MENU
  • 醍醐味です

    update:2012.07.06

    久しぶりの晴れ間で、現場は急ピッチで完成に向け進んでいます。

     

    段々と完成していく姿を見て、良い家になったなあと思える瞬間が、

     

    作り手としての醍醐味です。

     

    お施主様は尚更のこと、思い入れのある我が家が完成する

     

    喜びは何事にもまして、嬉しいことだと思います。

     

    そんな、大切な家造りを、今日もさせて頂けていることに

     

    心から感謝いたします。

     

     

    嫁さんが、どこからか風邪を貰ってきたようで、

     

    ダウンして大変です。

     

    仕事も家事も分担でやってきて、相方がダウンしたら

     

    フォロー出来ればいいんですが、自分の事も忙しくて

     

    ままならず、そのまんま色んな事が山積みになっています。

     

    早く体調が良くなることを願うばかりです。

     

    自分も風邪をひかないように、体調管理をしっかりしたいです。

    SIN Blog
  • トリプル断熱の家

    update:2012.07.05

    急に暑くなって、現場に出ると暑さにやられて

     

    へとへとになっています。

     

    昨夜は湿度が高く、熱帯夜で窓を開けても風が無く、

     

    暑くて寝つけませんでした。

     

    こんな日は『トリプル断熱の家』が羨ましいです。

     

    今日は、昨年の夏に完成したK様邸に伺いました。

     

    屋根裏に物入れを造りたいという事で、

     

    屋根裏に上がって打ち合わせをしました。

     

    普通の家では、この暑い夏の日に、屋根裏に

     

    上がる事自体、考えられませんが、

     

    『トリプル断熱の家』は、さすがにジワーッと汗は

     

    かきますが、そこに居れない程ではありません。

     

    しっかり遮熱がされている証拠だなあと、

     

    我ながら感心しました。これに換気と断熱を

     

    もう少しプラスすれば、部屋として充分使えそうです。

     

    これからの暑い夏は、『トリプル断熱』の効果を

     

    最大限に発揮してくれると思います。

    SIN Blog
  • 良い関係づくり

    update:2012.07.04

    午後からメンテナンスに何軒か行きました。

     

    梅雨時期で木材が湿気を吸って膨らむため、

     

    建具の調整などが必要ですが、その反面

     

    調湿効果があり、室内はジメジメせず快適に

     

    暮らされているようです。

     

    久しぶりにお宅に訪問すると、子供さんが

     

    すくすくと成長している姿が見れて、嬉しくなりました。

     

    まだ、ハイハイだったお子様が、いつの間にか歩き回って

     

    お話までするようになっていたり、幼稚園に通っているお子様が

     

    覚えたての文字を一生懸命書いてお手紙をくれたり、

     

    みんな『0宣言の家』で大きくなっていくんだなあと、思うと

     

    これからも、家族が幸せで思い出がたくさん溢れる、

     

    「神様が宿る家」をもっと建てなくては・・と思いました。

     

     

    一般的的には、メンテナンス=クレームに成りがちですが、

     

    Sin工房のお施主様は皆さん良い人が多いんでしょうか、

     

    喜んで迎えて下さいます。

     

    帰りにはお礼までされて、本当に申し訳ない次第です。

     

    こんな関係をお施主様といつまでも続けていけるように、

     

    メンテナンスをしっかり出来る体制を作りたいと思っています。

    SIN Blog
  • 味わい深い

    update:2012.07.02

    雨の降る中、現場廻りをしました。

     

    15日(土)、16日(日)に完成見学会予定の現場は、

     

    雨続きで工程が遅れ気味で心配しましたが、

     

    なんとか完成しそうです。蒸暑い中、一生懸命

     

    漆喰を塗ってくれている職人さん達に感謝です。

     

    見どころ満載のお家ですので、たくさんの方に

     

    見て頂きたいなあと思います。

     

    加治木町の現場は、大工が手作りのポストと

     

    TVボードを造っていました。

     

    手作り感あふれる心のこもった仕上がりに、

     

    惚れ惚れと感心しました。

     

