MENU
  • 明日の見学会。

    update:2013.05.24

    明日は真砂町で見学会です。お時間のある方は是非お越しください。

    image

    インテリアコーディネーター
  • 磨く

    update:2013.05.23

    長い付き合いで馴れ合いになっている事が

    間々あります。

    挨拶や礼儀が疎かになっていたり、

    仕事をしてくれて当たり前、

    仕事を貰えて当たり前など、

    感謝の心を忘れてしまう事もあります。

    特に忙しくなると自分中心で物事を

    考えてしまう人が出てきます。

    お互いに、相手の事を思いやって仕事が出来れば

    効率も上がると思うのですが、

    目先の事しか見えなくなって、

    愚痴や不満ばかりで仕事も面白く無くなってしまいます。

    これでは利他の心をもって家造りをする事は出来ません。

    馴れ合いになるのはやめて、お互いが切磋琢磨し、

    純粋な心で家造りに取り組むことで、

    本当の「神様が宿る家」が完成すると思います。

    技術や腕前を上げる事は勿論ですが、

    心を磨くことが一番の力になるのだと思います。

    SIN Blog
  • 風邪ひき。

    update:2013.05.23

    先週末に私が風邪でダウンしたのですが,今日は森田さんが調子悪そう。。

    阿部さんもドリンク飲んで頑張ってくれているようなので,事務所は少し風邪モード

    です。

     

    毎日忙しくさせていただいているので,疲れもあるかもしれません。

    しっかりと疲れを取るために,早めの帰社と十分な睡眠を。。と思います。

     

    今週末からイベントが続きますので,休めるところで休息がとれるようにしたいと

    思います!(^^)!

    インテリアコーディネーター
  • 教える

    update:2013.05.22

    最近、教える事の難しさを痛感しています。

    長い間夫婦二人で経営していたので、

    社員教育や業者教育をしていませんでした。

    社員が増え、仕事の段取りや施工方法など

    少しずつ伝えていますが、教え方が悪いのか、

    勘違いなのか分かりませんが、

    違った風に伝わってしまう事があります。

    失敗をしながらでも根気よく教えていきたいと

    思っていますが、まずは自分達の想いが

    上手く伝わって欲しいと考えています。

    社員は企業理念にある「利他の精神」が、

    少なからず分かってくれていると思いますが、

    業者に教える事は一苦労です。

    特に古くから一緒に仕事をしていた職人に

    理解させるには骨が折れそうです。

    それでも心ある家造りをするには、

    自分達の想いを伝えていく努力が必要だと

    真剣に考えています。

    教えて変わる事を期待しています。

    SIN Blog
  • 現場が動いています。

    update:2013.05.21

    今日は朝からM様邸へ向かいました。完成が近づき残工事の確認の為です。

    建具と畳が納入されるだけとなりました。

    お引き渡しに向けてしっかりと工事を完了させていきたいと思います。

    M様,いい感じに仕上がってきています。どうぞあと少しの間お待ちくださいませ。

     

    その後事務所にてサッシメーカーとのお打合せ。福岡から月に何度も鹿児島入りし

    現場を確認してくれます。今日はS様のサッシの納入に合わせての来社でした。

    毎回足繁く現場へ確認に来てくださることには本当に感謝です。

    多種多様な形状のサッシを使用しているのですが,キッチリと納まってくれているのも

    営業の川島さんのおかげでしょう。

     

    H様との現場でのお打合せは外構工事の詳細についてでした。

    今週末の見学会に向けて,できる限り完了工事を増やしたいと思います。

    こちらも完成が近くなり,いい感じになっています。造作のキッチンが完成したらリビングの

    写真をアップしたいですね〜

     

    夕方からは隼人町のS様との現場お打合せと造作,建具等の確認作業でした。

    和風つくりのS様邸。瓦が仕上がっただけで重厚感がすごいのですが,サッシが取り付けられ

    なんだか感動です(#^.^#)お風呂の窓サイズが通常の3倍ほどあるのですから,開口が広くて

    ゆったりとした造作のお風呂ができそうです。

     

    現場が動いていて毎日がめまぐるしいのですが,しっかりと工程表にしたがって工事を進めて

    いきたいと思います。

     

