MENU
  • 大隅半島半周

    update:2013.03.31

    東串良にお住いのお客様に会いに、

    朝9時に事務所を出て、垂水フェリーに乗り込みました。

    フェリーで錦江湾を渡り、垂水から鹿屋を経由して

    東串良に到着指した。東串良には初めて行きましたが、

    街の花であるルーピンが黄色い絨毯の様に咲いていて、

    のどかで明るい町でした。

    お客様とは初回面談でしたので、御家族の事や家造りの拘りなどを

    お聞きして、今後のスケジュールをお話ししました。

    その後、建築地が志布志市という事で、現地調査に行きました。

    志布志市は鹿児島県の東に位置する港町です。

    大阪行きの船、「サンフラワー」に何度か乗った事があるので、

    以前に数回訪れています。目的の建築地に到着して驚いた事は、

    見渡すばかりのお茶畑の横に1,000坪程の敷地があり、

    そこが建築予定地だった事でした。

    鹿児島市内では想像できない事だったので、

    思わずお客様に確認の電話をしてしまう位びっくりしました。

    帰り道は弥五郎どん祭りのある曽於市を通り、

    霧島市隼人のS様邸を廻って帰りました。

    大隅半島を半周する距離を移動したので、

    帰り着いた頃にはすっかり日が暮れていました。

    鹿児島県内にSin工房のフアンが増えていく事は、

    とても嬉しくありがたい事です。

    県内各地に「神様が宿る家」が建っていくように努力します。

    SIN Blog
  • 祝、上棟

    update:2013.03.30
    鹿児島市の紫原でS様邸の上棟式を行いました。 永い間お住いになったお家を解体して、 新しく家を建てるには大変なご決断がいったと思います。 本日、めでたく上棟式を行う事ができ、 御家族の喜びはひとしおだと思います。 平屋造りのモダンな住宅で、ロフトの天窓や 吹き抜けからの採光、中庭にあるウッドデッキなど、 工夫を凝らしたプランのお家です。 皆様の思いが詰まった家造りを実現できるように、 心を込めて誠心誠意造っていきたいと思います。 S様、上棟おめでとうございます。これからも 末永くお付き合いお願いいたします。
    SIN Blog
  • 生体セミナー

