MENU
  • 春が来ました。

    update:2010.08.19

    3月は忙しく、更新できなかったので、 久しぶりのカキコミです。

    もうすっかり春になり、桜も咲いて散りつつあります。 私たちは、この春、長男の受験や卒業、入学など 慌しい日々を送ってまいりました。   恒例のお花見も、近所の公園で、お友達の6家族で キムチ鍋&モツ鍋をかこみ楽しみました。

    少し肌寒かったけれど、鍋の中に桜の花びらが ヒラヒラと落ちてきて、風情がありました。 お鍋はバーべキューより手軽に出来て良かったみたいです。

    それから、長男の小学校時代のサッカー仲間と 卒業祝いをしました。

    久しぶりに会った子供たちは、 身体は大きくなり見違えるほどでしたが、 心は、子供の頃のまま、純粋で素直な子供達でした。 これから、それぞれの道を歩んで行きますが、 自分の信じた道を、一歩づつ踏みしめて進んで欲しいです。

    インテリアコーディネーター
  • 公立高校受験

    update:2010.08.19

    長男の公立高校試験がありました。 風邪などひかず、調子よく受験が出来ました。

    緊張していたのは親のほうで、 神社参りに行ったり、食事も喉を通らなかったりと、 心配をしていましたが、本人はあっけらかんとした様子で、 いつもと何も変わらず、試験の日程をこなしていました。

    今は、受験のプレッシャーからも開放され、 思いっきり羽を伸ばして遊んでいます。   子供の受験で、自分の高校時代を思い出しました。 自分の高校時代は、『友情と部活と初恋、それと少しの勉強』 だったと思います。 あの頃、もう少し勉強をしていればと、思う事もありますが、 高校時代を共に過ごした友人達は、今でも私の支えになってくれる、 かけがえのない宝物です。

    長男もこれから、いくつもの壁に突き当たるでしょうが、 壁を乗り越えて、光溢れる青春を謳歌してくれればと思います。

    インテリアコーディネーター
  • 日田雛祭り

    update:2010.08.19
    先日、日田の雛祭りを観てきました。

    大分の日田市豆田町は、徳川幕府時代に 天領区で、代官所を中心に栄え、 幕府ご用達の豪商達が数多くいた場所です。 日田の雛祭りは、そんな豪商達が競い合って 集めた、豪華絢爛な雛人形をたくさん展示しています。

    初めて、日田に行ってみて、町並みの綺麗なことに とても感動しました。街の景観を良くするために、 電柱を撤去し、昔ながらの古い日本家屋を大切に 保存している、町全体の取り組みに感心しました。

    今回は、雛祭りをメインで見に行きましたが、 次は、町並み(古家)をゆっくりと観てみたいです。

    インテリアコーディネーター
  • 厄払い

    update:2010.08.19

    今年は、厄年なので、 鴨池の一宮神社で厄払いをしました。

    朝早くからたくさんの人が お参りに来ていて、私達は 2回目のお払いの順番でした。

    順番を待っている時に、 長男の姿が見えなくなり、 辺りを探していると、 しっかり1回目の人達と お払いを受けていました。

    後から長男に聞くと、 知らないおばさんに「早く座りなさい!」 と言われ、分けが解らず付いて行ってしまった という事でした。

    長男は今年が受験なので、 2回もお払いをして貰って、 ご利益があるかもと言うと 妙に納得していました。

    お払いの後、 茅の輪くぐりをして、 災いや病疫を払いました。

    厄払いもしたので、 今年も平穏な年で在りたいです。

    インテリアコーディネーター
  • 紅梅と漬物

    update:2010.08.19

    庭の紅梅に花が咲きました。 真っ赤でかわいい花がたくさん咲き、 花の良い香りがします。

    たまに、メジロが枝にとまり、 鳴いている姿を見かけると、 風情があるなと思います。

    温暖化で、季節の移り替わりがはっきり しませんが、『冬の寒さ』の後に、 『春が来る喜び』を感じられる事は、幸せだと思います。

    今年の冬は、漬物作りに挑戦しています。 亡父が、祖母から教わって毎年漬けていた 白菜の漬物を漬けてみました。

    年末から漬け始めたのですが、 初めて漬けたものは、塩を入れすぎて とても塩辛いでした。 今は二度目の挑戦です。 父が漬けていた味に近づくか、楽しみです。

    時間をかけて手作りをするのは、 思ったより楽しいです。 次は、梅酒作りにも、挑戦したいです。

    インテリアコーディネーター
  • 成人式

    update:2010.08.19

    成人の日に、晴着姿の新成人を たくさん見かけました。 皆、大人としての第一歩をスタートし 晴れやかな顔をしていました。   私の成人式は、雨が降り、寒くて式典に 行きませんでした。 人生の節目だったので、今考えれば、 行っとけば良かったかなと思います。