    それぞれのお宅が皆様にとって幸せの空間になりますように。

    インテリアコーディネーター
  • みっちりと

    update:2013.05.21

    ハードな一日でした。

    午前9時にリフォーム工事の現調に伺い、

    吹き抜けの増築や外部階段の設置など

    お話をお聞きしてプランとお見積りの準備、

    阿部は娘さんの新築用地の聞き取りをし、

    プランニングシートのご説明をして

    次回のお約束をしました。

    その後伊集院のH様邸へ、

    床張が終わり、そろそろ内断熱のセルロースファイバーを

    充填するため、電気配線にかかります。

    現場でお客様と配線の打ち合わせと確認をしました。

    造作家具などの配置や木工房のギャラリーなど、

    注意点を確認して配線の準備をしました。

    みっちり三時間のお打ち合わせでしたが、

    阿部が持ってきた資料のお蔭で、打ち合わせが

    とても捗り、現場がスムーズに進行しそうです。

    H様長時間のお付き合いありがとうございました。

    その後昼食をとり、隼人で建築中のS様邸へ、

    65坪の大邸宅に銀黒の和瓦がどっしり乗っかり、

    とても重厚感があります。サッシ取り付けの為

    現場で高さ等をチェックします。

    図面で見るより現場の方がイメージしやすく、

    お施主様も納得して下さいました。

    その後、ご自宅でお打ち合わせ。

    建具の事やカラオケルームなどじっくり

    お打ち合わせして現場を進めていきたいと思います。

    S様、みんなの想いを合わせて良い家造りを

    していきますので、よろしくお願いします。

    SIN Blog
  • イベントが続きます♪

    update:2013.05.21

    今週末の完成見学会in真砂本町、

    開催に向けて、私も準備のピッチを上げております。

     

    アンティーク洋館という言葉がぴったりの、

    おしゃれなお家です。

    今回、駐車スペースに限りがございますので、

    万障お繰り合わせのうえ、お気をつけてお越しくださいませ。

     

    さて、6月に向けての週末は、イベント続きでございます。

    5/25-26 完成見学会in真砂本町

    6/1 本当に良い家づくり&資金計画セミナー

    6/8...6/15...

    おおわらわです。

     

    また、日が近づいてきましたら、

    詳細のご案内いたしますので、

    楽しみにされていてください♪

     

    本日もみなさま、ありがとうございました。

    HOKANISHI Blog
  • 努力する事。

    update:2013.05.20

    昨日,次男と話していると大学に行く意味がわからないと。。

    浪人一年生にしてバイト漬けの毎日を送っている息子はいつになったら

    勉強を本気でヤル気になるのだろうかと思っていましたが,仕事をすること

    が楽しくなってきたようで,このまま就職するかな〜などと言っています。

     

    別に大学に行くことだけが大切だと思ってはいませんが,高校生までとは

    違った意味での学生生活を送るのも良い経験だとは思っています。

    じっくり話してみましたが,あとは本人の努力次第ですね。

     

    自分自身の人生に後悔のないように,しっかりと生きてほしいと願う母なのでした。

    子育て中の皆様,お互いに根気強く頑張りましょう。

    インテリアコーディネーター
  • 完成見学会

    update:2013.05.20

    鹿児島市真砂町で25日、26日完成見学会のH様邸。

    足場も取れて全体像が見えてきました。

    オーダーメイドのキッチンや手作り洗面台、

    シアタールームなど見どころ満載のお家になりました。

    アンティークスプレーを使用し、外観もとてもお洒落です。

    これから外構工事に入っていきますので、まだまだ楽しみです。

    H様、大切のお家を快く見学させて頂き、ありがとうございます。

    完成に向けてあと少しなので、楽しみにお待ち下さい。

    6月1日の「本当に良い家造り&資金計画セミナー」でも

    お話がある「ゼロ宣言の家」「神様が宿る家」を体感できる

    機会です。本物を追及した究極の健康住宅をご覧になり、

    家造りについて何が正しいか考えて頂けると幸いです。

    SIN Blog
  • 重い荷物を...

    update:2013.05.20

    本日は、現場におじゃまする機会がございまして、

    というのも、1つ25キロほどの資材を、

    えっさこいさと運ぶお手伝いでございまして、

    案の定、背中と腰が痛くなりそうな気配です。

    なんか古武術に、腰や肩に負担をかけない持ち方

    など、あったような気がして、

    それっぽく持ってみたりなど試しておりましたが、

    どうやら記憶がうろ覚えだったようです。

     

    日々、重い荷物を持たれている職人さん、

    男子力とはいえ、すごいなぁと尊敬いたします。

     

    本日もみなさま、ありがとうございます。

    ...次回に活かせるよう、事務所に帰ってきて調べてみました。

     

    **古武術に学ぶ体づかい**

    @荷物の前に肩幅に足を広げて立ちます。

    A腕を曲げ、手のひらを下に向けて胸をくぼませます。

    B背中に適度な張りがあることを確認し、つま先を外に向けて腰を落とします。

    C背中の張りを保ちながら、手首から先だけを返し、手のひらを上に向けます。

    Dつま先を外に向けたまましゃがみ、荷物を持ちます。

    Eつま先を閉じながら立ちます。

    どうやらポイントは、背中とつま先の使い方のようです。

    HOKANISHI Blog
検索結果 3154件中20512060件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 3161つ次へ進む
:

鹿児島で自然素材を使って創る本物の健康住宅

新築だけでなくリフォーム、リノベーションもご相談ください。

株式会社 Sin工房

お問合せフォーム

tel:099-268-1888

 

 上部へ移動する