MENU
  • ●クワトロ断熱(断熱材編)

    update:2015.05.11

    ・ドイツ生まれの高断熱材 ネオポール

     

    外断熱材「ネオポール」は、ドイツ生まれの高断熱材のEPS

    (ビーズ法ポリスチレンフォーム)ボードです。

    この断熱材は、弾性に優れ、塗り壁のクラック「ひび割れ)や剥離を防ぎ、

    軽いため建物への負担がかからずメンテナンスが楽です。

    建物を外気から遮断する外断熱は室内温度をほぼ一定に保つ役割を果たし、

    冷暖房のコストを削減します。

    一般的に高価なイメージのある断熱乾式工法に比べ、軽量で作業効率が高く、

    低コストである上に性能が高いのも特徴です。まら、パネル自体が自己消火性を持ち、

    国交省の防火構造30分認定を取得していいるので安心です。代替フロンなどを使う断熱材

    に比べて、環境保全にも配慮した安全性の高い断熱材といえます。

     

     

     

     

    TAHARA Blog
  • 母の日

    update:2015.05.10

    今日は母の日だったので、仕事帰りに

    母の施設へプレゼントを届けに行きました。

    母が脳卒中で倒れて10年近く経ち、

    しばらくは一緒に暮らしていましたが、

    高齢のため足腰が弱くなり自宅での介護が

    充分に出来なくなった為、現在は施設暮らしを

    やむ無くしています。

    一緒に暮らせない事は申し訳ない思いですが、

    母には面と向かって言えませんので、

    責めてものお詫びとお礼にプレゼントを届けました。

    母の喜んだ表情がとても心に染みました。

    「お母さん、ありがとうございます。」

    素直に言えたら良いのになあ・・・

     

    SIN Blog
  • 台風

    update:2015.05.10

    台風が...近づいて来ています。

    予想進路では12日に一番接近するようです。
    5月に台風の話題を書くなんて...何となくしっくりきませんね。
    何事もなく、一過しますように。

    本日もみなさま、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • 実は…

    update:2015.05.10

    こんにちは!

     

     

    皆さん好き嫌いはありますか??

     

     

    実は私、魚介類が全くダメなんです・・・

     

     

    大学時代、海の近い下関に住んでいましたが、

     

     

    一回も魚は食べませんでした笑

     

     

    「下関なのにふぐ食べなかったの!?」

     

     

    とよく言われますが、、、

     

     

    ここではっきり言います。。。

     

     

    ふぐなんて高くて大学生は手が出せませんからね!

     

     

    もし魚嫌いじゃなくても、そんな感じで食べなかったと思います。。。

     

     

    なんてことない話ですみません笑

    KATO Blog
  • ●クワトロ断熱 (セレクト・リフレックス)

    update:2015.05.10

    (外壁編)

    外壁遮熱塗料(セレクト・リフレックス)の紹介

    この塗料は、他の塗料とはものが違う・・・。

    なんと日射反射率72%の遮熱材です。

    太陽光による赤外線や紫外線は、室内の温熱環境に大きな影響を

    与え、一般的な外壁は真夏だと約60℃にまで温度が上がる。しかし、

    太陽熱を反射して壁に熱を伝えない塗り壁材「セレクト・リフレックス」

    を使うと、外壁の温度は30℃程度までしか上がらず、室内を快適な温度

    に保てくれるため、冷房費の消滅にも効果的です。柔軟性があるため

    割れたり剥がれ落ちたりしにくく、屋内の湿気を外へ排出する透湿性も

    併せ持つ。材料として使われるライムストーンはアルカリ性のため、

    汚れが付いても雨風で自然とキレイに。さらに耐火性にも優れ、ヘアー

    クラックもほとんど入らず、高い接着力と耐久性も兼ね備えています。

    TAHARA Blog
  • あく巻

    update:2015.05.09

    先日、お施主様からあく巻をいただきました。

    スタッフがきな粉を持ってきてくれたので、

    今日みんなで食べました。

    鹿児島独特のお菓子で、灰汁(あく)を使って

    出来るので県外の方にお出しすると驚かれます。

    五月の節句などこの時期の風物なので

    季節を味わいながら食べました。

    竹の皮に包まれたあく巻に

    何となく新緑の山々を想像させられました。

    ごちそうさまでした。

    SIN Blog
  • どんたく

    update:2015.05.09

    ここ数年、博多どんたくに参加しています

    今年も行ってまいりました!

