MENU
  • お客様に教えてもらった事

    update:2012.05.02

    先日、プラン計画中のお客様から、

     

    「お宅に任せようと思った理由は、プロとしてなんでもやりますよ

     

    ではなく、0宣言の家しかしませんと言われたからですよ」

     

    と仰っていただきました。

     

    その言葉を聞いて、ハット思いました。

     

    私達も以前はお客様の御予算や御要望に

     

    合わせてご提案をしてきました。

     

    それでは本物のプロとは言えません。

     

    本物の家造りをお勧めするうえで、

     

    お客様が業者に何を求めているのか、今回

     

    はっきりと教えてもらったような気がしました。

     

    『0宣言の家』という究極の健康住宅をお勧め

     

    するためには、業者も仕事に誇りをもち、

     

    精神面でも、成長しなければいけないと思います。

     

    これからも、お客様の言葉を大切に心に刻んで、

     

    精進していきたいと思います。

     

     

    勝手ながらSin工房は5月3日〜5月6日まで

    お休みになります。ご迷惑をお掛けしますが

    宜しくお願いいたします。

    SIN Blog
  • 自信をもってお勧めします

    update:2012.04.29
    本日の構造見学会にたくさんのご参加いただきまして   ありがとうございました。   お施主様のM様,快くご協力いただきまして本当に感謝いたします。   それにしても、Sin工房のお客様の熱心さには心底脱帽します。   通常構造見学会の場合、滞在時間はだいたい30分程度ですが、   本日お越しになったお客様は、平均すれば1時間30分程   滞在し、積極的にご質問をされていました。   P4290339   込み合った時間帯には十分に対応できないお客様もあり、   大変申し訳無い限りでした。   Sin工房の家は『0宣言の家』と『トリプル断熱』と   こだわりを追及した家造りです。   住宅の価格もこだわりの素材、職人を使うだけに   安い価格では出来ません。   それでも、家を建てて下さったお客様は納得して   喜んでお住いになっていただいています。   先日、昨年の8月に入居していただいたお客様から、   「もっと0宣言の家を宣伝してたくさん建てて下さいよ、   自分達も応援しますよ!」と言われました。   本当にありがたい言葉でした。   私達の取り組みを一番理解してくれているのは、   『0宣言の家』に住んでいただいているお施主様です。   『0宣言の家』を誇りに思って住んでいただけている事が   私達にとって、とても励みになります。   そんなお施主様の期待を裏切って、『0宣言の家』以外の   家を建てることはとても出来ません。   これから出会うお客様にも自信を持って『0宣言の家』を   お伝え出来るように、襟を正して取り組んでいき,   もっともっと、『0宣言の家』を広めていきたいと思います。    
    SIN Blog
  • 家造りセミナー

    update:2012.04.24
    4月22日(日)に鹿児島県民交流センターで   『本当に良い家造り&資金計画セミナー』が   開催されました。参加された方々は建築業界の   裏話や長持ちする家造りの話に熱心に聴き入っていました。   P4220328   澤田先生もパワー全開でジョークを交えながら   分かり易く説明していただき、笑いあり、納得ありの   あっという間の3時間半でした。   P4220330   今回のセミナーで5回目ですが、回を重ねる度に   鹿児島で建築を希望される方の意識が高くなってきています。   私達も『0宣言の家』づくりを通して、鹿児島の家造りの向上   にこれまで以上に力を入れていきたいと思っています。   セミナーにご参加された皆様ありがとうございました。   4月29日(日)の構造見学会、5月13日(日)の完成見学会も   たくさんの方にご予約いただいています。   当日のお越しを心よりお待ちいたします。
    SIN Blog
  • 妥協を許さない覚悟

    update:2012.04.17
    2、3日前から四十肩で腕が挙がらず苦しんでいます。   ブログを書くのも腕を動かせないので時間が掛かります。   22日のセミナーまでには気合で直そうと思っています。   セミナーの講師の澤田先生は本物の家造りを広めるため、   1oの嘘のない家づくり『0宣言の家造り』を提唱されています。   私達、「グリーンライフグループ」の一員はその教えに基づき、   一人でも多くのお客様に本物の家造りをお伝え出来るよう   日々努力を重ねています。   『0宣言の家』とは・・・   合板ゼロ   集成材ゼロ   サイディングゼロ   グラスウールゼロ   クロスゼロ   木工ボンドゼロ   IHクッキングヒーターゼロ   防虫畳ゼロ   化織カーテンゼロ   化学合板ドアゼロ   など、長持ちしない材料や健康に悪い建材を排除した家造りです。   『0宣言の家』を造るためには、命懸けの覚悟が無いと出来ません。   それは、どれだけお客様から要望があっても、   『0宣言の家』に反する家は造らないという覚悟です。   本物の家造りを勧めるためには、   妥協を許さない覚悟が必要だと最近、心底思っています。   それが、ご縁をいただき家を建てたお客様、   これから建てていただくお客様、   皆様の期待と希望に応える事が出来ると確信しています。
    SIN Blog
  • 本物を知ることが大切

