MENU
  • 施工写真をアップしました! お家が出来るまでをご確認ください!

    update:2020.06.29

    Sin工房のお家が出来るまで

    【ダブル配筋基礎、外断熱施工】

    配筋をダブルにすることで地震に強い家が出来ます。

    外基礎断熱で家の断熱効果があがります。

     

     【減振金物施工】

    減振金物を土台下に敷き詰めて地震の揺れを抑えます。

     

    【建て方、二重屋根構造】

    屋根を二重に造ることで通気が取れ断熱効果があがります。

    断熱材には遮熱効果のあるものを使用し夏の暑さも防ぎます。

    下屋根の上に野地板を施工します。

    野地板の上にルーフイングを敷いて防水します。

     

    【瓦工事】

    屋根は陶器瓦により断熱性能と耐久性をあげます。

     

    【外断熱工事、外壁塗装工事】

    耐力壁にモイスを使用、防水シートのタイベックの上から断熱材を貼ります。

    下地に樹脂モルタルを塗り樹脂製のメッシュシートで囲むことで

    継ぎ目がなく外壁の耐久性を高めます。

    仕上げ材は天然素材のアクリル100%塗料により耐久性・耐候性に優れ

    高弾性、透湿性もある塗料を使用します。

     

    【内断熱、内装工事、漆喰塗工事】

     

    新聞紙などを再利用した断熱材セルロースファイバー

    断熱性能はもちろん防湿、防音、防虫効果も優れています。

    断熱材吹込みは大工による手作業のため隙間なく万遍に吹き込まれます。

    断熱工事後、気密測定を行い隙間が無いか確認します。

    内部仕上げ工事、造作棚や家具など大工の手作業で出来上がります。

    内部壁には調湿、浄化作用のあるスペイン漆喰を左官職人が

    手作業で塗っていきます。

     

     【VOC検査】

    空気中に化学物質が無いか採取し検査機関にて検査します。

    お施主様が安心して暮らせるために確認します。

     

     

    自然素材と断熱性能の高い素材により

    快適で安心できる住まいをご提案いたします。

    お知らせ
検索結果 1件中11件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する