MENU
  • いつまでもお元気で

    update:2012.07.08

    先月お引き渡しをしたM様宅を訪問しました。

     

    高齢のお母様のために建てたお家で、

     

    引っ越されてからの感想をお聞きしました。

     

    お母様は腰が悪く、室内の移動が困難で

     

    いつも同じ部屋にばかりいらっしゃいましたが、

     

    今度のお家には各所に手摺を設け、

     

    お母様が行動し易い動線を造ってあげました。

     

    今までの生活よりもとても便利になり、

     

    自分であっちこっちに移動が出来ると

     

    喜んでおられました。

     

    それと、蒸暑い梅雨時期に、『トリプル断熱』の

     

    調湿効果で、外から帰ってくると、空気がサラッと

     

    していて快適ですと、仰っていました。

     

    永く親しんだお家を解体してからの新築でしたので、

     

    環境が変わってしまって、お母様がどのように生活され

     

    ているか心配でしたが、とても喜んで頂いたようで、安心しました。

     

    これからも、まだまだお元気で、末永いお付き合いをさせて

     

    頂ければ幸いです。

    SIN Blog
  • 出会いは必然

    update:2012.07.07

    出会いは大切です。私がここにいて、この仕事が出来ているのも

     

    幾つかの出会いがあったからです。

     

    それは偶然ではなく、会うべきして会った、必然だったのではないかと思います。

     

    初めて『神様が宿る家』を千葉の伊豆山建設様に夫婦で見学に行ってから、

     

    たった3年の間に多くの方との出会いがあり、たくさんの仲間が出来ました。

     

    特に澤田先生との出会いは、自分を成長させる上で、とても貴重な出会いでした。

     

    澤田先生との出会いで、家造りに対する思いが、「これでいいのかな」という不安から、

     

    「これしかない」という自信に変わりました。自信を持って薦められる事って凄いです。

     

    そんな出会いを与えてくれたすべての人に、ただただ感謝しかありません。

     

     

    今日も、素敵な出会いをしたお客様とお話しをしました。

     

    4月のセミナーに参加されたお客様で、1ヶ月くらいテーブルの上にセミナーのチラシが置いてあり、

     

    参加するか、しないか3日前まで迷っていました。

     

    そして、3日後セミナーに参加して澤田先生の話を聞き、「この家しかない!」と確信し、

     

    当社にご連絡をいただきました。

     

    「あの時セミナーに行かなければどうなっていたか分かりません。本当に出会えて良かった」と

     

    仰られ、感謝の言葉をいただきました。私はその言葉を聞いて、とても嬉しく感動し、

     

    (絶対にいい家を造って、もっと満足してもらうぞ!)と心に誓いました。

     

    お客様との出会いも必然だと思います。これからお会いするだろうお客様方と、

     

    どの様な出会いがあるか楽しみながら、良い家造りを真摯に取り組んでいきたいと思っています。

    SIN Blog
  • 醍醐味です

    update:2012.07.06

    久しぶりの晴れ間で、現場は急ピッチで完成に向け進んでいます。

     

    段々と完成していく姿を見て、良い家になったなあと思える瞬間が、

     

    作り手としての醍醐味です。

     

    お施主様は尚更のこと、思い入れのある我が家が完成する

     

    喜びは何事にもまして、嬉しいことだと思います。

     

    そんな、大切な家造りを、今日もさせて頂けていることに

     

    心から感謝いたします。

     

     

    嫁さんが、どこからか風邪を貰ってきたようで、

     

    ダウンして大変です。

     

    仕事も家事も分担でやってきて、相方がダウンしたら

     

    フォロー出来ればいいんですが、自分の事も忙しくて

     

    ままならず、そのまんま色んな事が山積みになっています。

     

    早く体調が良くなることを願うばかりです。

     

    自分も風邪をひかないように、体調管理をしっかりしたいです。

    SIN Blog
  • トリプル断熱の家

    update:2012.07.05

    急に暑くなって、現場に出ると暑さにやられて

     

    へとへとになっています。

     

    昨夜は湿度が高く、熱帯夜で窓を開けても風が無く、

     