    update:2012.04.15
    いよいよ来週の日曜日、   『本当に良い家造り&資金計画セミナー』が開催されます。   講師はベストセラー『神様の宿る家』著者、澤田升男先生です。   鹿児島での開催は今回で5回目ですが、   回を重ねるたびにセミナーの内容が進化し、   ますますパワーアップしています。   業界の裏話や、家造りの真実はここだけでしか聞けません。   澤田先生は大手資本や業界の圧力に屈せず、   命を懸けてセミナーに取り組んでいます。   『本物の良い家』を建てたい方は、   澤田先生のセミナーに是非参加して下さい。   会場は県民交流センター 大研修室第4   日時、4月22日(日)13:00受付13:30開演   定員が限られていますのでお早めにお申し込みください。
    SIN Blog
  • 春がきました

    update:2012.04.06
    桜の花も咲き誇る中、 ? 今日は公立の小学校と中学校の入学式がありました。 ? 朝の出勤途中に、かわいらしい一年生の女の子が元気よく ? 親子で通学している姿を見て、子供達の入学式の頃の事を思い出しました。 ? 早いもので、あっという間に大きくなって今ではかわいさの欠片も無くなりましたが、 ? 今まで元気に育ってくれただけでも、ありがたいと感謝しなければと思っています。 ? これから、しばらくは無い脛をかじられ続けるのだろうなあと覚悟しています。 ? Sin工房では現在、鹿児島市唐湊、鹿児島市真砂、姶良市松原町、 ? 姶良市加治木町に『0宣言の家』を建築中です。 ? 1oの嘘のない本物の家造りが、桜の花のようにあちこちで花開くように ? 皆様にお伝えしていきたいと思っています。 ? 今後、完成見学会のご案内もいたしますのでご期待ください。
    SIN Blog
  • 最高の家造り

    update:2012.04.08
    「よか家やね〜」 ? 春の穏やかな最高の上棟式日和、 ? 餅まきに集まった約80名の人達が ? 立派に棟をあげた家を見上げながら、 ? 口々に褒め称えていました。 ? その賞賛の言葉を小耳に聞きながら、 ? (当然ですよ、神様の宿る家ですから・・・) ? と心の中でガッツポーズを取っていました。 ? 今日は、姶良市のM様邸の上棟式、 ? M様の日頃の行ないが良いおかげで、 ? 昨日までの春の嵐が嘘のように去りました。 ? M様とは昨年6月からのお付き合いですが、 ? ようやく上棟の日を迎える事が出来ました。 ? お待ちになった分、喜びもひとしおだと思います。 ? M様、みんな褒めてましたよ! ? これから、もっともっと良い家になるように ? 心を込めて造っていきます。 ? 完成したら、絶賛の声が聞けるように ? これからもくお付き合い宜しくお願いします。
    SIN Blog
  • 誰かのために

    update:2012.04.12
    9日、10日に長野県で住環境想造研究会の勉強会がありました。 ? 全国から本当に良い家を造ろうという志の高い工務店の仲間が集まり、 ? 2日間みっちりと勉強しました。 ? 中でも、『神様が宿る家』の著者、澤田升男先生の講和で、 ? 今まで自分の為だけに経営をしていた時は、 ? あまり幸福感を感じられなかったけれど、 ? 今現在、各地で無料でセミナーを行い、 ? 皆さんに良い家造りを伝えてとても喜んでいただき、 ? 感謝してもらえれば、お金儲けをするよりも幸福感がある、 ? 経営者の皆さんも、自分の為だけではなく ? 誰かのためになるように働ければ ? 今まで以上に幸福になれるでしょうし、 ? 頑張れるというお話を聞いてとても感銘を受けました。 ? 本当にお客様や社会から求められる企業になるためには ? 自分の損得だけで働くのではなく、 ? 本当にお客様の為になっているのか、 ? みんなの為にお役に立てているのか再確認し、 ? 出来ていない事は正していかなければなりません。 ? その為には1oの嘘のない『0宣言の家』造りに ? 誇りを持ち、多くの人達に良い物をお伝えし、 ? 一人でも多くの方に喜んでいただけるように ? 取り組んでいきたいと改めて決意いたしました。
    SIN Blog
  • 現場まわり

    update:2012.04.13

    午前中の社内ミーティング後、現場周りをしました。

     

    最初に姶良市のM様邸へ

     

    先日上棟式が終わり、今日は瓦工事とサッシの取り付けを

     

    していました。屋根についているトップライトからの光が

     

    リビングに差し込んできて、とってもいい感じでした。

     

    M様、毎日少しずつ出来ていきますので、わくわく楽しんで

     

    建築していきましょう!

