MENU
  • クーラー1台で大丈夫

    update:2012.07.24

    鹿児島もようやく梅雨明けして、暑い日が続きます。

     

    今朝は、鹿児島市の錦江台で地鎮祭を行いました。

     

    みんなで汗びっしょりになりながら準備をして、

     

    神主さんにお浄めをしていただきました。

     

    パインの床材と洋瓦のかわいい平屋造りの

     

    お家になります。もちろん『0宣言の家』&

     

    『トリプル断熱』の神様が宿る家です。

     

    昨夜も新築祝いにお呼ばれして、お客様から

     

    お家の住み心地の良さを、たくさんお聞きしました。

     

    この暑い夏に、調湿効果抜群のトリプル断熱は

     

    涼しくて快適だという事でした。クーラーも1台で十分みたいです。

     

    そして、こんな良い家をたくさん建てて下さいと言われました。

     

    これからも鹿児島中に本当に良い家だけを広めていきます。

    SIN Blog
  • 男気ある女性

    update:2012.07.22

    西が休みの間、秋月と現場を廻っています。

     

    彼女は女性ながら男気があって、女性スタッフからも頼られる

     

    存在になってきています。

     

    草刈りにしても、現場の掃除にしても、いつも二つ返事で

     

    引き受けてくれてとても清々しいです。

     

    今日、現場で丸ノコを使ってパレットの解体をしていると、

     

    お施主様から「型枠の方ですか?」と聞かれて、

     

    照れくさそうにしていました。

     

    性格も男っぽい性格かと言えばそうでもなく、女性としての

     

    細やかな面も併せ持っています。現場でのゴミ拾いや清掃を

     

    はじめ、整理整頓まで細かく目を配ってくれます。

     

    おかげで、現場も事務所も綺麗になってありがたいです。

     

    車中で、家造りへの思いやメンテナンスの事など話ながら

     

    帰りましたが、しっかりと自分の考えを持っていて、将来が楽しみです。

     

    お客様の事を一番に考えて行動する、素敵な女性ですので、

     

    皆様のお役に立っていけると思います。

     

    皆様、これからも彼女に注目お願いいたします。

    SIN Blog
  • 誠心誠意

    update:2012.07.21

    先日、完成見学会をしたM様宅で、住宅雑誌「SUMIKA」の

    写真撮影会を行いました。

    撮影にはM様ご家族も参加して、家造りの思い入れや

    こだわったところ等、質問に答えて頂き、「なごみちゃん」を

    囲んで写真を数枚撮りました。

    撮影中、M様から「澤田先生は大変でしたね、ブログで見ました。」

    と声をかけられ、「毎日、皆さんのブログを拝見しています。」

    「奥さんのブログを読んで、うちの父と同じだなあと思いました」と

    お話しされました。

     

    M様は昨年のセミナーに参加され、霧島市の完成見学会に来られて

    Sin工房で契約していただきました。

    もともと、お父様が大工をされていたので、お父様のところで建てるかどうか

    悩まれていましたが、『0宣言の家』に賛同されて当社での建築になりました。

    お父様の心の中には、(息子の家は俺が魂を込めて造ってやる)という気持ちが

    あっただろうと思います。M様はそんな中で、見ず知らずの小さな工務店

    であるSin工房を選んでいただきました。

    M様のお気持ちを思えば、本当に感謝の念で頭が上がりません。

    今はまだ、お父様にはご理解いただけ無いかもしれませんが、

    いつかは「よか家が出来て良かったな」

    と言って頂けるように、私達も1mmの嘘のない魂を込めた

    『神様が宿る家』を造り続けていきます。

     

    M様の家はもうすぐお引き渡しになりますが、

    これで終わりじゃなく、これからが始まりです。

    私達は、一生のお付き合いが出来る工務店を目指していますので、

    今後とも末永くお付き合い宜しくお願い致します。

    SIN Blog
  • 今を生きる

    update:2012.07.18
    昨夜は、高校時代の友人のお父様が亡くなったというので、 友人4人と車で指宿までお通夜に行きました。 車中では、先日亡くなった友人の話で持ちきりでした。 友人の奇病での突然の死に、同級生全員ショックを隠せず、 残された6人の子供と奥様の事を思うと不憫で、 返す言葉もありませんでした。友人も幼子を残して逝ってしまった 事は、さぞ無念だったと思います。 私も、今年で45歳になります。人生の半ばを過ぎ、残りの人生を 真剣に考えないといけない歳になりました。 澤田先生の仰る「今ここを真剣に生きる」「今を命懸けで生きる」 思い出して、骨身に染みました。 今、家族に何が残せるか、社会の役に立てているか、会社は大丈夫か 色々考えると、まだまだ悔いばかりが残ります。 もっと真剣に、もっと命懸けで生きて行きたいと思います。 車中で、同級生達と次に会う時はメデタイ事で会おうと約束して別れました。
    SIN Blog
  • ご冥福をお祈りします

    update:2012.07.19
    今、浜松から岐阜に向かう新幹線の中です。ヤマハの工場見学に来ていましたが、 私たちのリーダーであり、師匠の澤田先生のお父様が、お亡くなりになったという 訃報を聞き、急遽、岐阜に向けて移動しています。 澤田先生には、今までお返し出来ない程の大恩があります。日本の住宅業界を 命懸けで変えようとしている澤田先生の、根本となる中心の部分を叩き込んだのは、 澤田先生のお父様だったと思います。お父様が居てこそ「神様が宿る家」は出来上がった と言っても過言ではありません。決して弱音を吐かず、有言実行の澤田先生は、 みんなの前では気丈に振舞われるだろと思いますが、心中は穏やかではないと思います。 全国から同じ想いの仲間があつまります。今日ばかりは、みんなで澤田先生の心の支えに なってあげたいと思います。
    SIN Blog
  • 誇り高き魂

