MENU
  • 鏡開き

    update:2022.01.11

    今日、1月11日は鏡開きです。

    鏡開きについて調べてみました。

    鏡開きとは新年の恵みを与える年神様が家に滞在する

    松の内が明け鏡餅を下ろして食べる行事です。

    鏡餅は神様にお供えする神聖な食べ物であり、

    三種の神器のひとつである青銅の円形の鏡に由来し

    縁起の良いものとされています。

    昔から神様の力が宿った鏡餅を食べることで

    一家の円満と健康を祈っていたようです。

    鏡開きは武家から始まった行事なので、

    「切る」とか「割る」とかの縁起の悪い言葉

    でなく「開く」になったといわれています。

    我が家も義母が作ってくれたおしるこを食べて

    今年の無病息災を祈念したいと思います。

    SIN Blog
検索結果 1件中11件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する