MENU
  • 協力

    update:2012.11.08

    昨年に続き2回目の住まいづくりフェア。

    今回はスタッフに全てお任せで準備してもらいました。

    今日は、搬入と設営日になっており、協力業者や社員

    総出で朝から鹿児島アリーナに出かけました。

    私は途中で材料を買ったり、資料を取りに行ったりして

    会場にいませんでしたが、戻ってくるとすっかり出来上がっていました。

    みんなで協力し合って取り組むことは良い事ですね。

    スタッフも業者さんもみんな活き活きしていました。

    テーマであるクリスマスのリビングを上手に表現できたと思います。

    鹿児島家づくりフェアは11月10日(土)、11日(日)開催です。

    たくさんのご来場お待ちいたします。

    SIN Blog
  • 違いが分かる家

    update:2012.11.07
    暦の上では今日は立冬です。 もう冬は目前ですが、鹿児島はお陰様でまだ暖かいです。 出張先で全国の仲間達から話を聞くと、 除雪作業の出陣式だとか、吹雪ツアーだとか、 暖かい九州では想像できない事ばかりです。 大雪の降る地域の方からすれば、冬場に工事の出来る 鹿児島は恵まれているのかもしれません。 その代わり、鹿児島は降灰と台風には悩まされますけれど…。 全国の寒い地域でも絶賛されている『トリプル断熱の家』 ランニングコストを削減し、本当の意味でのECO住宅はこれしかありません。 体感ツアーや完成見学会に是非参加して下さい。 きっと違いが分かる筈です。
    SIN Blog
  • 神様が宿る家2

    update:2012.11.05
    『神様が宿る家2』の売れ行きが大好評で、 初版の3万部を完売し、第2刷を印刷しているとの事です。 これは、堂々たるベストセラーとして皆様に認知されてきている証だと思います。   澤田先生が本の中で書かれている、『トリプル断熱』『0宣言の家』などハード面は、 何処にも真似ができない素晴らしい仕様なのですが、それを取り扱う 工務店のレベルが、まだ追い付いて行けていないという現実があります。 家造りに大切な心の部分(ソフト面)を学ぶために、澤田塾に参加していますが、 みんなが足並みを揃えてレベルアップする事は大変難しいようです。 正直、Sin工房のスタッフ内でも報連相の行き違いや考え方の違いなどで、 お客様にご迷惑をお掛けする事もある様です。お客様に満足して頂くためには、 もっとお客様の事を想い、何を求めているか考える事が必要かもしれません。 そして、万一クレームがあった場合は、真摯に受け止め、心を込めて対処して いきたいと思っています。クレームを言っていただけるお客様は、Sin工房の事を 真剣に想って下さっているお客様だと、感謝出来る会社にしていきたいと思います。   今日は、東京でグリーンライフグループの臨時集会があります。 全国の仲間達と意識統一して、『神様の宿る家』に恥無い家造りをしていきたいです。
    SIN Blog
  • 安心の保険

    update:2012.11.06

    SBI住宅ローンの宮薗店長の計らいで、

    スタッフ向けにフラット35の保険について講義していただきました。

    今まで団信保険しか知りませんでしたが、

    各種の保険の組み合わせで、繰り上げ返済をし易くしたり、

    万一の場合に備えて入院や三大疾病にも対応できる物もあります。

    宮薗店長がデーターをもとにロジカルにお話しされて、

    スタッフ達も感心しながらお話を聞いていました。

    35年という長いローン期間中、お客様にもしもの事があっても

    安心して家を守れる保険を提供したいという宮薗店長の熱い

    思いが伝わってくる講義でした。

    団信保険をご検討の方は、一度お話を聞いてみる事も大切かと思います。

    宮薗店長、本日はありがとうございました。

    SIN Blog
  • 準備も楽しい?

    update:2012.11.04

    朝晩の気温差が激しいため、

    周辺の人達に風邪が急増しています。

    スタッフも2名ほどマスク姿で勤務しています。

    この季節、体調を崩されない様くれぐれもお気を付け下さい。

     

    昨日、打ち合わせが4件あったせいか、

    今日は静かな日曜日でした。

    お蔭で10日、11日のフェアーの準備が大変はかどったようです。

    女性スタッフが多いせいか、イベントの準備など、

    みんな楽しんでやっているようです。

    家具を選んだり、照明を選んだり、雑貨を準備したり、

    男の私にはめんどくさそうに思えますが、

    女性はみんな好きなんでしょうね。

    クリスマスのリビングをイメージした展示になるようです、

    私もどうなるのか想像できませんので、当日が楽しみです。

    リネン小物のプレゼントもあるようです。

     

    皆様、ご家族、お友達、ご一緒に遊びに来てください。

    SIN Blog
  • おはら祭り

    update:2012.11.03

    国道10号線を桜島を右手に見ながら、

    海沿いの道路をお客様の家に向い

    約束の時間に間に合う様、車を走らせる。

    窓を開ければ、秋晴れの澄みきった風が、

    潮風にコーティングされ心地良い。

    筈だったんですが、何故か渋滞している・・・

    あ、そういえば・・・今日は『おはら祭り』。

    交通規制の為、迂回した車で渋滞中。

    とても時間に間に合わない・・・・。

    そうなんです、今日は鹿児島を代表する『おはら祭り』の日。

    約2万人を超える踊り連が、鹿児島の繁華街

    天文館を中心に踊り歩きます。

    国内外から観光客を含めたくさんの人で、

    この日ばかりは溢れかえっています。

    しまった!コースを間違えた!