    update:2012.07.20
    天も偉大な父の死を悲しむかの様に、朝から絶え間なく雨が降っていました。 余りにも潔い最後に、命懸けで生きる尊さ、気高い誇りを感じ、 とても常人には真似出来ない魂を見ました。 その魂は、間違いなく澤田升男と言う作品に受け継がれています。 鹿児島から北海道の仲間を代表して、赤塚社長が弔辞の中で、 「私達は、お父さんの熱い魂を、澤田升男というリーダーから受け継ぎ、 全員で1mmの嘘のない家造りを広めていきます。 人は二度死ぬといいますが、一度は肉体が滅びる時、二度目は忘れ去られた時、 私達は死ぬまでお父さんの事を忘れません。」と言う言葉に心を打たれました。 私も、引き継いだ誇り高き魂に恥じぬ様、真剣に生きて行こうと誓いました。
    SIN Blog
  • フレ〜フレ〜に〜し

    update:2012.07.17

    明日から日曜日まで、設計、工務担当の西がお休みします。

     

    22日にある一級建築士の試験に向けて、最後の追い込みで

     

    集中して勉強できるようにです。

     

    休みが取れるのも、新メンバーが加わってくれたお蔭です。

     

    工務担当の秋月も、西の代わりに現場に行ったり、

     

    段取りをしたり勉強になるので張り切っています。

     

    みんなが向上心を持って動いてくれるので、大変助かっています。

     

    自分も社員に負けないよう、ロジカル思考にならなければいけません。

     

    工事中のお客様、西は休みますが、Sin工房には素晴らしいスタッフが

     

    揃っていますのでご安心ください。

     

    そして、みんなで西の合格を祈りましょう。よろしくお願いします。

     

    (西君のプレッシャーになるかもな・・・・)

    SIN Blog
  • 本物を知る事が大切・・・

    update:2012.07.16

    見学会2日目が終わりました。OBのお施主様や、リピーターのお客様、

     

    新規のお客様、たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

     

    お施主様のM様、2日間、大切なお家を使わせていただきまして、

     

    本当にありがとうございました。心より感謝いたします。

     

     

    本日、ご来場いただいたお客様の中に、『医師が薦める本物の健康住宅』

     

    の本をご購入されて、見学会に来られたお客様がいらっしゃいました。

     

    娘さんが重度のアレルギー障害で、苦しんでいて、

     

    卵の殻を皮膚にあてただけでも、真っ赤に腫れ上がるという

     

    お話を聞き、出来れば娘さんの症状が良くなるように、

     

    私達の技術と知識をご提供したいと、心から思いました。

     

    健康な方の家造りと違って、アレルギー障害があるお客様は、

     

    良くなりたい、良くしてあげたいと藁をも掴む思いで来られます。

     

    業者が勉強不足で、誤った情報や材料を提供し、それを良い物だと

     

    信じてしまっている事も少なくありません。

     

    私の17年の建築経験上、『0宣言の家』『トリプル断熱の家』を超える

     

    健康住宅はありえないと思います。

     

    業者が造りたがらない、手間ひまの掛かる『究極のこだわり』の家だからこそ、

     

    人にやさしい、環境に良い本物の健康住宅になるのだと思います。

     

     

    そんな本物の健康住宅を分かり易く、楽しくお話して下さるセミナーが開催されます。

     

    ベストセラー『神様が宿る家』の著者、澤田升男先生を講師にお招きして、

     

    『本当に良い家造り&資金計画セミナー』を8月5日(日)、

     

    鹿児島県民交流センター大研修室第4で行います。

     

    本物の健康住宅をお考えの方はこの機会に是非ご参加ください。

    SIN Blog
  • 暑さに負けない

    update:2012.07.15

    姶良市で完成見学会を開催しました。

     

    梅雨が明けたかのような良い天気になり、

     

    湿度120%ぐらいの暑い一日でしたが、

     

    『トリプル断熱』の家はクーラーが無くても

     

    涼しく感じ、お客様からも「これならクーラー

     

    は、いらんないねー」と認めて頂きました。

     

    家の周りを囲んだウッドデッキに、

     

    吹き抜けのトップライトから溢れる明るい光、

     

    ブルーのタイルで造ったツーボウルの洗面台、

     

    屋根裏の御主人専用隠れ部屋、など見どころが満載です。

     

    明日までの見学会ですので、ご都合が良い方は是非ご参加下さい。

     

    М様、見学会にご協力いただきましてありがとうございました。

    なごみちゃんのキッチンも良かったです。

    SIN Blog
  • 新幹線の中から

    update:2012.07.12
    今、新幹線の中です。熊本地方が記録的な大雨で、1時間待っていますが、まだ発車しません。   2時に、福岡で澤田塾が開催されますが、間に合うか心配です。   新メンバーのスタッフ3名も一緒に同行しています。14日に『神様が宿る家』の試験を自社で   やる予定なので、みんな無言でテキストを読んでいます。   10年前、夫婦二人で始めたSin工房ですが、今は人数も増え管理者として、責任が重くなってきました。   社員やお客様、みんなが幸せになる様に気持ちを引き締めて、仕事に取り組んで行きたいと思います。   今日の澤田塾はしっかりと勉強してきます。 だけど新幹線が発車するかなあ・・・・・(汗)
    SIN Blog
検索結果 1236件中10711080件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 1241つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する