MENU
  • プレゼンテーション

    update:2013.09.23

    今週からスタッフと交互に、プレゼンテーションの

    練習を始めました。

    健康についての「誰も教えてくれないシックハウス問題」

    設計プランについての「永く、安心して、健康で快適に暮らせる家」

    という内容のプレゼンテーションです。

    本日は、私が講師になりシックハウス問題について話しました。

    勉強会の際、聞いてはいましたが、自分が実際にやるとなると、

    文章が棒読みになったり、何度も噛み噛みでつっかえて

    上手に話せませんでした。聞いている方も聞き辛かった様で、

    ボーっとして聞いていました。やっぱり上手に伝えるには、

    何度も練習して自分の言葉で話さなければ、

    相手に伝わらないなあと実感しました。

    早く上達して皆さんにお披露目出来る様に取り組んでいきます。

    SIN Blog
  • 砂嵐

    update:2013.09.23

    本日も、灰にまみれた1日でございました。

    外を見れば砂嵐。

    秋風のさわやかさなど、微塵もございません。

    image

    さらに見事に風向きは谷山方面。

    さすがに噴火に慣れている鹿児島人でも、

    憂鬱になるのでございます...。

    大正大噴火より100年。

    ここ数年の噴火回数の増加傾向。

    そして、活火山と連動しているプレート。

    なんとなく、心配になった今日この頃でございます。

    防災意識を高めなければです。

     

    本日もみなさま、ありがとうございます。

    洗っても、洗っても、わが車きれいにならざり...

    じっと手を見る...

    ...洗車のタイミング、難しいですよね。

    HOKANISHI Blog
  • 副虹。

    update:2013.09.22

    中学校の体育祭のお弁当に甥っ子の大好物を作ってほしいとせがまれ

    朝早くから作って持っていこうとすると。。

    なんと副虹がでていました(#^.^#)ラッキー

     

    主虹がきれいに輝いていてとってもきれいな虹でした。

    福虹とも言われているので,何かいいことがあるかもしれません!(^^)!

    皆さんにラッキーのおすそわけです。

     

    IMG_1923

    インテリアコーディネーター
  • ホームランドリールーム

    update:2013.09.22

    鹿児島市内は毎日火山灰が降っています。

    洗濯物も外に干せない状況です。

    ベランダがあっても火山灰には役に立ちません。

    室外にサンルームを造って洗濯物を干している

    家がありますが、暑い日中に太陽の熱を集め、

    家の中に放出するため、室内が暑くなり空調が

    効きにくく光熱費が増えます。

    多くの家庭で室内干しをされていますが、

    リビングや和室、寝室等で干しているため、

    その部屋の湿度が高くなり、また洗濯物が

    乾きにくく生乾きで臭くなってしまいます。

    トリプル断熱の家では調湿効果が高いので、

    洗濯物も乾きやすいのですが、それでも

    リビング等で洗濯物を干していると、邪魔にも

    なりますし、見た目も良くありません。

    Sin工房では、ホームランドリールームを

    お勧めしています。

    お風呂や脱衣室の近くにホームランドリールームを

    設ける事で、奥様の動線も良くなり、干しっぱなしの

    洗濯物も気になりません。特に共働きのご夫婦には

    おすすめのお部屋です。もちろん降灰対策や臭い

    防止もバッチリです。近くにファミリークローゼットを

    設ける事で乾いた下着やタオル、普段着などの収納も

    とても便利になります。

    洗濯物でお悩みの方は是非プランの参考にして下さい。

    SIN Blog
  • ありがとうございます。

    update:2013.09.21

    3日間のお休みをありがとうございました。

    スタッフ6名,しっかりとお勉強してきました。

    それぞれが役割を持って学んでくれたことと思います。

    今日の夕方は今後についても話し合いました。

    少しずつスキルを上げていけるように努力したいと思います。

     

