MENU
  • 結露

    update:2014.11.25

    これからの季節、窓周りの結露で

    お悩みの方が増えてきます。

    結露の原因は室内温度と室外温度の

    温度差によっておきるのですが、

    ペアーガラス(複層ガラス)にすれば

    解消するだろうと方が沢山いらっしゃいます。

    結露の原因はガラス面は勿論ですが、

    サッシ枠の温度差も重要です。

    アルミサッシの場合、熱伝導率が高いので、

    外気温を室内に伝えてしまいます。

    やはり、樹脂サッシの方が熱を伝えにくく、

    結露の可能性も低くなります。

    結露が起きれば、カビや害虫の発生にも繋がりますので、

    健康面でも思わしくありません。

    最近では各サッシメーカーも、エコロージーの観点から

    樹脂サッシを薦めています。

    家の性能を高める為にも、まずは窓周りから考えてみては如何でしょうか。

    SIN Blog
  • 思いは通じれど...

    update:2014.11.25

    「晴れろ、晴れろ。」
    思いは通じて、日中より雲がはけて晴れ間が♪
    これはよいぞと、千本イチョウの色づき状況をチェック。

    ...あれ?まだ、あまり黄色くない(´A`)
    なんて杞憂だったのでしょう。
    どうやら見頃は、来週のようです。
    さて、明日はどこに行きましょうかね。

    11月があっという間に過ぎ、もうすぐ12月。師走。
    今年やり残したこと...沢山ある気がします。
    ひとまずは、ゆっくり季節を味わうゆとりから。
    本日もみなさま、ありがとうございました。
     

    HOKANISHI Blog
  • プランニング

    update:2014.11.24

    久しぶりにお施主様のプランニングをしてみました。

    外観イメージを考えながらプランニングしていくと、

    結構な脳細胞のリハビリになります。

    使い勝手の良い動線とデザイン性を兼ね備えた

    間取りを描くことはとても難しいですが、

    お客様に喜んでもらえるプランが出来ると

    本当に嬉しい物です。

    空間を上手に利用した遊び心のある

    プランを考えたいと思っています。

    SIN Blog
  • 雨のち晴れ

    update:2014.11.24

    夕刻から雨が降りだしています。
    昨日の予報では、
    24日(祝月) 曇り
    25日(火) 曇りのち雨
    26日(水) 雨のち曇り
    と、火〜水にかけて雨の予報だったのですが
    今日見たら、少し前倒しになって26日(水)には晴れ間が。
    これは...諦めかけていた千本イチョウに
    行けるかもしれません(*^_^*)♪
    「雨のち晴れ」を祈って、てるてる様にお願いをしてみます。

    本日もみなさま、ありがとうございました。
     

    HOKANISHI Blog
  • 間取り

    update:2014.11.24
    今日は久しぶりに間取りを描きました。
     
    自分の中では結構いい感じにまとまっていたのですが、
    社長からいろいろとアドバイスをいただきました。
     
    もう1案作ってみようと思います。
     
    SHIGEMATSU Blog
  • 渋滞

    update:2014.11.23

    三連休のお蔭で何処に行っても渋滞です。

    忙しい時に渋滞に掛かるとイライラして

    良くありません。こんな時こそ安全運転を

    心掛ける事が大切です。

    師走で世の中が慌ただしくなってくるので、

    少し時間に余裕をもって行動したいと思います。

     

     

    SIN Blog
  • もみじ祭り

    update:2014.11.23

    毎年この時期に開催されている
    曽木の滝公園もみじ祭り

    昨日21日から明日23日までライトアップがされています。
    色づいた紅葉を照らすあかりや
    豪快な滝の水面を照らすあかり
    見たい!
    行きたい!
    ...想いはなみなみとあるのですが明日もお仕事。
    今年も行けなそうな予感です。
    今日明日お天気にも恵まれている様子。
    お出かけ日和ですね(*^_^*)
    折角なのでみなさま、ぜひ足をのばしてみてください。

    本日もみなさま、ありがとうございました。


     

    HOKANISHI Blog
  • お宅の地盤大丈夫?

    update:2014.11.23

     

               
                 
    今回は「地盤トラブル」と題して、地盤が緩いことで起きてしまうさまざまな
    トラブルとその影響について簡単に説明します。    
    地盤のトラブルとは何ぞや?        
    地盤は建設物を支えるのが大きな役割です。この役割が十分  
    に果たせないとトラブルになります。      
    具体的にいうと家が傾くこと、いわゆる不同沈下です。    
    一般的な木造住宅の重量は大きさにもよりますが、基礎まで  
    含めると70〜100トン近くになります。この重量を地盤は支える  
    わけですが、支える力が弱いと地盤は沈みます。問題はどこが、  
    どれだけ沈むかです。水平に沈めば生活に大きな影響は  
    出ませんが、場所によって沈む量に違いが出た場合、建物が傾い  
    てしまいます。これが不同沈下です。傾きが5/1.000を超えると、  
    住んでいる人の多くは異変に気づくと言われています。5/1.000  
    傾斜とは、1辺が10mの建物だと建物の端と端の間に5pの高低差  
    が出るということです。        
    それだけ、地盤は建物を支える大事なところなのです。    
    次回は、不同沈下について、もう少し詳しく解説しましょう。  
    TAHARA Blog
  • 行ってきました♪

    update:2014.11.22

    昨日ご案内させていただいた
    「2014インテリアコーディネーターフェア」
    本日行ってまいりました♪

    アミュ広場には沢山の人。
    ステージには、素敵にコーディネートされた
    ぐりぶーとさくらのお部屋が(o´∀`o)❤
    6Fのアミュラン前のフロアには
    宇宙感たっぷりのお部屋が再現されていました♪
    他にも、ワークショップありーの、
    かわいい&おしゃれなコーディネートを見れたりーの、
    すごく楽しませていただきました。
    インテリアコーディネーターのみなさま、
    ほんの少しでしたが...
    素敵なイベントに携われて楽しかったです♪
    ありがとうございます。

    本日もみなさま、ありがとうございました。
    気がつけば11月も最終週。
    世の中3連休なのですね。
    みなさま良い休日をおすごしください。
     

    HOKANISHI Blog
  • コーディネーターフェア

    update:2014.11.22

    本日、アミュ広場で開催された

    インテリアコーディネーターフェアーと

    こんな部屋いいね絵画コンテストの

    設営のお手伝いに行きました。

    昨夜、午後9時からの設営で、

    全ての設営が終わった時間は午前2時、

    まるで学祭並みのノリですが、

    子供達が一生懸命に描いた

    夢のある部屋を再現でき、

    少し疲れましtが充実感がありました。

    インテリアコーディネーター協会の皆様、

    お疲れ様でした。

    イベントは大盛況でご来場された方達も

    皆さん興味津々、楽しんでいました。

    SIN Blog
検索結果 3393件中911920件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 3401つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する