MENU
  • 台風接近中!

    update:2019.08.04

    台風8号が九州南部に接近中です。

    明日の夜半から明後日の未明にかけて

    上陸する可能性が高いです。

    先週は猛暑で大変でしたが、

    今週は台風接近で風雨に気を付けなければいけません。

    現場も台風に備えて養生を始めました。

    台風8号が通り過ぎてもすぐに台風9号が

    発生する模様なので、しっかりと状況を判断し

    対策を立てていきたいと思います。

    皆様も備えあれば患いなしですので、

    お気をつけてお過ごしください。

    SIN Blog
  • 暑中お見舞い申し上げます

    update:2019.07.28

    暑中お見舞い申し上げます。

    長梅雨が明けたかと思えば、毎日暑い日が続いています。

    皆様、お体にはくれぐれもお気をつけて

    この暑さを乗り切ってください。

     

    長梅雨の影響で遅れ気味だった現場も、天気の回復に合わせて

    順調に進む予定でいましたが、この猛暑と長い夏季休暇のため

    少し雲行きが怪しくなりそうです。

    来月には完成見学会を行う現場もありますので、

    順調に進むように段取りしていきたいと思います。

    雨の合間をぬって先日上棟した現場では、

    これから屋根工事や外壁工事に入ります。

    直射日光を浴びる仕事なので

    熱中症対策にこまめな水分補給と塩分補給を心がけています。

    仕事がスムーズに進むためにも、職人さんの体調管理が大切なので、

    無理なく休憩を取りながら工程を進めていきたいです。

    あとはこれからの季節は台風の発生が要注意です。

    被害が出ないように危機管理をしっかりしながら

    取り組んでいきたいと思います。

    私たちも気を引き締めて

    この夏を乗り越えていきたいと思っています。

     

     

     

     

     

    SIN Blog
  • 梅雨

    update:2019.06.15

    6月になり梅雨シーズン真っただ中ですが、

    この時期に気になることはカビの発生です。

    湿度が高くなり気温も上がると

    カビの発生率も高くなります。

    カビの発生を防ぐためには湿度調整をする事が大切です。

    一昔前の家づくりでは換気をするために窓をたくさん設け、

    窓を開けて換気をしていましたが、

    それでは外気に含まれる湿気も家中に入ることになり、

    カビの発生を防ぐためには逆効果になります。

    ビニールクロスや合板のフローリング仕上げの家では、

    湿気が床や壁に付着してしまい、

    そこからカビの発生につながってしまいます。

    この時期に快適で健康的に過ごすためには、

    適切な換気をとることが重要になります。

    空調のドライ機能や除湿器を使用しながら、

    換気扇を回して室内の湿気を外部に逃す事で

    室内の湿度を下げる事はできますが、

    漆喰の壁や無垢材の床を使用することで

    多少の湿気を調湿してくれて効率よく除湿できます。

    健康で快適な住環境のために素材や換気のことを学んで

    家づくりをすることをお勧めします。

     