     

    ゴールデンウィーク中だったので、高速道路の渋滞が心配でした

     

    2・3年前には事故渋滞で山江近くの肥後トンネル(約6キロ)

    を通過するだけで2時間かかり大変でした

     

    が、今年はちょうどいい時間帯だったようで大きな渋滞なく往復できました

    ※あ!山江SAの「びっくりだんご」ホクホクの栗が入っていてとってもおいしいです

    機会がありましたら食べてみてください

    やさしい味のびっくりまんじゅうもあります

     

     

    また、あいにくの天気でしたがどんたくに参加する約30分くらい

    奇跡的に雨があがってくれました

     

    ぎりぎり日帰り出来まして、帰りにはきれいな月を見ることもでき

    楽しい1日でした

     

    ただ、人が多すぎてまっすぐ歩けないのは苦手です・・・

    OZONO Blog
  • 皿づくり!

    update:2015.05.09

    こんにちは!

     

     

    今年のGWは皿づくりに勤しみました。。。

     

     

    以前、ヒノキの分厚いまな板をもらっていたのですが、

     

     

    まな板としてはかなりの重さだったので、

     

     

    のこぎりで切って、皿をつくることにしました笑

     

     

    簡単にできると思っていましたが、かなり苦戦・・・

     

     

    ナフコでノミやカンナを買ってきて、なんとか形にしてる最中です。。。

     

     

    いつかお披露目できればと思います!

    KATO Blog
  • アイスクリームの

    update:2015.05.09

    今日はアイスクリームの日!! らしいです。
    午前中から雨が降っていて、
    季節外れ? の台風も接近中の少し肌寒い本日。
    ですが、知ってしまうと食べたくなってしまう、不思議。
    美味しくいただきました〜(o´∀`o)♪
    ...食べながらふと思い出したのですが、
    小さい頃、行楽地で手押し車で売っていたアイスのようなもの。
    シャーベットのような、ミルクセーキが固まったもののような。
    あれは一体、なんていうのなんだろう。
    最近では見なくなってしまったけれども、
    今もどこかで売っているのでしょうか。
    と、昔を懐かしみながら...しっかりアイスクリームの日を堪能しました♪
    本当は天晴な日に食べたかったけれども、やっぱりアイスはおいしかったです。

    本日もみなさま、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • 🏠 地盤の注意点

    update:2015.05.09
     
     
    地盤のトラブルについて…。
     地盤が緩いとわかっているにもかかわらず対策せずに建築すれば、
    それは建築会社の責任となります。しかし、地盤は工業製品ではないので、
    場所によって強さがばらつくのは当たり前です。これを地盤調査で100%把握することはできません。
     例えば、このような事例もあります。地盤調査の結果はとても良く、
    建て替えで地形的にもまったく問題がない土地でした。ところが、数年後に
    [不同沈下しているので調べてほしい]と連絡があり、地面を掘って調べたところ、大量の瓦の残骸が出てきたのです。
     このようなケースの場合、一体、誰の責任なのでしょうか?
    家を建てた建築会社に最初にクレームが入ります。それでは、すべて建築会社の責任で済む話なんでしょうか?それ以前に瓦の残骸を埋めた人がいるはずです。そして、その土地を売った人、土地の売買を仲介した不動産会社、地盤調査をした会社など、いったい誰の責任なのか暖味になってしまうこともあるのです。
     責任が誰にあるかにかかわらず、被害を受けるのは家の持ち主である生活者です。事前に地盤情報をよく把握してしかるべき対策を実施し、不同沈下を発生させないことが大切です。
    これまで、地盤について、解説してきましたが、不同沈下で亀裂が入っリ
    体調不良でめまい・肩こり・自律神経失調症など全国にはいろいろな地盤トラブルもおきているようです。
    同社も、家づくりの土台になる部分なので、より安全に、しっかりした取り組みが今後私たち建築屋の課題です。
     
検索結果 3393件中531540件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 3401つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する