MENU
  • 太陽君

    update:2014.01.24

    本日は、我社のアイドルの太陽君について少々。

     

    太陽君

    朝、出勤してくると、

    事務所の脇に太陽君が佇んでいました。

    太陽君、2Fにお住まいの飼い主さんが大好きな、

    尻尾がクリンとした、

    とても愛嬌のある柴犬さんなのです。

    どうやら朝のお散歩待ちだった様子。

     

    近づくと、すごく喜んで、

    手を差し出してくれます。

    いつもは2階のSin工房の看板と手摺の間から

    外の様子を眺めたりしています。

    我社の(私の中での?)アイドル太陽君。

    みなさまも事務所にお越しの際は、

    太陽君の茶目っ気にメロメロになってください(*^_^*)

     

    本日もみなさま、ありがとうございました。

    本日は花金!良い週末をお過ごしくださいませ♪

    HOKANISHI Blog
  • update:2014.01.19
    昨年末、お施主様から 「人生を変える波動の法則」という本を頂きました。 年末年始に読もうと思っていましたが、 忙しさにかまけてパラパラとページをめくる程度でした。 いつも事務所の机の上に置いてあるのですが、 2〜3ページ読んで終わってしまいます。 内容が難しく、現在の自分には 理解できない事が多く書かれているので、 何度も途中で止まってしまいます。 もっと頭を柔軟にして読んだ方が 良いのかもしれません。 今度の出張に持っていって 今度こそは読み切りたいと思っています。 どうか感想文は期待しないで下さい・・・。  
    SIN Blog
  • KAMIYADO

    update:2014.01.22
    昨日の澤田塾で、実験データを元に 生体エネルギーの伝え方を学びました。 臭いが消える、VOCが消える、 生体エネルギーは不思議な事で無く、 自然界に普通にある現象だという事を 分かり易く教えて頂きました。 今後、データを元に皆様へご説明 出来ればいいなあと思っています。 そして、今までトリプル断熱で 国の認定が出なかったものが、 耐劣化性能、温熱性能、共に認められることになりました。 トリプル断熱から遮熱、断熱、調湿、透湿の クワトロ断熱に進化したKAMIYADOを これからも、もっと広めるよう努力していきます。
    SIN Blog
  • 呼吸する家

    update:2014.01.23

    家を長持ちさせるために大切なことは、呼吸する家を造ることです。

    それは、人が健康的に生活する上でも大切です。

    湿度を調整するために、大掛かりな機器で

    コントロールする方法もありますが、

    機械に頼るということは機器の維持管理費が発生します。

    それにランニングコストもかかります。

    先人は、すき間風を通すことで高温多湿な気候でも

    家の寿命を長くしていましたが、冬場の寒さが厳しく過ごしにくいため、

    冬暖かい家づくりを目指し高気密住宅が出来ました。

    その高気密住宅は、化学物をたくさん使用した

    新建材を多く使うため、シックハウス症候群といった

    新たな問題が発生し、壁内結露という目では見えない所の

    結露で家の寿命を縮めてしまう事例もありました。

    家づくりで大切なことは正しい知識と正しい考え方を持って

    目に見えない所に自分達の大切なお金を使って

    家づくりすることです。外壁仕上げ材:遮熱塗料セレクトリフレックス

    外張り断熱材:ネオポール高調湿材:アメリカインサイドPC社セルロースファイバー

    内装材:西洋漆喰モルセムダー、素材を吟味することで機械に頼らなくても

    建物本体が家族を守ってくれる家造りが出来ます。

    建物の本当に大切な所を知っていただくために、

    2月9日(日)、霧島市にて構造見学会を開催いたします。

    セルロースファイバーの吹き込み実演や大工さんによる

    木工教室などイベントもあります。

    本当の事を知るため、是非その目で確かめてください。

    SIN Blog
  • 霜が...

    update:2014.01.23

    今朝は愛車のカブ君を横目に

    車で通勤してまいりました。

     

    自宅から少し離れた場所に置いてある

    マイカーに近づいてびっくり!

    ガラスというガラスが全て真っ白。

    霜がすごかったですね...(*_*)

    あわてて家へもどり、バケツにぬるま湯を

    入れてせっせと運び方でございました。

    ...今朝は朝からがんばりましたよー♪

     

    こんな寒い日には、やっぱり

    トリプル断熱がうらやましいのです。

    寒い冬だからこそ、痛感するものですね。

    2月上旬には...

