MENU
  • 弥生

    update:2020.03.08

    春眠暁を覚えずと言われますが、

    三月になり日の出時間が早くなったせいもあり

    朝の清々しい日差しで目を覚ます日が増えてきました。

    巷ではコロナウイルスや花粉症など

    鬱陶しい話題で持ちきりですが、

    手洗いうがいの予防と食事や睡眠をしっかりとり

    この困難を乗り切っていきましょう。

    三月は旧暦で弥生と呼ばれています。

    弥生の語源には諸説ありますが、

    弥生の「弥」は、いよいよ・ますます、「生」は

    草木が芽吹くことを意味します。

    「いやおい」から「やよい」となった説が

    有力なようです。

    寒い冬を乗り越え、暖かな弥生の日差しに芽吹く

    草木のように逞しく生きていきたいと思います。

    SIN Blog
検索結果 1件中11件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する