    SIN Blog
  • ご縁つなぎ

    update:2019.05.25

    先日、島根県で開催された「えびす・だいこく100kmマラソン」に

    参加してきました。

    美保関の神社から穴道湖をとおり出雲大社まで起伏に富んだ日本海沿岸沿いの

    坂道を100km駆け抜ける大会です。

    個人とチームの部があり、私はチーム5名での参加でした。

    令和元年の記念でたくさんの参加者で賑わい、沿道にはボランティアの方たちによる

    地元料理のおもてなしや応援に励まされながら走りました。

    完走率70%と言うだけあり、タイムリミットが厳しく

    次の選手につなぐタスキの重さを肩に感じながら、

    暑い日差しと上り下りの急な坂道を

    汗とヨダレにまみれ歯を食いしばりながら走りました。

    出雲大社のゴール前ではチーム一丸となり

    最後の選手と一緒にゴールし、完走後は全員疲労困憊で無口でしたが、

    やり切った感一杯で清々しい顔をしていました。

    翌日は縁結びの神様で有名な出雲大社に参拝しました。

    家族の縁、友達の縁、仕事の縁、家づくりの縁、

    私たちは色々なご縁でつながり生かされています。

    100kmマラソンでタスキをつないだように

    責任の重さを感じながらご縁をつないでいきたいと願いました。

    SIN Blog
  • ご利益

    update:2019.04.28

    ゴールデンウイークが始まりました。

    今年のゴールデンウイークは史上最多の10連休です。

    巷では渋滞情報や行楽地の賑わいが取沙汰されていますが、

    そんな話題に取り残されつつ仕事に精を出しています。

    Sin工房のゴールデンウイークは水曜定休日と3,4,5,6日となります。

    昨日、出勤前にショールームの前の茂みで「ガサガサ」と

    怪しげな音が聞こえてきて、何だろうと見てみると

    ウリ坊からイノシシになりたての子イノシシ2匹が、

    フェンスのところでウロチョロと歩き回っていました。

    団地の中でイノシシを見ることは珍しく

    野生の動物が一緒に共存できる環境を有難く感じました。

    平成の最後に今年の干支のイノシシに遭遇し、

    令和の新しい時代に希望が持てるゲン担ぎになって

    ご利益があるよう期待したいと思います。

    SIN Blog
  • 健康マスターに認定されました

    update:2019.04.05

    日本健康マスター検定といものをご存知でしょうか?

    kenken.or.jp/

    今後ますます進む超高齢社会のなかで、若々しく、

    いきいきと暮らしていくための必要な知識とスキル= 健康リテラシーが

    多くの人にとって重要となってきています。

    これを学び、日々の生活を充実したものにしていくことを目的とし、

    日本医師会監修協力のもと「日本健康マスター検定」が生まれました。

    私も健康住宅をお勧めする立場上、健康について学ぼうと思い

    3月に開催された検定を受けてみました。

    検定前の1か月間は長らく使わず機能の落ちた脳細胞をフル活動して、

    公式テキストの使い慣れない言葉に四苦八苦しながら奮闘して取り組みました。

    試験当日も久しぶりの体験に緊張しつつ、

    解答を済ませた周りの人達が途中退席する中、

    時間いっぱいまで解答が掛かり、

    劣等感を感じながら試験を受けました。

    結果発表まで合格するか心配でしたが、

    健検からの通知書を開けて合格の文字を見た瞬間は、

    昔体験したことのある新鮮な感動を思い出しました。

    晴れて健康マスターに認定されましたので、

    これから今後の活動に生かしていきたいと思います。

     

    SIN Blog
  • 卒業

    update:2019.03.16

    3月になり事務所の近所の高校や中学校で

    卒業式が行われていました。

    卒業証書を手に晴れやかな表情で

    校門から出ていく姿が

    初々しく輝いて見えました。

    卒業の思い出ははるか昔になりましたが、

    少しだけあの頃のことを思い出し、

    懐かしい気持ちになりました。

    これから輝かしい未来に向かって

    羽ばたいていく若人に

    心からエールを送りたいと思います。

    SIN Blog
  • 取材

    update:2019.03.02

    先週の週末に見学会を開催しましたお家の

    SUMIKAの取材がありました。

    たくさんの見どころがあるお家なので

    SumIKAの取材人たちも時間を掛けて

    撮影やインタビューを行っていました。

    先日の見学会に来られなかった方々も

    満足いただける内容になりそうです。

    SUMIKAの発売は4月下旬ごろになりますので

    皆様楽しみにお待ちください。

    SIN Blog
  • 完成

    update:2019.02.17

    坂之上に建築中のお家が完成しました。

    Sin工房の技術と思いを注ぎ込んだ

    フルスペックの注文住宅になりました。

    お施主様との出会いから約4年くらい経ち

    遂に完成した自慢のお家です。

    2月23日、24日はお施主様の御厚意により

    完成見学会を開催させていただけます。

    この機会に鹿児島最高レベルのお家を

    ご見学に来てください。

    SIN Blog
  • 挑戦

    update:2019.02.09

    寒波の影響で北海道では最低気温が⁻30度という

    ところもあるそうです。

    南国の鹿児島ではマイナスの気温になることが少ないので、

    ⁻30度の世界を想像する事が困難に思われます。

    そんな極寒の北海道ですが室内は温かく

    Tシャツ一枚で過ごせるようで、

    鹿児島の住宅のほうが冬場の環境は悪いようです。

    北海道では寒い冬を快適に過ごせるように、

    数十年も前から家づくりに断熱性と気密性が考えられてきました。

    一方鹿児島は冬場よりも夏場の湿気や台風対策が重要視され

    断熱性や気密性は疎かにされてきました。

    ここ数年、ECO対策やヒートショック減少が言われるようになり、

    少しづつ鹿児島の家づくりも変わりつつあります。

    これからの鹿児島の家づくりは高気密、高断熱に取り組みつつ、

    地域の環境に合わせた施工を取り込んでいかなければいけません。

    Sin工房は鹿児島で最高級の家づくりを求めて

    日々進化するために挑戦し続けたいと思っています。

    SIN Blog
検索結果 1265件中110件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 1271つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する