    暑くて寝つけませんでした。

     

    こんな日は『トリプル断熱の家』が羨ましいです。

     

    今日は、昨年の夏に完成したK様邸に伺いました。

     

    屋根裏に物入れを造りたいという事で、

     

    屋根裏に上がって打ち合わせをしました。

     

    普通の家では、この暑い夏の日に、屋根裏に

     

    上がる事自体、考えられませんが、

     

    『トリプル断熱の家』は、さすがにジワーッと汗は

     

    かきますが、そこに居れない程ではありません。

     

    しっかり遮熱がされている証拠だなあと、

     

    我ながら感心しました。これに換気と断熱を

     

    もう少しプラスすれば、部屋として充分使えそうです。

     

    これからの暑い夏は、『トリプル断熱』の効果を

     

    最大限に発揮してくれると思います。

    SIN Blog
  • 良い関係づくり

    update:2012.07.04

    午後からメンテナンスに何軒か行きました。

     

    梅雨時期で木材が湿気を吸って膨らむため、

     

    建具の調整などが必要ですが、その反面

     

    調湿効果があり、室内はジメジメせず快適に

     

    暮らされているようです。

     

    久しぶりにお宅に訪問すると、子供さんが

     

    すくすくと成長している姿が見れて、嬉しくなりました。

     

    まだ、ハイハイだったお子様が、いつの間にか歩き回って

     

    お話までするようになっていたり、幼稚園に通っているお子様が

     

    覚えたての文字を一生懸命書いてお手紙をくれたり、

     

    みんな『0宣言の家』で大きくなっていくんだなあと、思うと

     

    これからも、家族が幸せで思い出がたくさん溢れる、

     

    「神様が宿る家」をもっと建てなくては・・と思いました。

     

     

    一般的的には、メンテナンス=クレームに成りがちですが、

     

    Sin工房のお施主様は皆さん良い人が多いんでしょうか、

     

    喜んで迎えて下さいます。

     

    帰りにはお礼までされて、本当に申し訳ない次第です。

     

    こんな関係をお施主様といつまでも続けていけるように、

     

    メンテナンスをしっかり出来る体制を作りたいと思っています。

    SIN Blog
  • 味わい深い

    update:2012.07.02

    雨の降る中、現場廻りをしました。

     

    15日(土)、16日(日)に完成見学会予定の現場は、

     

    雨続きで工程が遅れ気味で心配しましたが、

     

    なんとか完成しそうです。蒸暑い中、一生懸命

     

    漆喰を塗ってくれている職人さん達に感謝です。

     

    見どころ満載のお家ですので、たくさんの方に

     

    見て頂きたいなあと思います。

     

    加治木町の現場は、大工が手作りのポストと

     

    TVボードを造っていました。

     

    手作り感あふれる心のこもった仕上がりに、

     

    惚れ惚れと感心しました。

     

    Sin工房が誇る大工の腕前を、もっと生かせるために、

     

    残りの材料でテーブルとチェアーを作ってもらう

     

    事にしました。完成がとても楽しみです。

     

    Sin工房の家造りは完成まで時間が掛かりますが、

     

    棚や家具なども職人が魂を込めて手作りで造っています。

     

    それは、世界にたったひとつしかない、あなたとあなたの家族の

     

    ための家造りです。そこには工業化製品には絶対に出せない

     

    心のこもった深い味わいがあるはずです。

    SIN Blog
  • サービスの在り方

    update:2012.07.01

    ご・・五千円ですか?一瞬耳を疑いました。

     

    柳川の古びたビジネスホテル、真っ暗な廊下にかび臭い部屋、

     

    素泊まりの料金が5千円だったのにはホントに驚きました。

     

    観光客が減り、宿泊客が少なく、仕方が無いとは思いますが、

     

    サービスに対しての対価が妥当なものかは、ちょっと疑問に思いました。

     

    家造りにおいても、工事代金が妥当かどうかは、使われている材料と、

     

    職人の費用、あとはお客様の満足度に関わってきます。

     

    Sin工房の家造りが、本当にお客様に満足していただけているか、

     

    考えさせられる良い切っ掛けになりました。

     