     

    次は加治木町のN様邸へ

     

    先月、地鎮祭をして今基礎工事の真っ最中です。

     

    配筋検査も無事に終わり、後は基礎完成までの養生期間です。

     

    来月の上棟式に向けて着々と工事が進んでいます。

     

    N様、上棟準備等大変でしょうが、今後ともよろしくお願いします。

     

    そして鹿児島市に戻り、唐湊のT様邸

     

    内装壁のスペイン漆喰を左官屋さんが一所懸命に塗っていました。

     

    スペイン漆喰には調湿効果や浄化効果もありますので、

     

    快適な住環境が保たれます。もちろん生体エネルギーの『清』も

     

    入れてありますので、埃もつきにくいです。

     

    永く住むほどに良い環境になるなんて楽しみですね!

     

    T様、完成までもう少しです。キッチンにつけるディスポーザー

     

    準備しました。出来上がりを楽しみにしていて下さい。

     

    最後に真砂のM様邸へ、

     

    外断熱のネオポール張が終わり、内断熱のセルロースファイバー

     

    吹き込む工事をしていました。トリプル断熱』で夏は涼しく、冬は

     

    暖かい家が出来るのは鹿児島ではSin工房だけです。

     

    少ない冷暖房費で快適にすごせる家こそ、エコ住宅だと思います。

     

    M様、『トリプル断熱』の柱である2工程が終わりました。

     

    きっと快適な家になりますのでお楽しみに

    SIN Blog
  • 悲しみが癒える日まで・・・

    update:2012.03.29

    粉雪が吹く中、何も無い荒野のような土地に

     

    そこだけが物悲しげに佇んでいました。

     

    あの日突然、多くの生命を奪っていった恐ろしい

     

    出来事から1年、鉄筋コンクリートで出来た建物は

     

    まるで苦しそうな悲鳴をあげるように建っていました。

     

    私達は高台の老人ホームにある献花台から辺りを見下ろし、

     

    あまりの悲惨な光景に言葉を失い、奪われた悲しい魂達を

     

    憂えるように降る粉雪を眺めながら、思わず落涙しました。

     

    NEC_0426

     

    鹿児島に居ると忘れてしまっている、遠い街の悲しい過去の出来事が、

     

    そこに居ると厳しい現実の波として頭から降りかかってきました。

     

     

     

    被災地を後にし、炊き出しのボランティアをする仮設住宅に移動しました。

     

    トラストホームの平塚社長を中心に始まったボランティアは、

     

    回を増すごとに本格的になり、定番のカレー、豚汁はもちろんの事、

     

    焼きそば、たこ焼き、ハンバーグ、バーベキュー、握り寿司やステーキ

     

    まで豪華な食材が準備され、おまけに生ビール、焼酎、お酒とカラオケ

     

    もあり、ちょっとしたお祭りのような盛り上がりでした。

     

    NEC_0424

     

    これも澤田先生やグリーンライフ、住環境の仲間達の楽しんで欲しいと

     

    いう気持ちの表れだと思いました。

     

    私達も鹿児島から軽羹をお土産に持っていきました。

     

    NEC_0429

     

    現地の方達は初めて軽羹を見た人が多く、「鹿児島から持ってきた山芋で

     

    作った饅頭です」と説明すると、とても興味を持って美味しい美味しいと喜んでくれました。

     

    被災者の方の中に、鹿児島出身のお母さんがいました。40数年前に鹿児島から

     

    石巻に嫁いできて、今まで鹿児島に帰っていないという事で、私達との出会いを

     

    とても喜んでくれました。帰る際に、私の右手を両手で握りしめて、

     

    「こんなに嬉しかった事は無かった、いつまでも手を離したくない。」と言われ、

     

    感動で胸が熱くなりました。今回のボランティアで少しでもお役にたてればと

     

    思っていましたが、心から喜んでくれる人がいて、こちらこそ良い出会いと

     

    思い出を頂いて、本当にありがたいと感謝しました。

     

    NEC_0421

     

    仮設住宅に住んでいる方の中には、家族を無くし、親戚を亡くした人達が

     

    たくさんいます。みんな悲しい思いをしているのに、私達ボランティアの事を

     

    気遣ってくれ、思いやってくれました。話をすると嬉しそうに応えてくれますが、

     

    本当はあの日の事を考えると辛い日が多いと言っていました。

     

    私には被災地の方達の苦しみを癒せるほどのお金も力もありませんが、

     

    せめて毎日、みんなの悲しみが早く癒える様に、祈り続けようと思いました。

    SIN Blog
検索結果 1236件中11211130件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 1241つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する