    みなさまにも実際にご体感できる機会を

    設けられたらと考えております♪

    また近づきましたらご案内させていただきますね。

     

    本日もみなさま、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • 澤田塾

    update:2014.01.21
    大阪で久しぶりに開催される、 澤田塾に参加するために、 新大阪駅に来ています。 ギックリ腰が完治していないので、 長時間の講習は少し不安ですが、 折角来たので、少しでも多くの事を 吸収してきたいと思っています。 全国から集まる仲間とも、 今年始めての集合なので、 会うのがとても楽しみです。 それでは、今からしっかりと 勉強してきます!
    SIN Blog
  • update:2014.01.20

    南九州は宮崎の飫肥杉を代表に杉の家造りが盛んです。

    鹿児島も勿論、構造材から杉材を使用した家が多い様です。

    杉材以外には、桧、ヒバ、米松等を使った家もあるようですが、

    なかには、ホワイトウッドという集成材を使用する家もあるようです。

    家を長持ちさせるには、やはり無垢材の方が良いと思います。

    その無垢材でも、乾燥の仕方により『木』本来の性質を

    発揮出来るか、出来ないかが違ってきます。

    昔ながらの天然乾燥では時間が掛かりすぎたり、

    生乾きの可能性もあります。

    人工乾燥でも高温乾燥になれば、急激に乾燥するため

    油分が抜けすぎたり、細胞が劣化してしまう恐れがあります。

    私達グリーンライフが採用する乾燥機『愛工房』は、

    45℃という低温で乾燥するため、木の性質を損なわず、

    いつまでも生き続ける木を作る事が出来ます。

    特に杉は学名「クリプトメリア・ジャポニカ」(隠された日本の財産)

    というように、木造建築をする上で、とても適している木材だと言えます。

    昨年末、愛工房の杉材でリフォームしたお家にお伺いしました。

    85歳の一人暮らしのお父さんが住んでいますが、

    前よりも元気になったと喜んでいらっしゃいます。

    健康な環境で、いつまでも長生きして欲しいと思います。

    SIN Blog
  • 祝い納め。

    update:2014.01.20

    本日20日。二十日正月の日です。

    正月の祝い納めの日。

    本日の早朝に、お正月にお迎えしていた神様方が

    それぞれの居場所にお帰りになる日と考えられていました。

    お正月気分も本日までです。

    といっても、お正月気分...

    すっかり忘れておりましたが(*_*)

    年明け早々、なんとなくワタワタしてしまっております。

    少し、本日位...

    ゆっくり過ごしてみようと思います。

     

    本日もみなさま、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • ぼんたん漬け

    update:2014.01.19

    ぼんたん漬け。

    お土産物屋さんで見ることはあれど、

    作ったことはありません。

     

    ぼんたん漬け

    ぼんたんの、実と皮の間の、

    白いふっかふっかした部分。

    あれを煮って砂糖漬けにしたものです。

    食べるとすごく甘い!

    ながらもほのかにぼんたんの味と皮の苦み。

    懐かしい味です(*^_^*)

     

    でも、まさか、あのふかふか部分を活用するとは...

    あれですね。

    今の朝ドラでいう、しまつの料理ですね。

    実を食し、ふかふかを食し、皮をマーマレードにし...

    美味しい上に、栄養もたっぷり、残すところなし!

    先人の知恵、あっぱれでございます!

     

    さて、本日も寒い1日でした。

    センター試験を受験のみなさま、おつかれさまでした。

    栄養をたっぷりとって、お体ご自愛くださいね。

     

    本日もみなさま、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • おめでとう!

    update:2014.01.18

    昨年12月に受験した、シックハウス診断士補の

    合否通知書が届きました。

    恐る恐るシートをめくると「不合格」の文字が・・・

    しっかりと時間を取って勉強していなかったので、

    当然と言えば当然の結果ですが、

    やっぱり不合格はショックでした。

    その反面、一緒に受けた西は勉強した成果か、

    しっかりと合格通知をもってきました。

    社内でも株をあげた西に、

    心から「おめでとう!」と言いたいです。

    とても悔しいので来年は合格するように頑張ります!

    SIN Blog
検索結果 3180件中15011510件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 3181つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する