖かいです。

    いつも地元にいると気候の良さが分かりませんが、

    出張から帰ってくると、暖かさにホットします。

    これで、火山灰が無ければ最高なんですが・・

    もうすぐ3月です。

    3月になるとイベントが目白押しです。

    皆様が楽しみにされている澤田先生の

    「本当に良い家造り&資金計画セミナー」

    皮切りに、「神様が宿る家」の完成見学会

    現在お住いになっっているお客様の

    お家に伺って、住み心地をお聞きになれる

    「体感バスツアー」、住環境を良くするために

    使用している生体エネルギーについて、

    講師の先生をお招きしての体験談など

    お話していただく「生体セミナー」

    いろいろなイベントを開催する予定です。

    これから家造りをお考えの方は、

    是非イベントに御参加下さい。

    SIN Blog
  • 住環境想造研究会2

    update:2013.02.20
    二日間の研修が終わりました。 今回の住環境想造研究会の講話も 大変勉強になる事ばかりでした。 秋野弁護士の消費税増税 のお話しは、 実際、増税は確定していませんが、 経過措置として、平成25年9月末日 までに建築請負契約をしておけば、 その後の増税があったとしても、 現況のままの消費税率が適用される という事をお客様にお伝えして下さい。という内容でした。 消費税増税は、景気状況により 変更もあり得ますので、しっかりと 情報をキャッチしていきたい と思います。 新建ハウジングの三浦社長の講話は、 消費税増税後のお話しで、 今後の企業は、高い理想を掲げ、 社員全員が同じベクトルで情報や やり方を共有出来るところが、 お客様から指示される、という事と、 全てをオープンにして、お客様に 情報を提供出来るところです。 といった内容でした。 このお話しを聞いて、澤田先生が いつも仰っている事と、 全く一緒だと思いました。 神様が宿る家は、有害物質を見分ける VOC検査、全棟構造計算、放射能測定検査、 断熱性能検査、騒音検査、 などお客様に安心して頂く為の 検査を実施しています。 より良い家造りが出来る様に、 定期的な勉強会も開催しています。 住環境想造研究会もその一つです。 今回の勉強会の続きは、 また明日ご報告致します。
    SIN Blog
  • 住環境想造研究会

    update:2013.02.19
    東京は雪です。 鹿児島で春の訪れを感じ始めた矢先に、 また、真冬の感覚に戻されてしまいました。 今日は、住環境想造研究会の勉強会が東京で開催されます。 全国各地から130名ほどの仲間が集まってきます。 今回は、グリーンライフグループの顧問弁護士、 秋野卓生先生による講話、 新建ハウジング 三浦祐成局長の講話、 住環境想造研究会顧問、澤田升男先生の講話など、 とても勉強になる内容で今から楽しみにしています。 2日間の勉強会ですので、しっかりとお話を聞いて、 皆様にお伝えしたいと思います。
    SIN Blog
  • グリーンライフグループ全体会議

    update:2013.02.21
    「お金を貰っている以上、我々は商人です。」 「商人に一番大切な事は、良い商品を持つ事です。」 「それには良い心を育てる、社員教育が大事です。」 住環境環境想造研究会の澤田先生の講話では、 商人として有るべき心得を教えて頂きました。 何時もながら、ロジカルで分かりやすい講話に 140名の聴衆も澤田先生のお話に、引き込まれていました。 住環境想造研究会の勉強会後、場所を変えて グリーンライフグループの全体会議がありました。 今回の会議では、「神様が宿る家」をもっと広めるために、 今まで以上に究極の健康住宅を目指し、 ブランディングしていく事が決まりました。 通常はブランド力を上げる為に、高額なCMを行ったりしますが、 私達のブランドは、どこにも真似できない健康住宅を 造る事により、お客様から支持されるグループになる事が目的です。 そうする事で、無駄なお金を宣伝に使うよりも、 その分お客様に還元出来るからです。 本当に理解して下さるお客様の為に、徹底的に極めていく予定です。 今後、グリーンライフグループの会議で仕様に関する事など、 色々な事が決まっていきますので、随時ご報告致します。
    SIN Blog
  • 指宿市