    昨夜は、〇〇が出るらしいと言う噂まで聞かされて、おかげで寝不足です。

     

     

    鹿児島に帰ってきて、午後からスタッフ募集の面接でした。

     

    コーディネーターとアドバイザーの募集だったので、女性の応募が多く

     

    皆さんとお話して感じたことは、賃金の事だけでなく、生き甲斐を求めて

     

    応募してこられた方が多かった事でした。

     

    働く上では、安定した収入が得られる事はもちろん大切な事ですが、

     

    会社の取り組みに賛同できて、やりたい仕事ができる事は幸せなことだと思います。

     

    同じ志を持った仲間が増える事を本当に嬉しく思っています。

     

    Sin工房が社会のお役に立てる企業になる為に、スタッフ一同努力を重ねていきたいと思います。

    SIN Blog
  • 進化するために・・・

    update:2012.06.30
    久留米に来ています。鹿児島から新幹線で約40分、   速くなりましたね〜。20年前では考えられませんね。   携帯電話にしてもパソコンにしても、生活に密着して   進化していますね。ブログも久留米で書いても更新   出来るなんて、とても便利です。   そんな発展してきた日本の中で、住宅だけはまだ   未開拓のままです。見かけだけは変わってきましたが、   本質は偽物だらけの素材で、体に悪い物ばかりです。   本物の家造りを伝えようと、今日も澤田先生はセミナーを   開催しています。   久留米の会場も魂のこもった熱いセミナーに会場に来られた   参加者の皆さんも大変盛りあがっています。   話の内容も以前よりもパワーアップしてとても楽しめました。   8月5日の鹿児島セミナーが今から楽しみです。   一度セミナーに参加された方も是非お越し下さい。   また、新たな発見があると思います。
    SIN Blog
  • 福岡セミナー

    update:2012.06.29

    明日は、久留米市で開催される『本当に良い家造り&

     

    資金計画セミナー』に参加してきます。

     

    8月5日(日)に鹿児島でも開催される予定になっていますので、

     

    その準備のためと、同じグループの仲間との情報交換のために

     

    行ってきます。

     

    澤田先生のセミナーは毎回新しい発見があり、何度聞いても

     

    飽きのこないセミナーです。今までいろいろなセミナーに

     

    参加しましたが、澤田先生のように4時間近くのセミナーで、

     

    時間の長さを感じさせないセミナーは他にはありません。

     

    福岡で刺激をたくさん受けて、鹿児島でのセミナー開催に

     

    向けて準備をしていきたいと思っています。

     

    津留社長、明日はよろしくお願いします。

    SIN Blog
  • 湿気なんて・・・

    update:2012.06.28

    昨日の雨はホントに凄かったです。

     

    鹿児島県内でもあちこちで被害が出たようで、

     

    このまま雨が続けばちょっと心配です。

     

    この雨のせいで洗濯物も外には干せず、

     

    室内干しをしているせいか、部屋の中が

     

    じめじめとして過ごしにくいです。

     

    もちろん、除湿器をガンガンに掛けながら

     

    干してはいますが、4〜5時間で満水に

     

    なってしまい、湿気を取るのも大変です。

     

    そんな話を『神様が宿る家』に住んでいる

     

    スタッフにしてみたら、「あんまりジメジメ

     

    したことありませんよ、除湿器も水があまり

     

    溜まらないです。」と言っていました。

     

    住んでいる本人は普通だと思っていた

     

    様ですが、傍から見れば羨ましい限りでした。

     

     

    スペイン漆喰やセルロースファイバー無垢の床材など、

     

    調湿効果のある材料を使えばこんな嫌な時期も

     

    快適に暮らせます。おまけに、室内干しの洗濯物も

     

    早く乾いてエコに繋がります。

     

    先日、お引越しをされたお客様も、思った以上の

     

    快適さに驚き、クーラー3台取り付ける予定を

     

    1台だけに変更されました。

     

    お客様のお話を聞けば聞くほど、私の家も早く

     

    『神様が宿る家』にしなきゃと、最近ツクヅク思わされます。

    SIN Blog
検索結果 1302件中11511160件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 1311つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する