MENU
  • 3.11

    update:2022.03.11

    11年前の今日、テレビのニュースで津波の

    様子や亀裂の入った道路など衝撃的な映像に

    唖然としたことを思い出します。

    その後ボランティアで宮城県の女川町に

    炊き出しに行き、崩れ落ちた漁港の丘に

    無数の花束が捧げられた場所で

    胸が痛くなり思わず涙しました。

    炊き出しに来ていた仮設住宅の皆さんは

    今も元気でお過ごしだろうか。

    11年も経てば少しずつ記憶が薄れていき、

    震災を知らない子供たちも増えていきますが、

    犠牲になった人達のためにも語り継いで

    行かなければなりません。

    今後も日本の何処かで大地震が起きる可能性が

    あります。

    過去の経験を教訓に、非常時に備えた準備を心掛け

    なければなりません。

    家づくりでも大地震に対応できる仕様をお勧めし、

    安全で安心な暮らしをご提案したいと思っています。

    SIN Blog
検索結果 1件中11件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する