MENU
  • 二重窓

    update:2021.11.14

    11月に入って少しづつ肌寒くなってきました。

    今年の冬はラニーニャ現象の影響で

    厳しい寒さになると予想されています。

    寒くなると住まいの話題になることの

    ひとつにヒートショック症状があります。

    ヒートショック症状とは室内の温度差でおきる

    血圧の高変動で心臓に負担をかけ

    心筋梗塞や脳卒中という生死にかかわる

    重大な病気を引き起こす症状です。

    全国で年間約1万4000人もの方が

    入浴中に亡くなってしまうという

    とても怖い事実があります。

    最近の新築住宅では断熱性能が向上していて

    室内の温度差が解消されてきていますが、

    20年以上前に建てられた家では

    断熱性能の重要性を今ほど言われていなかったため

    冬になれば室内が外の温度と変わらない家もあります。

    家の中で一番温度を逃がす場所は窓になります。

    古い家ではアルミサッシで大きな掃き出し窓が沢山

    あるところが多く、外気温を家に取り込みやすい状況にあり

    いくら室内で暖房をしていても熱が逃げてしまう状態です。

    特にお風呂場や洗面所という家の日陰にある場所は

    一日中寒く居間との温度差も出来てしまいます。

    この状況を改善する方法として一番効率の良い

    方法は窓を二重窓にすることです。

    二重窓にすることで室温が7℃違うというメーカーの

    実験結果もあるように窓を二重にするだけで

    寒さを防ぎ光熱費の軽減にもつながり一石二鳥です。

    家全体の断熱をやり替えるよりも

    安価で簡単に施工も出来るので

    生活の負担も少なくて済みます。

    今年の冬は寒くなりそうなので命を守るためにも

    二重窓をご検討されては如何でしょうか

    SIN Blog
検索結果 1件中11件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する