    新成人の方は、青春を謳歌し、夢に向かって チャレンジする気持ちを持って欲しいです。

    自分も、今年は二度目の成人式だと思って、 いろんな事にチャレンジしたいです。

    インテリアコーディネーター
  • 新年あけまして おめでとうございます

    update:2010.08.19

    新年あけまして  おめでとうございます

    今年のお正月は元旦から冷え込み、 桜島も初積雪がみられました。

    私のお正月は、元旦は寒くて一日中 家でゴロゴロしていました。 二日目と三日目は三社参りと墓参りに 出かけました。

    今年は長男が受験生なのであまり遠出は出来ません でしたが、久しぶりにさつま川内市東郷の 藤川天神に合格祈願に行きました。

    藤川天神は学問の神様、菅原道真公を祭ってある 神社で、三月頃になると梅が咲くことで有名です。

    まだ、梅は咲いていませんでしたが、 正月の冷たい凛とした空気の中で お参りしたら、気持ちが引き締まりました。   今年もより一層、精進し励んでいきたいと 思っていますので、本年も変わらぬ御愛顧のほど 宜しくお願い申し上げます   m(__)m

    インテリアコーディネーター
  • 四十而不惑

    update:2010.08.19
    本日で40歳になりました。

    目標にしていた5kg減のダイエットも なんとか達成して、リバウンドしないように 頑張っています。

    子供の頃の40歳のイメージは、とても大人に思えて、 すごく『おじさん』という感じでしたが、 実際、自分がその年齢になってみると、 今までとあまり変わらないような気がします。 実は、精神年齢が子供の頃とあまり変わっていない からかもしれません?

    孔子の教えに『40にして惑わず』という言葉が ありますが、まだまだ未熟な私は、惑わさればかりいます。 自分の道を見つけてしっかりと歩んで生きたいです。 早く成長しなければ!

    インテリアコーディネーター
  • クリスマス

    update:2010.08.19

    街に出ればすっかりクリスマス一色の装いになり、 ますます、年末が近づいた感があります。

    例年は、我家もクリスマスツリーを飾ったり、 イルミネーションをしたりして盛り上がっていましたが、 今年は長男の受験もあり、お祭りムードは控えめにしています。

    子供の頃はサンタクロースを信じていて、クリスマスの翌朝 枕元にプレゼントがあると飛び跳ねて喜んでいましたが、 大人になれば現実にまみれて、夢が見れなくなったみたいです。 一年に一度くらいは童心に返って、純粋な気持ちで一日を過ごせる日が あればいいなあと思います。

    チョッと早いですが、皆様に良いクリスマスが訪れますように・・・       ☆☆☆〜〜メリークリスマス!〜〜☆☆

    インテリアコーディネーター
  • 高千穂峰登山

    update:2010.08.19

    友人達と高千穂峰に登山に行きました。 霧島の紅葉はまだ5分ぐらいでしたが、 天気も良く、山頂からの眺めは最高に綺麗でした。 明治維新の立役者の坂元龍馬さんがお竜さんと新婚旅行で 登った山なので、龍馬の気持ちになって登ってきました。

    高千穂峰は標高1,573mで、天孫降臨神話の地として有名です。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 天孫降臨神話 天照大神の孫であるニニギノミコト(瓊瓊杵尊)が、 葦原中国の統治のために降臨(天孫降臨)した山であるとされ、 山頂には、ニニギノミコトが降臨したときに峰に突き立てたとされる、 青銅製の天逆鉾が立っており、山岳信仰の舞台となった。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    まず初めに高千穂河原の鳥居をくぐって、しばらくすると石畳の登山道 が続きます。もう、この時点でちょっとバテてきました。

    石畳を抜けると、赤茶けた火山礫と軽石の歩きにくい道になります。 1歩進めば半歩下がるのでかなり体力を消耗しました。途中、岩場で 何度も休憩をしました。   火山礫地帯を抜けると、馬の背と呼ばれる御鉢の縁があります。 火口からは白い噴煙がでていて、かすかに硫黄の臭いがしました。

    馬の背を過ぎると、最近できた祭壇跡の記念碑があり、 そこで登頂祈願をして頂上を目指しました。

    頂上に着くと坂本龍馬が引き抜いたと言われる有名な『天の逆鉾』が あり、登山者がたくさん参拝していました。 頂上で、お弁当を食べ写真を撮って下山しました。   下りる時は何度も滑って、尻もちをつきながら下山しました。

    今回の登山は登りは2時間、下りは40分くらい掛かりました。 チョッときつかったけれど、眺めもよく良い思い出になりました。

    インテリアコーディネーター
検索結果 2145件中21212130件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 2151つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する