    update:2013.03.29

    県民交流センターで生体セミナーを開催しました。

    今回の講師は尾山万由美様で、

    ご自身の実体験をもとに、難しい生体エネルギーを

    とても分かり易くお話していただきました。

    昼食にはラジエントヒーターで調理した

    ハンバーグとドクターランチのお弁当を食べながら、

    尾山さんを囲んで和気藹々と楽しく会話をされていました。

    私は参加された方のお子様の子守担当をしてましたが、

    元気なお子様達のパワーにすっかり翻弄されてしまいました。

    尾山様のご説明で、生体エネルギー技術の素晴らしさが

    皆様に充分伝わったセミナーだったと思います。

    尾山様、本日はありがとうございました。

    これからも宜しくお願いいたします。

    SIN Blog
  • 対処の仕方

    update:2013.03.28

    午後から現場廻りをしました。

    基礎着工、建て方、外部塗工事、内部漆喰工事、と

    それぞれの工程が同時に見れるので、

    家造りの流れがよく分かります。

    現在、7棟同時に現場が動いていくので、工程段取りや

    社内、社外の報連相を今以上に徹底しなければいけません。

    効率の良い現場管理が出来る様に、

    社内ミーティングや管理ソフトを上手に使い

    円滑に現場が進むように取り組んでいますが、

    それでも、人間ですので何らかのミスが起きます。

    その時の失敗に対しての対応が、

    次の工程にとても重要になると思います。

    工程を遅らさないためにも、迅速に対応できる

    心構えが必要です。失敗の対処から信頼を得る

    事もあるので、誠実に真摯に受けとめ対処したいものです。

    社内でしっかりと報連相しながら取り組んでいきます。

    SIN Blog
  • 学びの場

    update:2013.03.27

    朝8時の新幹線に乗って9時半には博多に着きました。

    最早、福岡は通勤圏内のようです。

    今日は朝から福岡で住まいネットの勉強会です。

    九州の仲間4社と住まいネットのスタッフと、

    マンツーマンで今期と来期の事業計画、

    スケジュールなどの勉強をしました。

    特に当社は今期末に竣工が重なっているので、

    工程管理の事や、時間削減の方法などを

    具体的にご指導いただきました。

    全国30社のデーターをもとに、マニュアルや

    事例を参考にして学習できるので、

    実戦向きで大変役立ちます。

    九州の仲間達とも情報交換もでき、有意義な時間を過ごせました。

    鹿児島に帰り次第、事業計画の見直しとスケジュール調整に取り組みます。

    住まいネットの高木さんご指導ありがとうございました。

    SIN Blog
  • 伝え方

    update:2013.03.26

    最近仕事が増えてきて、社内の中で連絡ミスや

    報告漏れが目立ってきたようで、それが原因で

    納期が遅れたり、現場が動かない事があります。

    社内で報連相の徹底を、朝礼でも話していますが、

    忙しいと自分の用件だけになったり、

    言葉の伝え方が悪かったりします。

    私も、相手が分かっているだろうと思い込む事が多く、

    言った筈なのに伝わっていない事がよくあります。

    言葉の伝え方も下手なのか、相手の感情を

    悪くしたり、違った風に取り違えられたりもします。

    忙しい時こそ、もっと時間をとって穏やかに話を

    した方が良いと反省しています。

    Sin工房の社員は、お客様の事を第一に考えて

    仕事をしている者ばかりですが、言葉が足りなっかったり、

    勘違いなどの喰い違いがあったりして、

    上手くいかないこともあります。

    全てはコミュニケーションが大切なので、

    冷静に話し合いをしていきたいと思います。

    みんなで協力し合い、社員全員が楽しく仕事が出来る

    環境を作っていくように努力します。

    SIN Blog
  • 一斉清掃

    update:2013.03.25

    朝日が昇るのがだいぶ早くなりましたね。

    暖かい朝日に包まれての早朝清掃は清々しいです。

    毎月25日の一斉清掃は、上棟以降の現場を

    協力業者と一緒に清掃する事になり、

    朝早くに現場に集合し、近隣のお家や道路のゴミ拾いと

    現場のトイレや周辺の清掃をしました。

    行きなれている現場も、目線を下げてゆっくりと

    作業すると、普段は見えなかった木くずやゴミが出てきます。

    現場やご近所が綺麗になると業者や職人も働きやすくなり、

    参加していた業者さんも生き生きとしていました。

    一斉清掃を続けていき、お施主様が住みやすい

    環境を作っていきたいと思います。

    SIN Blog
  • 体感バスツアー

    update:2013.03.24

    本日は体感バスツアーの日でした。

    心配していた雨も殆んど降らず、

    皆さん和やかな雰囲気で御参加いただきました。

    「空気が澄んでいるよですね」

    「臭いが本当にしないいんですね」

    など、たくさんのご感想を頂きました。

    お施主様のお話も皆さん熱心に聞いておられて、

    「本当に埃が出ないんですか?」

    「暖房をどれくらい使いますか?」など、

    質問をそれぞれされ、お施主様のN様も

    その都度お答えして頂き、皆さん納得されていました。

    今後も、構造見学会やラジエントヒーター講習会など

    イベントを開催いたしますので、御参加下さい。

    N様、御協力ありがとうございました。30名近くの

    ご来場で大変だったと思います。

    これからも末永いお付き合いお願いいたします。

    SIN Blog
  • 春雨

    update:2013.03.23

    桜が満開になりましたが、生憎の雨続きで

    花見は当面お預けのようです。

    それよりも、この雨で工期が遅れて困っています。

    天気だけはどうにもなりませんので、

    出来る工程から進めるしかありません。

    出来るだけ完成を遅らせないように、

    段取りしていきたいと思います。

    明日は体感バスツアーの日です。

    お施主様の御好意によりお家を見学させて

    頂きます。御参加の皆様は住み心地や

    疑問に思う事をご質問して下さい。

    N様、いつもご協力ありがとうございます。

    明日も宜しくお願いいたします。

    SIN Blog
  • 琺瑯

    update:2013.03.22

    琺瑯(ホーロー)についてタカラキッチンで勉強しました。

    ホーローはツタンカーメンのお面にも使われていて、

    古い昔からあった事を初めて知りました。

    金属に高温のガラスコーテイングをしたものが

    ホーローだという認識はありましたが、

    紀元前にその技術が在ったなんて驚きでした。

    タカラのキッチンは全てがホーローなので、

    ベニヤや合板のキッチンと比べると長持ちしそうです。

    接合部も接着剤をお使用していない様なので、

    VOCもあまり出ないような気がします。

    ただ、質感が冷たいのとデザイン性があまりよくない

    気がしますが、そこは好みなので素材自体はお勧めできます。

    皆様も機会があればタカラのショールームを覗いてみて下さい。

    SIN Blog
検索結果 1253件中841850件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 1261つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する