    update:2013.02.18

    今日から4日間、バイオマスエネルギー事業の

    現地調査の為、神杉さんが鹿児島に来られます。

    本日は、阿部と三人で指宿市役所に伺い、

    バイオマスエネルギーについてのプレゼンテーションと

    意見交換を行いました。

    指宿市役所からは、総務課、財政課、農政課、環境課の

    担当者様八名が出席して下さいました。

    指宿市は皆様ご存じのように、温泉と観光の地です。

    バイオマスプラントにとって、エネルギーとなる食糧残渣に

    溢れています。それと畜産が盛んな地域でもあり、

    牛豚のし尿もたくさん出ます。

    農業循環型バイオマスエネルギー事業にとって

    これとない立地条件の場所ですが、

    廃棄処理費がとても少ないという課題もあります。

    それぞれの課題をクリアーしてバイオマス事業の実現に

    一歩でも近づいて欲しいと思います。

    神杉さん、明日からの現場調査よろしくお願いします。

    SIN Blog
  • ラジエントヒーター講習会

    update:2013.02.17

    ラジエントヒーター講習会を行いました。

    今回は自社のスタッフが練習をして

    ハンバーグと大学芋、炊き立てのご飯をつくりました。

    途中で電気が切れてしまうというハプニングもありましたが、

    なんとかビッグハンバーグが完成しました。

    ハンバーグを担当した外西は、初めての事で

    緊張していましたが、無事にお役を務めあげて、

    ほっとした表情をしていました。

    出来上がったハンバーグはとても好評で、

    ちいさなお子様もペロッと食べきっていました。

    ラジエントヒータは遠赤外線で調理するため、

    食べ物が中から温められ、柔らかくふっくらと仕上がります。

    それに調理した物が酸化し難いため、

    健康面でも良いようです。

    スタッフ達も調理の腕をあげて、定期的に開催して

    行きたいと思いますので、今回御参加出来なかった方は、

    次回は是非ご参加ください。

    SIN Blog
  • 建築地調査

    update:2013.02.16
    お客様のご依頼で、数箇所の建築地の 現場調査を行っています。 県内一円に建築地があるので、 移動に半日以上掛かってしまいます。 建築地も様々で、市街地の中心部だったり、 周りが田んぼに囲まれた所だったりします。 それぞれの土地で状況が違い、 都市計画法や建築基準法、災害危険地域など 色々な法的規制があったり、上下水道、電柱など パイプラインの整備状況も違っています。 お客様が判断出来ない部分をしっかり見極め、 専門家の意見も聞きつつ、安心して建築いただける 環境を整えていかなければいけません。 また、最近は風水に興味をお持ちのお客様も多い様です。 私達グリーンライフグループでは、中国伝統風水での鑑定も 致しております。建築地の事でお悩みの方は、 お気軽にお問い合わせ下さい。
    SIN Blog
  • ウイズガスフォーラム

    update:2013.02.15
    日本ガスさん主催の 『ウイズガスフォーラム2013』に参加しました。 弊社の家造りは、エコ給湯器の仕様より ガス給湯器の仕様が多く、ガスの使用頻度が高いため 担当者さんにお誘い頂き参加する事になりました。 まず始めに、地震等災害時対策と東日本大震災の 復旧活動についてお話がありました。 阪神大震災、東日本大震災など 何度かの大震災の教訓から、 ガスの災害対策はかなり進歩しているようです。 また、東北の復旧活動にも全国51社のガス会社が 協力しあい、早期復旧に務められていました。 次に、防犯設備士のセキュア・アーキテクト代表 京師美佳様を講師にお招きして、 セキュリティー対策の講演がありました。 セキュリティー対策といえば、ピッキング防止錠や 防犯カメラ、セキュリティーシステムなどを 思い浮かべますが、間取りや外構などでも 防犯対策になるようです。 例えば窓の位置や1階の屋根の形など、 侵入しにくい場所や高さに配置する事でも 防犯対策になります。 外構は、高い塀やブロックなどの死角になる物は避け、 近所からの監視強化を高めるために、 花壇や花の咲く木などを植える事も防犯対策になります。 侵入の手口で一番多い窓ガラスは、 「神様が宿る家」の仕様では、ペアーガラス樹脂サッシなので 防犯対策上でも安心していただけます。 これからの建築計画に防犯対策もポイントになるでしょう。
    SIN Blog
  • 身を引き締めて

    update:2013.02.14
    本日は2件のお打ち合わせと夕方から 協力業者会があり、慌ただしい一日でした。 お打ち合わせいただいたH様は、前回のセミナーに ご参加されたお客様で、私共が取り組んでいる 「神様が宿る家」にご賛同いただき、 「建てるのであればこの家が良い。」と 仰っていただいています。 毎日、ブログを御覧になっていらっしゃるという事で、 ブログを書くのも身が引き締まる思いです。 すっかり澤田先生のフアンになられたという事で、 3月10日のセミナーにも再度ご参加予定です。 H様、今回のセミナーも熱い内容になると思いますので、 楽しみにお待ち下さい。 夕方からの協力業者会では、安全対策について話し合いました。 現場でのヘルメット着用はもちろんの事、 実際にあった建築事故の実例をもとに、 業者会のメンバーでデスカッションをしました。 現場ではあまり話す事の無い内容を若い職人から ベテランの職人まで、真剣に話し合いました。 それぞれ現場で実体験した事や他ハウスメーカの 取り組みなど、とても身の有る話し合いになりました。 話し合いの内容を現場に取り入れ、安全対策に心掛けて いきたいと思います。
    SIN Blog
検索結果 1228件中851860件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 1231つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する