MENU
  • ウエスタンレッドシダー

    update:2014.05.19

    Sin工房ではウッドデッキ材や外壁材に

    ウエスタンレッドシダーを使用しています。

    ウエスタンレッドシダーはヒノキ科ネズコ属で、

    ひのきと言えば、腐りにくい、虫害に強いという

    特性があり、家の土台に使われるほど、耐候性、

    耐久性があります。そして木は熱伝導率が低く

    断熱性にも優れています。通気性、調湿性が良く、

    外壁に使用するとまさしく呼吸する家になります。

    それに、経年変化に伴ってシルバーグレーに

    変化し味わいのある愛着がわく家になります。

    木はメンテナンスが大変と思われがちですが、

    ウエスタンレッドシダーは無塗装でも劣化する

    ことが余りありません。色の変色を劣化と

    捉えるか経年変化と考えるかの違いだと思います。

    工業化製品では絶対に味わえない本物の良さを、

    ウエスタンレッドシダーで感じて下さい。

    SIN Blog
  • 業者会

    update:2014.05.17

    出張中に業者会があり、

    安全パトロール等の報告書が机の上にのっていました。

    業者会を立ち上げて2年目になりますが、

    Sin工房の家造りは、職人や業者に支えられて

    出来上がっている事をつくづく考えさせられます。

    スタッフも少なく大きな会社じゃありませんが、

    業者会のお蔭もあり、職人達の意識は

    とても高く、自主的に清掃やパトロールにも

    取り組んでくれます。

    皆が現場を綺麗にしよう、安全に気をつけよう、

    といった気持ちを持っているので、

    良い家造りが出来るのだと思います。

    業者会と共にSin工房も成長していかなければと考えています。

    SIN Blog
  • 長野2日目

    update:2014.05.16
    長野2日目です。 昨日は生体エネルギー研究所の佐藤先生から、 新技術の公開があり驚きの一日目でしたが、 二日目は住医学研究会の取り組みについての お話で、今後の家造りをもっとより良い物に するためのデータ収集やご提案等、 ますます進化を続けて行くようでした。 住む人が健康になるための家造りを、 医学界の先生方と一緒に取り組んでいけることは、 とてもありがたい事だと思います。 未来の子供達のためにも、 本物の健康住宅をご提案していきたいと思います。
    SIN Blog
  • 長野

    update:2014.05.15
    まだ、桜が咲いている長野県に来ています。 住医学研究会の研修で全国から100名以上の 仲間が集まっています。 今日と明日、2日間の研修で生体エネルギーや 住医学研究会の新しい取り組みなど、 多くの事を学びます。 皆様に本当に良いものをご提供出来るように、 しっかりと勉強してきたいと思います。
    SIN Blog
  • 親離れ

    update:2014.05.14

    休日だったので川内で寮生活をしている

    息子の所へ届け物をしに行きました。

    約一月ぶりにiに行きましtが、

    すっかり寮生活にも慣れて、

    親元から離れ自由を謳歌している様子でした。

    それにしても部屋が散らかっているのには驚きました。

    一カ月の間、一度もゴミ出しをしていないようで、

    部屋中にゴミが溢れていました。

    この分だと半年もしたらどうなるのだろうかと、

    余計な心配をしましたが、もう親離れ、子離れを

    しないといけない時なので、自分で考えて

    しっかりと生活して欲しいと思います。

    親も自分達の今後の生活を考える時期が

    きたのかなあと思う次第です。

    SIN Blog
  • update:2014.05.13

    今日は一日中、打ち合わせなどで、

    人と話す機会が多い日でした。

    事務仕事をしているよりも、

    人と会って話を聞いている方が、

    楽しく仕事が出来るようです。

    家造りについてお客様やスタッフ、

    業者さんと考えている時間は

    あっという間に過ぎるように感じます。

    みんな「良い家を造ろう!」という気持ちの

    合った人達ばかりなので、

    話をしていて楽しいのだろうと思います。

    多方面から意見を聞きながら、

    もっとSin工房の家造りがレベルアップ

    するように努力を続けていきます。

    SIN Blog
  • 全国デビュー

    update:2014.05.12
    医師が勧める家造りの本の取材が、 霧島市のS様邸でありました。 S様邸といえば、鹿児島の家造りの本、 SUMIKAにも掲載されている、 立派な日本庭園でまるで料亭のような 落ち着いた雰囲気の家です。 今回、全国での選考会で見事に当選し、 ついに全国デビューとなりました。 いつまでも、和みたくなるリビングルームと 癒される和の庭園を全国の皆様に観て頂ける 日が楽しみです。 ご協力いただいたS様、ありがとうございました。 誰もが溜め息をつきたくなる立派な家なので、 全国でも話題になる事でしょう。 今後とも宜しくお願いいたします。
    SIN Blog
  • 農地転用

    update:2014.05.11

    今日は朝から打ち合わせ等が続き、

    あっという間に一日が過ぎたように感じました。

    鹿児島市の市街化調整区域に建築予定のN様と

    農地転用のため、資料の準備などのお話を

    させて頂きました。

    建築地が農地の場合、宅地に変えるための許可を

    とるために、いくつかの手続きを取らなければなりません。

    おまけに、造成工事が必要になると造成をするための

    許可や費用が必要です。

    そして、実際に建築工事を着工できるまでに、

    早くても2ヶ月、時間が掛かれば半年、一年という場合もあります。

    農地を守るための法律ですが、もう少し簡素化できたら

    良いのになと思います。

    N様の夢が早く実現するように少しずつ進めていきたいと思います。

    SIN Blog
  • 火山灰

    update:2014.05.10
    今日は全国的に夏日だったようで、 鹿児島も暑い一日でした。 おまけに桜島の噴火で火山灰が降り ザラザラと鬱陶しい季節になってきました。 鹿児島市にお住まいの方は、これからの季節 窓を締め切っての生活が多くなりますが、 気密性ばかりが高い家だと、換気システムなどの 機械が必要になります。室内の空気が綺麗で、 調湿効果が高い環境だと、快適な空間が保てて、 換気システムなどの機会に頼らなくても大丈夫です。 クアトロ断熱の家は、調湿、断熱、遮熱、透湿と 家自体の性能で機械に頼ることなく快適な環境で 暮らすことができます。 特に、火山灰の影響で暑い夏に窓も開けられない、 鹿児島の家造りには、最適の工法だと思います。 機械と違い故障や電気代も掛からないので、 永く住み続けても安心して過ごせます。 、
    SIN Blog
  • 回復

    update:2014.05.09
    年のせいか、先日山登りをした 筋肉痛がなかなか取れません。 最近はジムに通っていたので、 筋肉痛にならないと思っていましたが、 やっぱり軽い運動程度じゃダメみたいです。 気功の力で回復も早まれば良いのですが… そんな能力も無さそうなので、 日頃の積み重ねが大切なのかもしれません。 取り敢えず、今日は早めに寝ることにします。
    SIN Blog
検索結果 1242件中421430件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 1251つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する