    思った時には、すでに遅く、20分も時間に遅れてしまいました。

    M様、本日は大変申し訳ございませんでした。

    久しぶりにお伺いしたM様邸、外構工事の真っ最中。

    いい感じに仕上がっています。完成が楽しみです。

    18日の体感バスツアーを快く承諾して頂いたM様、心より感謝しています。

    当日は御迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

    体感ツアーに御参加される皆様、当日を楽しみにお待ちください。

    SIN Blog
  • 家造りフェアー

    update:2012.11.02

    11月10日(土)、11日(日)に鹿児島アリーナで行われる、

    リビング鹿児島主催の『かごしま家造りフェアー』に、

    今年も出展いたします。

    今日は大工と現場で、出展用のテーブル等の打ち合わせをしました。

    十数分の打ち合わせでしたが、色々なアイデアを出してくれて

    快く引き受けてくれました。忙しい中、時間を割いて製作してくれる

    大工達に感謝です。

    今回のフェアーも、スタッフや業者さん、みんなの力を借りて出展します。

    全員のベクトルが合えばきっと良い物が出来ると思います。

    ご来場されたお客様に喜んで頂けるような展示にしたいと思いますので、

    たくさんのご来場お持ちいたします。

    SIN Blog
  • 体感

    update:2012.11.01

    生体エネルギーって不思議ですね。

    最初はみなさん、怪しいなあと思われるみたいですが、

    建築して住んでいるお施主様の話を聞けば、

    ほとんどの方が満足されているようです。

    その上、化粧品等の他の生体製品をご購入されている方も

    いらっしゃいます。試してみて、何らかの効果が無ければ

    このようにはなりませんね。

    鹿児島でも生体エネルギーファンが増えてきているようです。

    とか言う私もすっかり生体エネルギーにはまっていて、

    生体商品をいくつか愛用しています。いたって健康体ですので、

    生体の効果は良く分からないのですが、身に着けると落ち着いて

    安心できるので何となく肌身離さず持っています。

    先日、妊婦のお客様から体調が良くなったとお話を聞いて嬉しくなりました。

    そんな不思議な生体エネルギーなんですが、

    実際に建築して住んでいるお施主様と、展示場の体感ツアーを開催します。

    日時は11月18日(日)9:00鹿児島中央駅出発、20名限定のバスツアーです。

    詳細はメールか御電話頂けたらお送りいたします。

    残り席が少ないのでお早めにお申し込みください。

    11月30日(金)は生体セミナーを開催します。こちらも限定10名です。

    不思議な生体エネルギーをこの機会に体感ください。

    SIN Blog
  • 福岡

    update:2012.10.31
    博多の街まで、ロジカル大王ことアイジーコンサルティングの 立田部長が来られて、施工管理システム「串刺し計画」導入 研修をして頂きました。システムの説明は、東京事業部の 瀧澤部長がされ、「串刺し計画」の取り扱いを実際に操作しながら 詳しく教えて下さいました。 さすが、ロジカルなアイジーさんが作っただけあるソフトです。 300を越える工程のチェック項目があります。 スタッフが慣れない分をカバー出来るだけの、優れたソフトです。 お客様のためにも早く操作に慣れて、円滑な工事が出来るように 取り組んでいたいと思います。   翌日、時間があったので、学問の神様で有名な太宰府天満宮に行ってきました。 次男と三男が大学、高校受験なので無事合格出来るように、 神様にお願いし、御守りを頂きにあがりました。 行楽のシーズンと受験前もあり、修学旅行生や七五三の家族づれなど、 たくさんの人で賑わっていました。 境内にあがり、お賽銭を入れニ礼ニ拍手一礼で拝みながら、 (これだけお願いにくる人が多けりゃ、神様もみんなを合格させるのは 大変だな〜)と思わず考えてしまいました。 子供達の御守りを渡す時に、やっぱり神頼みだけで無くもっと努力する事を 勧めたいと思います。
    SIN Blog
  • update:2012.10.29
    『敬天愛人』 薩摩の偉人、西郷隆盛が座右の銘として訪問客に揮毫した言葉です。 この言葉には深い意味があります。 西郷隆盛の遺訓を集めた書物「南洲翁遺訓」の中に、   「道は天地自然の物にして、人はこれを行うものなれば、天を敬するを目的とす。 天は我も同一に愛し給ふゆえ、我を愛する心を以て人を愛する也。」 という言葉があります。   (人はそれぞれ天から与えられた「天命」に従って生きています。だから 人は天を敬うことを目的とすべきです。天は他人も自分も平等に愛しますので、 自分を愛する心をもって人を愛する事が肝要です。)   西郷隆盛の『敬天愛人』はこの教えから書かれたようです。 小学校の頃、体育館の壁に貼ってあり、学校で読まされていましたが、 意味はよく分かっていませんでした。   先日、家づくりセミナーの前に澤田先生とお話をする機会がありました。 社員が増え、コミニュケーション不足で社内の雰囲気があまり良くなかったので、 澤田先生に相談すると、   「お前な、自分の子供を愛するように、社員に愛情をもって接しろ。 俺は、みんなを愛しているし、みんなを許してやれる。」と仰られました。   その愛情深い言葉に不覚にも涙が出てしまいました。 自分の器の小ささを自覚し、澤田先生のように生きたいと心から思いました。   今日、午後から社員一人一人と個別面談をしました。 日頃は忙しくゆっくりと話が出来ていなかったので、一時間位掛けてじっくりと話をしました。 今まで言えなかった事や思い、今後やりたい事など色々と話してもらいました。 面と向かって話をすると、みんな想いは一緒だという事が分かり、 これかも良い家造りの為に利他の心で取り組んで行けると確信しました。 そして、毎月一回は個別で話をする機会を持とうと決めました。   西郷隆盛の『敬天愛人』と澤田先生の『愛情を持って接する』 通じるものを感じた一日でした。  
    SIN Blog
検索結果 1301件中10311040件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 1311つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する