    まだまだ発展途上中の私達ですが,一つ一つを丁寧に積み重ねて

    大きな力にかえていきたいと思います。

    インテリアコーディネーター
  • お打ち合わせ

    update:2013.09.21

    出張から戻り、朝から打ち合わせラッシュでした。

    霧島市のN様の土地契約で不動産屋に同行し、

    重要事項説明の確認をしました。

    良い土地とめぐり合って、

    いよいよプラン作成が本格的になってきます。

    来年3月完成に向けて着々とお打ち合わせを

    させて頂きたいと思います。

    お昼からは霧島市に建築中のS様邸を

    見学したいとのお問い合わせがあり、

    現地でご案内、お子様4人と奥様が見学に

    来られ、熱心にお話を聞いて頂きました。

    お子様のアトピー改善のため、健康住宅を

    ネットで検索したところ、Sin工房のHPに

    辿り着いたという事でした。本物の健康住宅

    「0宣言の家」でお子様達が健康に暮らせる事を

    願います。S様、大切なお家を見学させて頂き、

    ありがとうございました。

    SIN Blog
  • 設計は...

    update:2013.09.21

    3日間のスタッフ研修、

    とても濃い内容でございました。

     

    さて、今回参加させていただいた研修は、

    設計デザインとコンセプトについて。

    日本建築が大事にしていること。

    黄金比と白銀比。

    うーーーーむ。

    私にとってはまだまだまだ難しい内容でしたが、

    凄く分かりやすく、情熱的に教えていただきました。

    もっと沢山の知識を身につけなければでございます。

    目の前のお客様をどのようにして幸せにするか...

    お家づくりのお手伝いをしている実感を、

    感じることができた研修でした。

    事務所のお休みをいただきまして、

    ありがとうございますm(_ _)m

     

    本日より3連休、みなさまにとって楽しい時間が過ごせますように。

    本日も、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • 根津美術館

    update:2013.09.20

    東京出張の帰りに青山にある

    根津美術館を見学に行きました。

    美術品の鑑賞もさることながら、

    現代日本を代表する隈研吾氏の

    設計による和風家屋を思わせる

    大屋根が印象的な本館や、

    17,000uにおよぶ庭園に佇む

    4棟の茶室を見てみたかったからです。

    庭園を歩きながら、先日設計勉強会で教えて頂いた

    8項目のポイントを復習し、白銀比の絶妙なバランスに

    感心しながら観察しました。

    今後の設計プランのヒントになったような気がします。

    良い物を見て少しずつスキルを上げていきたいと思います

    SIN Blog
  • 設計勉強会

    update:2013.09.19
    東京駅前の会議室で、設計プランの プレゼンテーションと防犯対策についての 勉強会に参加しました。 今回は、スタッフ全員が参加し、 スキルアップと意識の共有化を計りました。 参加したメンバーは関東、東北地区の方々が 多数でしたが、中には関西から二度目の参加 された方もいて、100名を超える大規模な 会になりました。 防犯対策のお話は、実際に体験しながら お客様の安全を守る方法を教えて頂き、 住んでからもお客様の幸せを考える 工務店になって頂きたいという事でした。 Sin工房で建築して頂いたお客様が、 安心して生活出来る事は大切な事なので、 直ぐに取り組んで行こうと思います。 設計プランのプレゼンテーションでは、 お客様にプロとして本当に住み心地の良い 家とはどんな家なのかを学びました。 お客様のご要望をお聞きすることは大切ですが、 プロとして信念を持ってプレゼンテーションする 事はもっと大切です。プロとして何年も何棟も 培ってきた経験をもとに考え抜かれたプランは、 住んでからも快適に生活出来る筈です。 お客様に後悔させないためにも、 正しいプレゼンテーションを学んでいきます。
    SIN Blog
  • update:2013.09.18
    福岡の国際センターで、 YKK主催のエコハウスについての セミナーに参加しました。 YKKなので、もちろん窓についての 話がメインでしたが、今まで知っている ようで分かっていいなかった事が、 明確になりとても勉強になりました。 講師には、東京大学工学部建築科の 前准教授が来られ、エコハウスの嘘という、 意味ありげな題目でお話しされました。 お話の中で、興味深かった事は、 南面に大きな窓を取れば明るいとは限らない、 かえって光の濃淡がハッキリして、 内部が暗く見えてしまうので、北側の窓も利用して 人間の目に優しい光を取り入れた方が良いと言うことでした。 一般的には南側に大きな窓を沢山の取りたがりますが、 実は逆効果になる場合もあるのだと初めて知りました。 後、断熱効果から見ても、窓が多すぎるとエコには ならないということも確認出来ました。 これからの設計プランにも参考にして行きたいと思います。
    SIN Blog
検索結果 3180件中17811790件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 3181つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する