    Sin工房が誇る大工の腕前を、もっと生かせるために、

     

    残りの材料でテーブルとチェアーを作ってもらう

     

    事にしました。完成がとても楽しみです。

     

    Sin工房の家造りは完成まで時間が掛かりますが、

     

    棚や家具なども職人が魂を込めて手作りで造っています。

     

    それは、世界にたったひとつしかない、あなたとあなたの家族の

     

    ための家造りです。そこには工業化製品には絶対に出せない

     

    心のこもった深い味わいがあるはずです。

    SIN Blog
  • サービスの在り方

    update:2012.07.01

    ご・・五千円ですか?一瞬耳を疑いました。

     

    柳川の古びたビジネスホテル、真っ暗な廊下にかび臭い部屋、

     

    素泊まりの料金が5千円だったのにはホントに驚きました。

     

    観光客が減り、宿泊客が少なく、仕方が無いとは思いますが、

     

    サービスに対しての対価が妥当なものかは、ちょっと疑問に思いました。

     

    家造りにおいても、工事代金が妥当かどうかは、使われている材料と、

     

    職人の費用、あとはお客様の満足度に関わってきます。

     

    Sin工房の家造りが、本当にお客様に満足していただけているか、

     

    考えさせられる良い切っ掛けになりました。

     

    昨夜は、〇〇が出るらしいと言う噂まで聞かされて、おかげで寝不足です。

     

     

    鹿児島に帰ってきて、午後からスタッフ募集の面接でした。

     

    コーディネーターとアドバイザーの募集だったので、女性の応募が多く

     

    皆さんとお話して感じたことは、賃金の事だけでなく、生き甲斐を求めて

     

    応募してこられた方が多かった事でした。

     

    働く上では、安定した収入が得られる事はもちろん大切な事ですが、

     

    会社の取り組みに賛同できて、やりたい仕事ができる事は幸せなことだと思います。

     

    同じ志を持った仲間が増える事を本当に嬉しく思っています。

     

    Sin工房が社会のお役に立てる企業になる為に、スタッフ一同努力を重ねていきたいと思います。

    SIN Blog
  • 進化するために・・・

    update:2012.06.30
    久留米に来ています。鹿児島から新幹線で約40分、   速くなりましたね〜。20年前では考えられませんね。   携帯電話にしてもパソコンにしても、生活に密着して   進化していますね。ブログも久留米で書いても更新   出来るなんて、とても便利です。   そんな発展してきた日本の中で、住宅だけはまだ   未開拓のままです。見かけだけは変わってきましたが、   本質は偽物だらけの素材で、体に悪い物ばかりです。   本物の家造りを伝えようと、今日も澤田先生はセミナーを   開催しています。   久留米の会場も魂のこもった熱いセミナーに会場に来られた   参加者の皆さんも大変盛りあがっています。   話の内容も以前よりもパワーアップしてとても楽しめました。   8月5日の鹿児島セミナーが今から楽しみです。   一度セミナーに参加された方も是非お越し下さい。   また、新たな発見があると思います。
    SIN Blog
  • 福岡セミナー

    update:2012.06.29

    明日は、久留米市で開催される『本当に良い家造り&

     

    資金計画セミナー』に参加してきます。

     

    8月5日(日)に鹿児島でも開催される予定になっていますので、

     

    その準備のためと、同じグループの仲間との情報交換のために

     

    行ってきます。

     

    澤田先生のセミナーは毎回新しい発見があり、何度聞いても

     

    飽きのこないセミナーです。今までいろいろなセミナーに

     

    参加しましたが、澤田先生のように4時間近くのセミナーで、

     

    時間の長さを感じさせないセミナーは他にはありません。

     

    福岡で刺激をたくさん受けて、鹿児島でのセミナー開催に

     

    向けて準備をしていきたいと思っています。

     

    津留社長、明日はよろしくお願いします。

    SIN Blog
  • 湿気なんて・・・

    update:2012.06.28

    昨日の雨はホントに凄かったです。

     

    鹿児島県内でもあちこちで被害が出たようで、

     

    このまま雨が続けばちょっと心配です。

     

