MENU
  • 今年も・・・

    update:2017.11.14

    こんにちは!

     

    朝のニュース番組で今年も残すところあと7週しかないと言ってました!

    最近は本当に時間が過ぎるのが早く感じます。。。

     

    さて空気が乾燥する季節、インフルエンザが流行の兆しを見せています。

    毎年ブログで書いている気がしますが、室内の湿度環境には気を付けましょう!

    暖房器具を使うと、温度だけが上がり空気中の水分量はあまり変化がありません。

    そうすると飽和水蒸気量に対する水分量が少なくなって乾燥している状況になります。

    さらに肌の水分も空気中に奪われて肌が乾燥します。

     

    ちなみに外の空気の乾燥は太平洋側の地域でのお話です。

    日本海側には、シベリアから日本海の水分を多く含んだ気団が流れてきます。

    その気団は日本海側に多くの雪を降らせ、太平洋側に流れてくるころには水分の少ない空気になります。

    先日「POLA」さんが発表した美肌県ランキングで、日本海側で雪国の都道府県が上位にきているのは関係があるのかもしれません。

     

    話がそれましたが、湿度を管理する際は「絶対湿度」つまり空気中の水蒸気量に注意をしてください!

    気温が低くなれば、水蒸気量が少なくても相対湿度が高くなる可能性があります!

    市販で絶対湿度を計測できる時計も販売されているので、検討されてみてもいいかもしれません。

     

    適切な湿度環境を保ち、健康な冬を過ごしましょう!

    KATO Blog
検索結果 1件中11件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する