MENU
  • 「家づくりにプラス1」夏の体感フェアのお知らせ

    update:2018.05.27

    「家づくりにプラス1」
    Sin工房ショールーム 夏の体感フェアのお知らせ

    フェア期間:6月1日〜9月30日
    <要予約>TEL:099-268-1888

     

    Sin工房ではこれまで、大理石を粉にした目に優しいアイボリー色が標準のスペイン漆喰と、
    ムク材を基本に、心と体に優しい家づくりを行ってまいりました。
    この度、上記期間中にSin工房のショールームを体感していただいたお客様へ
    素敵なご来場プレゼントをご用意しています。
    また、ショールーム見学後に新築のご契約をされたお客様へ
    さらに素敵なプレゼントもご用意しています。

     

    Sin工房で建てたお客様からの声で
    「部屋の中では梅雨でもあまり湿度が高いと感じない。」
    「サラっとした感じがする」と、よく言われます。

    これは、天井・壁・床にスペイン漆喰やムク材を使っているだけでなく
    弊社の調湿効果のある断熱材との相性によるものだと思います。

     

    また、Sin工房では、内装仕上げの材料に、
    スペイン漆喰や天然木、和紙、天然イ草のタタミなどの自然素材を使ってまいりましたが
    カーテンも内装仕上げ材の一部と考え、化学繊維でない本物の自然素材で
    見た目にも優しいリネン(麻)カーテンで日々やわらかく暮らせる家づくりのご提案もしています。

    「麻繊維全般の特徴」
    ・吸水、吸湿性が良い
    ・防虫、防カビ性がある
    ・発散性が良いため匂いの菌も抑えられる
    ・天然繊維の中で一番丈夫
    ・麻繊維の中で「リネン」はしなやかでなめらかで繊維が細いのでチクチクしない。
    レースカーテンや洋服の生地にもなる

     

    この機会に、ぜひ梅雨から夏がさわやかで心地よい、健康住宅でも一歩先を行く、
    Sin工房のショールームへご予約の上でご来場くださいませ。
    また、リネンカーテンと光がおりなす幻想的な空間を、ご自宅に取り入れてはいかがでしょうか。
    リネンカーテンの生地は、Sin工房星ヶ峯ショールームでご覧いただけます。


    「Sin工房」が家づくりで大切と考える標準仕様

    ・基礎は、「ダブル配筋」のベタ基礎で、くり返しくる大きな地震に足元から耐える

    ・柱や梁などの構造材は、基本的に接着剤を使う集成材ではなく「ムク材」

    ・耐震効果で地震や台風からしっかり家を守り、調湿効果で化学物質も吸着する「モイス」

    ・調湿効果のある2種類の断熱材の採用で、室内結露や壁内結露がなく、防音効果、ヒートショックの軽減効果がある「二重断熱工法」

    ・室内の空気環境の改善、抗菌、調湿、悪臭軽減、結露防止、目に優しいアイボリー色が標準の「スペイン漆喰」

    ・食の改善、妊婦の方やペースメーカーをご利用の方でも安心。
    省エネ設計で予熱調理ができ、酸性の水や食べ物を中性からアルカリ性に変える「遠赤外線調理器」

    ・水の改善、建物の蛇口から出る全ての水の塩素を除去。
    キッチン、バス、洗面、トイレ、車の洗浄、太陽光発電パネルの洗浄、庭木などへの散水、全てに安全な「全館浄水器」

     

    お知らせ
検索結果 1件中11件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する