    この雨のせいで洗濯物も外には干せず、

     

    室内干しをしているせいか、部屋の中が

     

    じめじめとして過ごしにくいです。

     

    もちろん、除湿器をガンガンに掛けながら

     

    干してはいますが、4〜5時間で満水に

     

    なってしまい、湿気を取るのも大変です。

     

    そんな話を『神様が宿る家』に住んでいる

     

    スタッフにしてみたら、「あんまりジメジメ

     

    したことありませんよ、除湿器も水があまり

     

    溜まらないです。」と言っていました。

     

    住んでいる本人は普通だと思っていた

     

    様ですが、傍から見れば羨ましい限りでした。

     

     

    スペイン漆喰やセルロースファイバー無垢の床材など、

     

    調湿効果のある材料を使えばこんな嫌な時期も

     

    快適に暮らせます。おまけに、室内干しの洗濯物も

     

    早く乾いてエコに繋がります。

     

    先日、お引越しをされたお客様も、思った以上の

     

    快適さに驚き、クーラー3台取り付ける予定を

     

    1台だけに変更されました。

     

    お客様のお話を聞けば聞くほど、私の家も早く

     

    『神様が宿る家』にしなきゃと、最近ツクヅク思わされます。

    SIN Blog
  • 人は城

    update:2012.06.26

    昨日から嫁さんが、東京に風水の勉強で出張していて、

     

    家ですっかりカジメンになっています。

     

    男の子が三人いても何の役にも立ちません。

     

    手伝ってくれるどころか、腹減った〜の連発で

     

    邪魔になるだけです。

     

    あ〜〜女の子が一人でも居れば良かったなあ〜

     

    主婦はホントに大変ですね〜

     

    木曜日まで頑張らないと・・・

     

     

    Sin工房も人手不足でスタッフを募集しています。

     

    もっと行き届いたサービスをご提供するためには、

     

    それなりに人員も必要になります。

     

    Sin工房の家造りが大好きな社員を

     

    早く見つけたいと思っています。

     

    武田信玄の言葉に「人は城、人は石垣、人は堀・・・」とあるように、

     

    会社は人の力があってこそ繁栄するものだと思います。

     

    良い人材が充分に個人の才能を発揮できるような

     

    そんな会社造りをしていきたいと思っています。

     

    Sin工房で働いてみたい!という方や、

     

    ご紹介したいという方、お待ちしています。

     

     

    PS.うちの女性スタッフはイケメンで・・・といってました。

     

     

     

     

     

    SIN Blog
  • 感心しました。

    update:2012.06.24

    先日の、グリーンライフ全体会議で『0宣言の家』の

     

    全国統一仕様が決定しました。

     

    大きな変更はそれ程ありませんでしたが、

     

    全国で取り組んでいる工務店の意識統一をするための

     

    仕様確認だったと思います。

     

    今までにハードルの高い『0宣言の家』仕様に

     

    ついてこれず、退会していった工務店が何社もあります。

     

    厳しいルールをつけて、グループの結束を高め、

     

    「皆で日本の住宅を変えていこう」という決意表明だったと思っています。

     

    今回の会議では、仕様決定をするために、たくさんの意見が飛び交いました。

     

    しかも、その意見は『0宣言の家』を簡単に施工するためのものでなく、

     

    もっと良くしようとする、ハードルの高い意見ばかりでした。

     

    顧問の澤田先生からも「0宣言以上のものは全てOKだから!」と

     

    助言が出るほど、みんなのレベルが高いことに心底感心しました。

     

    そして、自分がこの会の仲間として、『0宣言の家』を建てられる事に

     

    誇りを持ち、鹿児島の家造りを変えていきたいと決心しました。

     

     

    鹿児島に帰り、大工に『0宣言の家』の仕様が変わった事を伝えると、

     

    「今までやってた事とあまり変わらんから、大した事じゃないですよ、

     

    もっとこだわっても良いですよ」とあっさりと言われました。

     

    うちの職人も意識が高いじゃんと改めて感心しました

    SIN Blog
検索結果 1230件中10811090件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 1231つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する