MENU
  • コンセントの正しい使い方

    update:2015.04.06

    昨夜のテレビ番組で知りました。

    コンセントには正しい使い方があるようなのです。

     

    ふたつ穴が開いていますが、よく見ると左右で若干大きさ(長さ)が違います。

    電気の通り道が決まっているそうです。

     

    今朝掃除機をかける際、確認しましたが本当でした。

    差し込むプラグの方は同じ大きさなので、どちらをどちらに差し込んだらいいのか分かりません。

     

    でも、心配することなかれ。

    普通に使う分には、気にしなくていいらしい。

     

    ただし、音源等扱う精密機械などについては正しく差し込むことによって品質向上する事もあるとのこと。

     

    商品によってはプラグのところに白い線が入っていて、その線が上から左に見える様に差し込めばいいそうです。

     

    知らない事ってたくさんありますね・・・

     

    OZONO Blog
  • update:2015.04.06
    だいぶ暖かくなってきました。
    すっかり春ですね。
    仕事が忙しくて書けなかったのですが、
    4月に入り新人2人が入ってきました。
    仲間が増えて賑やかになりました。
    お互い楽しく職場を盛り上げていきましょう。
    SHIGEMATSU Blog
  • 雨の日

    update:2015.04.06

    雨が降り続いております。
    午前中は、久しぶりに雷さまがゴロゴロとしていました。
    ん?雷は何でゴロゴロ鳴るんだろう?
    と、素朴な疑問が沸き起こってきました。
    (●´∀`●) 調べてみましょう♪
    A. 空気というのは、ふつうは電気を通しません。
    しかし、雷の電気は非常に強いために、
    ふつうは電気を通さない空気中でもむりやり流れてしまうのです。
    このとき、空気は熱くなりはげしくふるえます。
    この空気のふるえが、あの雷の「バリバリ」や「ゴロゴロ」といった
    音になるのです。
    つまり、雷の音は、空気が電気でふるえて出る音というわけです。

    ...なるほど。なるほど。自然はやっぱり偉大!!
    空気を震わせて、それを音と光と熱で表現しているなんて!!
    ...すみません。
    調べてみたものの、グローバルすぎて返す言葉が浮かびませんでした。
    ひとまず、おへそを隠しながら帰ろうと思います。

    本日もみなさま、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • 久々に・・・

    update:2015.04.06

    こんにちは!

     

    今日はショールーム出勤でした!

     

    まだまだ、勉強が中心な毎日ですが、、、

     

    今日はプランの練習を重点的に行いました!

     

    以前、鹿屋で勤務していたころは比較的得意としていましたが、

     

    久しぶりに描くと時間がかかってしましました・・・

     

    日々鍛錬して、お客様に一日も早く提案できるように頑張ります!!

    KATO Blog
  • 春雨

    update:2015.04.06

    先週から今週にかけて雨が続いています。

    春の雨なので降水量は多くありませんが、

    シトシトと降ったり止んだりの雨が続くと、

    現場の工程が遅れてしまって困ります。

    特に左官仕事に影響するので、

    現場が重ならないように調整するのも

    大変です。

    早く気持ちの良い青空が見えることを願っています。

    SIN Blog
  • ●吹抜けや出窓を活かす

    update:2015.04.06

     

    吹抜けや出窓は、住まいの空間に個性的な表情をつくってくれます。    
    毎日の暮らしの楽しさも演出してくれます。しかし、一方では、形だけの    
    デザインにこだわると、それが居住性を悪くしたり、メンテナンスが    
    面倒になることもあります。            
    吹抜けの場合は、室内の換気や熱効率などの問題をまず考えるべきでしょう。  
    とにかく効率よく夏冬の冷暖房を行うためには、断熱や機密性、換気の機能を  
    十分に整えておく必要があります。吹抜けは二階の間取りを圧迫するため、  
    全体の居住スペースに余裕がある場合におすすめしたいプランです。    
    また、出窓は室内の空間を広く見せてくれます。        
    インテリアの演出にはとても便利です。しかし一方では、外に突き出した分、雨や  
    風などの影響を受けやすくなることもあります。        
    一般的に壁や窓、室内空間、さらに外観に凸凹をつけるほど、工事の手間は  
    増えることになります。              
    当然、その分、コストは上昇します。限られた空間や経費を最大限活かすためには、
    居住性やメンテナンスなどのバランスから検討しておくべきでしょう。    

     

     

    TAHARA Blog
  • 梅雨の気配・・・

    update:2015.04.05

    こんにちは!

     

    最近雨が続きますね。。。

     

    昔は雨で部活が休みになったりしてたので、雨は嫌いではありませんでした(笑)

     

    でも近頃は雨が降ると洗濯物が干せなかったり、靴が濡れちゃったりするので困ることが多いです・・・

     

     

    残念ながら天気予報では、この先も雨が続くようです。。。

     

    気持ちだけは湿っぽくならないように頑張ります!!

    KATO Blog
  • 湿度

    update:2015.04.05

    ここ数日、雨が続いて蒸し暑くなってきましたが、

    ショールーム内は湿度が50%台と安定していて、

    体感温度が涼しく快適に過ごせています。

    もしかしたらクーラー無しでひと夏過ごせそうですが、

    さすがに沢山のご来場があると暑くなりそうなので、

    念のためにクーラーを一台つけてみようと思っています。

    それでも、30坪のショールームにたった1台のクーラーで

    すんでしまうクアトロ断熱の効果は素晴らしいです。

    今年は夏が来るのが楽しみです

     

    SIN Blog
  • 終わり間近

    update:2015.04.05

    あんなに咲き誇っていた桜が...
    少しずつ葉っぱが出てきて儚さを感じる今日この頃です。
    しかしながら、この散り際だからこその楽しみが!!
    風に舞う桜の花びらを全速力でキャッチしたり♪
    脇にたまった花びらを再び舞わしたり♪
    ...ヾ(o´∀`o)ノ

    落ちた花びらを集めている姿は、ほんの少し怪しいかもですが...。
    舞わせる楽しさには代えられません。
    なので、夜に、こっそり、ご近所で、実行です。
    踊る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら舞わなきゃソンソン♪
    皆様もぜひ!! 笑

    本日もみなさま、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • あく強し

    update:2015.04.05

    3月30日につわの皮むきをしました。

     

    両手ともつわのあくで真っ黒になり、一生懸命洗っても、お風呂に入っても落ちません。

    爪を切っても残っています。

    何人かにあくの良い落とし方はないかと聞きましたが、時を待つのみと言われてしまいました。

     

    約1週間過ぎて、やっと右手親指と人差し指の爪の間に若干残るのみとなりました。

    (良かった〜)

     

    肩もこって大変でしたが、大量にむきましたので豆腐や卵と炒めものにして今日のお昼まで

    かかっておいしくいただきました。

     

    来年にそなえて、あくがきれいに落ちる方法がありましたらどなたか教えてください!

    OZONO Blog
検索結果 3393件中641650件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 3401つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する